ドローンスクール

【愛媛県 ドローンスクール 比較 一覧】資格を取るなら学校で!

【青森県 おすすめのドローンスクール 比較 一覧】資格を取るなら学校で!
今回は愛媛県のおすすめのドローンスクールを紹介していきます。

情報募集しています

この記事に掲載していないドローンスクールがございましたら、お問い合わせフォームから教えていただけると助かります。
ドローンスクール関係者の方でもかまいません。アピールポイントなどもありましたら合わせて記載していただければそのまま記事に反映させていただきます。お問い合わせフォームはこちらから

おすすめのドローン(機体)は下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓

【2021年最新機種】人気のおすすめドローンランキング30選!徹底比較 今回は人気のあるドローンの機種をランキング形式で紹介していきます。 200g未満と200g以上のドローンでわけて30選紹介していきます...

愛媛県おすすめのドローンスクール 比較 一覧

ドローン教習所さくら松山校


松山市湊町にあるドローン検定公認ライセンスの取得が可能な教習所。最短3日で航空局
への許可・承認申請が可能な技能証明を取得できます。

どのスクールに通うか悩んでいる方や、ドローンライセンスに興味がある方には無料で操縦体験も可能!(要予約)
また、破格の受講料も魅力的。オンラインや電話で気軽に問い合わせや予約が出来るので、遠方から受講される方も多いです。
ドローン操縦未経験の方、これからドローン事業を始められる方にぴったりの教習所です。

受講コース・料金


【検定3級取得コース】
受講料:22,000円(税込)
講習時間:座学4時間
ドローン初心者が安全にフライトする上で重要な法規等、基礎知識を学習。修了者には、「ドローン検定協会」より3級ライセンスの認定証が発行されます。

【基礎技能取得コース】
受講料:66,000円(税込)
講習時間:10時間(シミュレーター・実技訓練)
ドローン検定協会の講習マニュアルに準ずる離着陸・ホバリング・前後左右移動などの基本操作を習得し、国交省への許可承認申請に必要な「飛行履歴10時間」を確保できます。
基礎技能講習を修了すると次の許可・承認申請において手続きが簡略化されます。

  1. DID(人口集中地区)上空での飛行許可申請
  2. 人または物件と30mを確保できない飛行をする為の承認申請

【応用技能取得コース】
※ドローン検定基礎技能講習修了者対象
受講料:7,500円(税込)~
受講時間:各1~2時間

  • 目視外飛行
  • 夜間飛行
  • 催事上空の飛行
  • 制限表面上空及び150m以上の飛行
  • 物件投下/危険物輸送

【空撮実務講習】(応用技能:目視外飛行講習代込み)
※ドローン検定基礎技能講習修了者・他団体の同等ライセンス所持者を対象
空撮のプロから学ぶ本物のプロ養成コース
受講料:当校卒業生 110,000円(税込) 一般 132,000円(税込)
講習期間:1日(目視外飛行ライセンス非所持の方は別日2時間程度必要)
※天候状況により日程・場所の変更有

【農薬散布技能取得コース】
受講料:120,000円(税込)
講習期間:2日間

国土交通省への農薬散布申請のためのコースです。2日間の講習により、農業用ドローンでの飛行方法、散布方法、機体の取り扱いなどの基礎知識と、屋外での実機訓練により「物件投下」「危険物輸送」の実技ライセンスを習得できます。

コスト削減・重労働からの解放を実現。初心者が扱うには不安の大きい大型ドローンの操縦を丁寧に指導します。
また、講習で実際に使用した散布ドローンの販売も行っており、機体の購入までをサポートしてくれます。

お問い合わせ

住所:愛媛県松山市湊町3丁目2-23
営業時間:10時~要相談 不定休 ※完全予約制
ホームページにて営業日・予約状況を確認できます。
TEL:089-909-5880
Mail:sakurasaku0401@snow.ocn.ne.jp
カリキュラム詳細はホームページにてご確認ください↓↓
>>さくらドーン教習所 公式ホームページ

