ドローンスクール

【北海道 ドローンスクール 比較 一覧】資格を取るなら学校で!

【北海道 ドローンスクール 一覧】資格を取るなら学校で!
北海道にあるドローンスクール(学校)をまとめてみました。

2019年の個人的におすすめしたいドローンは、下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓
【2019年最新機種】人気のおすすめドローンランキング30選!徹底比較

苫小牧ドローンスクール

【北海道 ドローンスクール 一覧】資格を取るなら学校で!

北海道にある苫小牧ドローンスクールは、2015年10月よりスタートしたJUIDA認定制度に基づいた「認定スクール」です。
修了者にはJUIDAの操縦技能証明証および安全運航管理証明証を授与します(スクール修了後に修了者からJUIDAへの申請が必要)。

苫小牧ドローンスクールでは、ドローンの法令や仕組みの座学と、実際にドローンをもちいた実技講習を受けることができます。

受講期間や料金

取得できる資格:JUIDAの操縦技能証明証および安全運航管理証明証
入校金 30,000円
スクール受講料 240,000円(税別)/29.5h
※4日間にわけて講習をうけます

所在地

住所:〒059-1303 北海道苫小牧市拓勇東町8丁目6番68号
電話:0144-55-7191

気になる方は無料の説明会に参加してみてください。
詳細は下のリンク先で確認できます。

詳細はこちらから

Dアカデミー北海道 札幌校


JUIDAの認定スクールですので、講習終了後申請をすれば「JUIDAの操縦技能証明証および安全運航管理証明証」を取得することが可能です。

受講期間や料金

  • i-Construction対応4日間コース
  • 国交省飛行時間対応10時間コース
  • 3次元計測入門コース

コースは全部で3種類です。JUIDA認定技能証明を取得できるコースは「i-Construction対応4日間コース」になります。

i-Construction対応4日間コース(JUIDA認定技能証明+安全運行管理者)

受講期間:4日間 9:30~18:30(または18:00)
受講料:270,000円(税別)
受講資格・条件:16歳以上(ただし20歳未満の方は保護者の同意書が必要)
矯正視力が両眼0.7以上、1眼で0.3以上
JUIDA認定技能証明の資格が取得できるコースです

国交省飛行時間対応10時間コース

日程:2日間 実技10時間+講義0.5時間
受講料:150,000円(税別)
受講資格・条件:16歳以上(ただし20歳未満の方は保護者の同意書が必要)
矯正視力が両眼0.7以上、1眼で0.3以上
Dアカデミー北海道受講証明証をお渡しします。(JUIDA資格は取得できません。)

3次元計測入門コース

日程:1日間
受講料:150,000円(税別)
受講資格・条件:16歳以上(ただし20歳未満の方は保護者の同意書が必要)
矯正視力が両眼0.7以上、1眼で0.3以上
Dアカデミー北海道受講証明証をお渡しします。(JUIDA資格は取得できません。)

所在地

住所:北海道札幌市豊平区平岸5条6丁目1-24 平岸フレンドビル2階
電話:011-827-7025

詳細はこちらから

Sky Edgeドローンスクール


JUIDAの認定スクールですので、講習終了後申請をすれば「JUIDAの操縦技能証明証および安全運航管理証明証」を取得することが可能です。

受講期間や料金

  • JUIDA操縦技能取得講座合宿
  • JUIDA安全運航管理者取得講座
  • JUIDA総合コース
  • JUIDAアドバンスドコース

コースは全部で4種類です。

JUIDA操縦技能取得講座合宿

料金:228,000円(税別)
JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定の操縦技能証明証を取得するコースです。座学と実技を通じてドローンの正しい知識と飛行技術を学びます。1泊2日の基本コース。
ライセンス取得後は国土交通省の承認・許可申請の手続き提出の条件をクリアしているので申請が可能になります。損害保険制度もJUIDA団体保険に加入頂けます。

カリキュラム内容
1日目〜座学「無人航空機概論、各種法律・ルール、自然科学」
   〜実技「整備・点検、手動操縦練習」
2日目〜実技「手動操縦・自動操縦練習」
    〜座学「無人航空機の技術、運用取り扱い方法」

JUIDA安全運航管理者取得講座

料金:¥38,000円(税別)
JUIDA(日本UAS産業振興協議会)認定資格を取得できるコースです。座学を通じてドローンのリスクと安全な運用・管理を行うための知識、リスクアセスメントを学びます。また数々の実務経験によって培われたSkyEdge独自の安全管理方法もご紹介します。操縦技能コースを受講される方が対象となります。半日の座学コースになります。

JUIDA総合コース

料金:¥263,000円(税別)
操縦技能講座と安全運航管理者取得講座の2つの講座を合わせて受講できます。2泊3日のコースになります。
必ず操縦技能講座・安全運航管理者講座の順番での受講になります。

JUIDAアドバンスドコース

料金:¥328,000円(税別)
2泊3日のスペシャルコース。通常の操縦技能取得講座カリキュラムに加え、目視外飛行の練習メニューを追加。さらに承認申請取得セミナーもセットにしたコースです。

詳しくは公式ホームページでご確認ください↓↓
詳細はこちらから

雪研ドローンスクール

【北海道 ドローンスクール 一覧】資格を取るなら学校で!
JUIDA認定ドローンスクールで、2日間の集中合宿形式で、しっかり知識と実技が身に付きます。

受講者全員に、今話題の屋内練習用トイドローン「DJI Tello」プレゼントしてくれるようです。

受講期間や料金

無人航空機操縦技能証明証取得コース 230,000円(税別) 2日間ホテル合宿
無人航空機安全運航管理者証明証取得コース 30,000円(税別) 3時間

宿泊費、食事代、教材費、講習中の保険代なども含まれた金額です。
後日、JUIDA無人飛行機技術認定証が発行可能です(発行手数料 操縦技能20,000円(税抜)、安全運航管理者15,000円(税抜))

