ドローンスクール

【東京都 ドローンスクール ドローン大学校の紹介】口コミや評判は?

【東京都 ドローンスクール ドローン大学校の紹介】口コミや評判は?
東京都にあるドローンスクール「ドローン大学」を紹介します。

東京都 ドローンスクール ドローン大学校の紹介

ドローン大学校はJUIDA認定校で修了後には「JUIDA 無人航空機操縦技能証明証」と、「JUIDA 無人航空機安全運航管理者証明証」を取得できるドローンスクールです。

ドローンの資格の種類については下の記事で詳しく解説しています↓↓
【ドローンの免許・資格の種類 一覧】フライトに免許や資格は必要?不要? 取得方法は?

24時間の講習+42時間の実技の内容

ドローン大学校では24時間の学科講習と42時間の実技講習にわかれています。

学科講習では、初心者の方でもわかりやすく、プロポの操作モードの解説から始まり、許可承認申請・飛行マニュアルまで、約24時間の講習を行います。

実技実習ではコンパスキャリブレーションから始まり、屋外を中心にGPSの電波を受信した状態での運航から、GPSの電波を受信しない状態(ATTIモード)での運行も行うようです。

室内においては、夜間飛行や目視外飛行などの実習を行い、最短で合計42時間の実技実習を行います。
ドローンの飛行許可の項目の中にある、目視街飛行の申請は実際の経験が10時間以上求められますので、この講習を受けることによりクリアになりますね。

さらに「ドローン大学校」行う修了検定に合格できなかった場合は、受講生のレベルに合わせて補講・補習を行い、合格を目指して追検定を受験できるようです。しもも入校以降6ヶ月間は、補講・補習・追検定に別途費用がかかならないそうです。

面倒なJUIDA証明証の申請手続きをドローン大学校が代行

学科・安全運航管理・実技の3つの修了試験に合格すると、各月末にドローン大学校が一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)にJUIDA操縦技能証明証・JUIDA安全運航管理者証明証の申請作業を受講生に代わって行ってくれるようです。

申請が受理されると、JUIDA年会費5,000円と証明証申請料35,000円(税別)が一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)から修了生に直接請求され、お支払いののち約2ヶ月でJUIDA操縦技能証明証・JUIDA安全運航管理者証明証がドローン大学校に届き、修了式にてドローン大学校の修了証と共に修了生に手渡されるようです。

料金や講習日程などについて詳しくは「ドローン大学校 公式ホームページ」でご確認ください↓
ドローン大学校 公式ホームページ

ドローン大学校の口コミや評判は?


ドローン大学校では奨学金制度があるようですね。


ネットで口コミや評判を探してみたところ、特に悪い情報はでてきませんでした。
今後何か情報が入り次第追記していきます。

東京都でおすすめのドローンスクール

ここからは上記で紹介した中から個人的におすすめしたい東京都のドローンスクールを紹介します。

JUIDAの公認資格をとるなら

JUIDAの公認資格をとるなら「秋葉原ドローンスクール(田中電気株式会社)」が特におすすめです。
講習期間4日間でJUIDAの『操縦技能証明証』と『安全運航管理者証明証』両方取得することができます。
価格も228000円と比較的安い設定ですのでおすすめできるスクールです。
詳細は公式ホームページでご確認ください↓
秋葉原ドローンスクール 公式ホームページ

DPAの公認資格をとるなら

DPAの公認資格「ドローン操縦士 回転翼3級」を取得するなら「ドローンスクールジャパン中目黒校」がおすすめです。
料金は200,000円(税別)となっています。
詳細は公式サイトでご確認ください↓
ドローンスクールジャパン中目黒校 公式サイトはこちら

ドローンはどこでも飛ばしていいわけではありません

ドローンスクールに通って、ドローンの資格を取得したからといってドローンはどこでも飛ばしていいわけではありません。

ドローンの許可申請が必要な場合と不要な場合の具体例は下の記事で紹介しています↓↓

ドローンの飛行許可が不要な場合と、申請が必要な場合の具体例を徹底解説! 今回はドローンの飛行許可が不要な場合と、申請が必要な場合の具体例を徹底解説していきます。 ドローンの飛行許可が必要な場...

日本でドローン飛ばすうえで知っておきたい法律については下の記事で紹介しています↓

日本でのドローンの規制(法律・条例)を徹底開設【飛ばせる場所】 日本ではドローンを飛ばすのにいろいろな規制があるので、どこでも飛ばしていいわけではありません。 この記事ではドローンの規制(法律・...

そのほかドローンを飛ばす上で知っておきたい法律などは下の記事で紹介しています↓↓

【飛行可能エリア】ドローンの規制区域がわかる地図サイト(サービス)4選ドローンはどこでも飛ばせるわけではありません。 2015年11月にドローン航空法が施行され、200g以上のドローン飛行時には許可申請書...
【200g以下のホビードローンにも適用される法規制とは?】知らなかったじゃ済まされない!2015年11月にドローン航空法が施行され、ドローン飛行時には許可申請書類を提出するように義務付けられました。 航空法に該当するドロー...
ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です