ドローンスクール

【東京都 おすすめのドローンスクール 比較 一覧】ドローンの資格を取るなら学校で!

東京都にあるドローンスクール一覧と比較をしてみました。
これからドローンの資格を取ろうとしている人の参考になれば幸いです。

Contents

ドローンスクールジャパン中目黒校


DPAの「ドローン操縦士 回転翼3級」資格が取得できるスクールです。
ネットでの評判もいいドローンスクールですのでDPAの資格が取得したいなら、かなりおすすめのドローンスクールです。

受講期間や料金

コースは全部で2種類あり「ドローン操縦士 回転翼3級」の資格を取得するなら、「ビジネスコース」を受講する必要があります。

フライトコース

日程:2日間
料金:120000円

ビジネスコース

日程:2日間
料金:200000円
取得資格:ドローン操縦士 回転翼3級
受講資格:ドローンの操縦経験10時間以上の方、またはフライトコースに合格した方が受けられるコースです。

公式サイトはこちら

ドローン専攻 デジタルハリウッドスクール


JUIDA認定スクールで修了後は「JUIDA認定資格」を取得することが可能です

受講期間や料金

  • ドローン専攻エントリープログラム
  • JUIDAライセンスオプション

ドローン専攻エントリープログラム

受講期間:4日間
料金:16万円(テキスト代金は1万円程度)
修了後は「JUIDA操縦技能証明書」の資格を申請することにより得ることができます。

JUIDAライセンスオプション

受講資格:「JUIDA操縦技能証明書」を持っている方
料金:1万円(テキスト代は3000円程度)
修了後は「JUIDA 安全運航管理者証明証」を申請すれば取得できます。

公式サイトはこちら

(UAV)運航・3次元計測スクール


ドローン(無人航空機、UAV)を用いた3次元データの計測技術を身につけるならこちらのスクールはとてもおすすめです。

受講期間や料金

  • 入門コース
  • 初級コース
  • 中級コース

入門コース

日程:1日間
料金:2万円

【カリキュラム】
・UAV入門
・三次元計測入門
・SfM入門
・撮影計画入門

初級コース

日程:1日間
料金:5万円

【カリキュラム】
・UAV概論
・三次元計測概論
・SfM概論
・UAV撮影計画
・Pix4Dによる三次元点群作成
・公共測量マニュアル(案)概要

中級コース

日程:2日間
料金:30万円
【カリキュラム】
1日目
・撮影計画
・標定点設置、観測
・撮影フライト
・解析カリキュラム(KKC-3D)
2日目
・UAVを用いた写真測量
・作業計画カリキュラム「UAV公共マニュアル(案)の講義」
・解析結果の確認(KKC-3D成果確認)

詳細はこちらから

日本ドローンアカデミー(株式会社ENBUゼミナール)


JUIDA認定スクールで、修了後はJUIDA公認資格「操縦技能証明証」や「安全運航管理者証明証」を取得できます。

受講期間や料金

ドローン操縦士+安全運航管理者コース

ドローンを安全に飛行させる知識と操縦技術を身につけられるコースです。
あわせてドローンの運航に関わる、飛行業務の安全を管理する知識も学べます

日程:5日間
料金:270000円

※JUIDAへのライセンス申請は別途費用がかかります。
操縦技能証明証 20,000円(税別)
安全運航管理者証明証 15,000円(税別)

詳細はこちらから

アマナドローンスクール


JUIDA認定スクールで、修了後はJUIDA公認資格「操縦技能証明証」や「安全運航管理者証明証」を取得できます。

受講期間や料金

JUIDA操縦技能取得講座

日程:合宿2日間
料金:198000円(宿泊料込み)
受講資格:20歳以上

※JUIDAへのライセンス申請は別途費用がかかります。
操縦技能証明証 20,000円(税別)

JUIDA安全運航管理者取得講座

日程:半日(座学)
料金:38000円
受講資格:JUIDA操縦技能取得講座を受講済み、もしくは同時受講される方が対象となります。

※JUIDAへのライセンス申請は別途費用がかかります。
安全運航管理者証明証 15,000円(税別)

JUIDA総合コース【操縦技能講座&安全運航管理者講座】

日程:(合宿2日間+半日座学)
料金:236,000(1泊分宿泊費込み)
受講資格:20歳以上

ドローン空中写真測量基礎 総合コース【JUIDA総合コース&ドローン空中写真測量基礎】

日程:4日間
料金:286000円

DJI CAMP 検定&特訓コース【DJIスペシャリスト検定&試験直前4時間特別講習】

日程:2日間
料金:99,800円

講習場所

株式会社アマナ天王洲オフィス
東京都品川区東品川2−2−43

詳細は公式ホームページから

Dアカデミー


JUIDA認定スクールで、修了後はJUIDA公認資格「操縦技能証明証」や「安全運航管理者証明証」を取得できます。

i-construction対応4日間コース

日程:座学 2日間、実技 2日間 計4日間
受講料:270,000円(税別)

箱開けビギナ-1日コースとは

日程:4時間程度
受講料:8万円

AKIRA
AKIRA
こちらのコースは特に資格とかはとれませんので、やるなら「i-construction対応4日間コース」の方がおすすめです。

詳細は公式ホームページから

ドローン大学校


JUIDA認定スクールで、修了後はJUIDA公認資格「操縦技能証明証」や「安全運航管理者証明証」を取得できます。

「ドローン大学校」の詳細は下の記事で紹介しています↓↓
【東京都 ドローンスクール ドローン大学校の紹介】口コミや評判は?