Solaドローンスクール


松山市北梅本町で国土交通省管理団体DPCA愛媛支部としてドローンスクールを開催。
2日間で65,000円(税別)の低価格で国土交通省管理団体の技能認証を取得出来るコースと、3時間5,000円(税別)でルールとドローンの操作が学ぶ事が出来るコースがあります。

所在地

〒791-0242:​愛媛県松山市北梅本町827-2
営業時間:月~土/9:30~21:00
​日 9:30~18:00

詳しくは公式ホームページでご確認ください↓
https://www.sola-drone.com/

愛媛ドローンスクール


愛媛ドローンスクールはドローンの管理団体「JUIDA」の認定スクールです。
修了後にはJUIDAの認定資格「操縦技能証明証」及び「安全運航管理者証明証」を取得することが可能です。

受講料金

現在開校記念として通常価格236,000円のところ198,000円で受講が可能です。
※2019年4月2日現在

所在地

玉谷小学校跡 【実 技】
〒791-2202 愛媛県伊予郡砥部町玉谷670

第一自動車教習所 【学 科】
〒790-0952 愛媛県松山市朝生田町4丁目4-32

詳しくは公式ホームページでご確認ください↓
愛媛ドローンスクール 公式ホームページ

グリーンセンターてんとうむし


「グリーンセンターてんとうむし」は愛媛県東温市にある農業専門店です。

農業に必要な農薬・資材などの販売・取扱をはじめ、病害虫の診断・被害防止の相談なども行ってます。

2019年の春から「農業用ドローン:AGRAS MG-1」を操縦するために必要な「技能認定証」を取得できる「教習」を開講しています。

「農業用ドローン」は10分の飛行で約1haの薬剤散布が可能であり、女性でも楽々持てるほど軽く、工具なしで軽トラックに積める程コンパクトになります。

この「教習」は、安全な飛行に関する知識や、操縦技術を学んでもらいます。
「教習」の受講生は随時募集中で、日程は相談が可能です。

また「てんとうむし」には農薬のプロがいますので、散布に最適な農薬もあわせて相談ができます。

詳しくは「グリーンセンターてんとうむし」様のホームページでご確認ください↓↓

http://tentomushi.jp/

最後に

今回は愛媛県にあるドローンスクールを紹介させていただきましたが、全国にはたくさんのドローンスクールが存在します。

お時間ある方は下の記事もお読みください。あなたに合ったドローンスクールが見つかると思いますよ。

ドローンはどこでも飛ばしていいわけではありません

ドローンスクールに通って、ドローンの資格を取得したからといってドローンはどこでも飛ばしていいわけではありません。

ドローンの許可申請が必要な場合と不要な場合の具体例は下の記事で紹介しています↓↓

ドローンの飛行許可が不要な場合と、申請が必要な場合の具体例を徹底解説! 今回はドローンの飛行許可が不要な場合と、申請が必要な場合の具体例を徹底解説していきます。 ドローンの飛行許可が必要な場...

日本でドローン飛ばすうえで知っておきたい法律については下の記事で紹介しています↓

日本でのドローンの規制(法律・条例)を徹底解説【飛ばせる場所】 日本ではドローンを飛ばすのにいろいろな規制があるので、どこでも飛ばしていいわけではありません。 この記事ではドローンの規制(法律・...

そのほかドローンを飛ばす上で知っておきたい法律などは下の記事で紹介しています↓↓

【飛行可能エリア】ドローンの規制区域がわかる地図サイト(サービス)4選今回はドローンの規制区域(飛行可能エリア)がわかる地図やアプリ(サービス)を紹介します。 ※飛行禁止のエリアで飛ばしてしまうと...
200g未満の規制対象外のドローンにも適用される法律2015年11月にドローン航空法が施行され、ドローン飛行時には許可申請書類を提出するように義務付けられました。 航空法に該当するドロー...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です