講習内容
《座学:6時間》
UAS概論、法律・ルール、気象、技術、運用

《実技 10時間 》
整備点検、屋内飛行、屋外飛行

所在地

住所:〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西5丁目8番地 愛生舘ビル 3階
電話番号:011-211-5202

詳細はこちらから

日本ドローンアカデミー札幌校

【北海道 ドローンスクール 一覧】資格を取るなら学校で!
JUIDAの認定スクールですので、講習終了後申請をすれば「JUIDAの操縦技能証明証および安全運航管理証明証」を取得することが可能です。

受講期間や料金・講習内容

  • 通常コース受講料270,000円(税別)
  • ドローン安全運行管理者コース:30,000円(税別)

通常コース受講料270,000円(税別)

操縦士・座学講習 無人航空機UAS概論 歴史・機種・飛行原理など 1コマ(60分)
関連法規・安全ガイドライン 航空法はじめ各種法律と安全ガイドライン 1コマ(60分)
自然科学 気象・電磁波 1コマ(60分)
技術 機体の構造・制御技術・GPS・通信 1コマ(60分)
安全運用 安全対策・点検・整備など 2コマ(120分)
操縦士・実習 屋内実習 GPSなしでの飛行実習 2日間
屋外実習 GPS援用での手動操縦と自動航行 1日間
安全運航管理・
座学講習
安全の定義 機体の安全、操縦の安全、運用体制の安全 45分
航空の安全3原則 改正航空法の安全の考え方 45分
改正航空法に見る社会が許容するリスクレベル 飛行禁止空域、飛行の方法など 45分
安全管理者とは? 安全管理者が必要な理由と航空法的な事情 45分
3原則の中のリスク(ハザード)の把握・知識 要素技術・要素部品、気象、飛行原理由来などのリスクについて 45分
リスクに対する安全管理の手法 安全管理の仕組み、目的の明確化、目標設定など。 45分
i-Construction特別講座 i-Construction概要、ドローンの活用、使用ソフトなど 90分
試 験 【操縦士】筆記+実技
【安全運航管理者】筆記

※受講料に含まれるもの:教科書、自宅練習用ミニドローン、筆記・実技試験料
※実技講習用のドローンは全てこちらで用意いたしますので、購入やレンタルの必要はありません
※JUIDA証明書の申請手数料は受講料に含まれません。
※北海道ドローン協会の会員向けの割引制度があります。詳しくはお問い合わせ下さい。

ドローン安全運行管理者コース:30,000円(税別)

安全運航管理・
座学講習
安全の定義 機体の安全、操縦の安全、運用体制の安全 45分
航空の安全3原則 改正航空法の安全の考え方 45分
改正航空法に見る社会が許容するリスクレベル 飛行禁止空域、飛行の方法など 45分
安全管理者とは? 安全管理者が必要な理由と航空法的な事情 45分
3原則の中のリスク(ハザード)の把握・知識 要素技術・要素部品、気象、飛行原理由来などのリスクについて 45分
リスクに対する安全管理の手法 安全管理の仕組み、目的の明確化、目標設定など。 45分
i-Construction特別講座 i-Construction概要、ドローンの活用、使用ソフトなど 90分

・座学での教科書はJUIDAの提供する教材を使用します。
・試験に合格し交付条件を満たしたものが、JUIDA証明証の申請を行えるものとします。
・本コースはJUIDA認定校の操縦士コースの修了者が受講することができます。
・本スクール以外の修了者も受講可能です。

所在地

住所:〒060-0042 札幌市中央区大通西7-2-13 札幌小学館ビル1Fネオス株式会社 札幌オフィス内
電話番号:011-219-8001

詳細はこちらから

最後に

今後もドローンの需要は増えていくことが予想されますので、ドローンスクールもそれにともない増えていくと思います。
新しくドローンスクールを見つけ次第記事に追記していきますね!

全国のドローンスクール一覧は下の記事で確認できます↓↓
【全国のドローンスクール比較 一覧】おすすめの学校を紹介!

ドローンはどこでも飛ばしていいわけではありません

ドローンスクールに通って、ドローンの資格を取得したからといってドローンはどこでも飛ばしていいわけではありません。

ドローンの許可申請が必要な場合と不要な場合の具体例は下の記事で紹介しています↓↓

ドローンの飛行許可が不要な場合と、申請が必要な場合の具体例を徹底解説! 今回はドローンの飛行許可が不要な場合と、申請が必要な場合の具体例を徹底解説していきます。 ドローンの飛行許可が必要な場...

日本でドローン飛ばすうえで知っておきたい法律については下の記事で紹介しています↓

日本でのドローンの規制(法律・条例)を徹底解説【飛ばせる場所】 日本ではドローンを飛ばすのにいろいろな規制があるので、どこでも飛ばしていいわけではありません。 この記事ではドローンの規制(法律・...

そのほかドローンを飛ばす上で知っておきたい法律などは下の記事で紹介しています↓↓

【飛行可能エリア】ドローンの規制区域がわかる地図サイト(サービス)4選ドローンはどこでも飛ばせるわけではありません。 2015年11月にドローン航空法が施行され、200g以上のドローン飛行時には許可申請書...
200g未満の規制対象外のドローンにも適用される法律2015年11月にドローン航空法が施行され、ドローン飛行時には許可申請書類を提出するように義務付けられました。 航空法に該当するドロー...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です