秋葉原ドローンスクール(田中電気株式会社)


JUIDA認定スクールで、修了後はJUIDA公認資格「操縦技能証明証」や「安全運航管理者証明証」を取得できます。

受講期間や料金

日程:4日間
料金:228,000円

詳細は公式ホームページから

株式会社スカイシーカー

受講期間や料金

DJI CAMP

日程:2日間
受講資格:DJI社製のドローン(機種問わず)で10時間以上の飛行経験がある方
※申し込み時に飛行ログをご提出頂きます。
講習費(通常):90,000円(税別) ※ライセンス発行料を含む
講習費(夜間・目視外飛行体験付き):105,000円(税別) ※ライセンス発行料を含む
テキスト代:3,000円(税込)
宿泊費:宿泊費は自分で負担

Sky Seekerアカデミー特殊技術講習 災害対策編

日程:2日間
受講資格:国土交通省認定団体発行のライセンスをお持ちの方
講習費:250,000円(税抜)

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓
【東京 ドローンスクール スカイシーカーの紹介】口コミや評判は?

日本UAV事業パイロット養成センタ-(株式会社Task)


JUIDA認定スクールで、修了後はJUIDA公認資格を取得することができます。

受講期間や料金

JUIDA公認トレーニング

日程:4日間
料金:230000円

JUIDA公認+3次元計測トレーニング5日間

日程:5日間
料金:300000円

詳細は公式ホームページから

ドローンスクールジャパンお台場ヴィーナスフォート校


DPAの「ドローン操縦士 回転翼3級」資格が取得できるスクールです。

受講期間や料金

フライトコース

日程:2日間
料金:120000円

ビジネスコース

日程:2日間
料金:200000円

ドローンの操縦経験10時間以上の方、またはフライトコースに合格した方が受けられるコースです。

詳細は公式ホームページから

ドローンスクールジャパン東京品川校


DPAの「ドローン操縦士 回転翼3級」資格が取得できるスクールです。

受講期間や料金

フライトコース

日程:2日間
料金:120000円

ビジネスコース

日程:2日間
料金:200000円

ドローンの操縦経験10時間以上の方、またはフライトコースに合格した方が受けられるコースです。

詳細は公式ホームページから

東京都でおすすめのドローンスクール

ここからは上記で紹介した中から個人的におすすめしたい東京都のドローンスクールを紹介します。

JUIDAの公認資格をとるなら

JUIDAの公認資格をとるなら「秋葉原ドローンスクール(田中電気株式会社)」が特におすすめです。
講習期間4日間でJUIDAの『操縦技能証明証』と『安全運航管理者証明証』両方取得することができます。
価格も228000円と比較的安い設定ですのでおすすめできるスクールです。
詳細は公式ホームページでご確認ください↓
秋葉原ドローンスクール 公式ホームページ

DPAの公認資格をとるなら

DPAの公認資格「ドローン操縦士 回転翼3級」を取得するなら「ドローンスクールジャパン中目黒校」がおすすめです。
料金は200,000円(税別)となっています。
詳細は公式サイトでご確認ください↓
ドローンスクールジャパン中目黒校 公式サイトはこちら

ドローンはどこでも飛ばしていいわけではありません

ドローンスクールに通って、ドローンの資格を取得したからといってドローンはどこでも飛ばしていいわけではありません。

ドローンの許可申請が必要な場合と不要な場合の具体例は下の記事で紹介しています↓↓

ドローンの飛行許可が不要な場合と、申請が必要な場合の具体例を徹底解説! 今回はドローンの飛行許可が不要な場合と、申請が必要な場合の具体例を徹底解説していきます。 ドローンの飛行許可が必要な場...

日本でドローン飛ばすうえで知っておきたい法律については下の記事で紹介しています↓

日本でのドローンの規制(法律・条例)を徹底解説【飛ばせる場所】 日本ではドローンを飛ばすのにいろいろな規制があるので、どこでも飛ばしていいわけではありません。 この記事ではドローンの規制(法律・...

そのほかドローンを飛ばす上で知っておきたい法律などは下の記事で紹介しています↓↓

【飛行可能エリア】ドローンの規制区域がわかる地図サイト(サービス)4選ドローンはどこでも飛ばせるわけではありません。 2015年11月にドローン航空法が施行され、200g以上のドローン飛行時には許可申請書...
200g未満の規制対象外のドローンにも適用される法律2015年11月にドローン航空法が施行され、ドローン飛行時には許可申請書類を提出するように義務付けられました。 航空法に該当するドロー...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です