ドローンスクール

【東京 ドローンスクール スカイシーカーの紹介】口コミや評判は?

【東京 ドローンスクール スカイシーカーの紹介】口コミや評判は?
今回は東京都にあるドローンスクール「株式会社スカイシーカー」を紹介します。

東京都にあるドローンスクール一覧は下の記事で紹介しています↓↓
【東京都 ドローンスクール 比較 一覧】ドローンの資格を取るなら学校で!

株式会社スカイシーカーの特徴

【東京 ドローンスクール スカイシーカーの紹介】口コミや評判は?
株式会社スカイシーカーではドローンに関わるいろいろなサービスを行なっている会社です。

  • ドローンのレンタル
  • ドローンの機体の販売
  • ドローンの講習会
  • 各種調査サービス
  • 非常用蓄電池販売

上記のようなサービスを行なっています。
この中で今回はドローンの講習会について紹介していきます。

ドローンの講習会

【東京 ドローンスクール スカイシーカーの紹介】口コミや評判は?
株式会社スカイシーカーで行なっているドローンの講習会は以下の2つです。

AKIRA
AKIRA
2019年1月の時点で確認した時の講習会は2つでしたが、他にもいろいろな講習をやっていた実績はあるようです。

DJI CAMP

ドローン販売において世界で7割のシェアをもつDJIの日本法人であるDJI JAPAN株式会社が主催する操縦者向けの民間資格です。DJIのドローンを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定する企業様向けのプログラムです。
基本プログラムに加え、産業用ドローンの飛行体験プログラムも実施します。

日程:2日間
受講資格:DJI社製のドローン(機種問わず)で10時間以上の飛行経験がある方
※申し込み時に飛行ログをご提出頂きます。
講習費(通常):90,000円(税別) ※ライセンス発行料を含む
講習費(夜間・目視外飛行体験付き):105,000円(税別) ※ライセンス発行料を含む
テキスト代:3,000円(税込)
宿泊費:宿泊費は自分で負担

Sky Seekerアカデミー特殊技術講習 災害対策編

スカイシーカーアカデミー特殊技術講習は「実務における産業用ドローンの安全な運用」をコンセプトに、今後ドローンを業務で活用しようとお考えの企業・団体様を対象としたスカイシーカーオリジナルのドローン操縦者育成最上位プログラムです。
災害対策編では災害現場におけるドローンの実用に特化した実技プログラムを多数ご用意しており、操縦技術の向上は勿論、使用する専用アプリケーションやカメラの扱い方までを網羅した内容となっております。

日程:2日間
受講資格:国土交通省認定団体発行のライセンスをお持ちの方
講習費:250,000円(税抜)

講習会の詳細に関しては「株式会社スカイシーカー」の公式ホームページでご確認ください↓
株式会社スカイシーカー 公式ホームページ

スカイシーカーの口コミや評判は?

ネットでいろいろ検索してみたところ、口コミや評判みたいなものはとりあげられてはいませんでした。
今後何かみつかり次第追記していきます。

最後に

今回紹介した「株式会社スカイシーカー」で取得できる資格はDJI CAMPで取得できる「DJIスペシャリスト」でしたが、ドローンの資格を大きく分けるとこれ以外にも3つの資格が存在します。
資格の種類については下の記事で詳しく紹介しています↓↓
【ドローンの免許・資格の種類 一覧】フライトに免許や資格は必要?不要? 取得方法は?

取得したい資格によって通うべきドローンスクールも変わってきますので、自分の欲しい資格にあったドローンスクールを探してください。

全国のドローンスクールを比較するなら下の記事がおすすめです↓↓
【全国のドローンスクール比較 一覧】おすすめの学校を紹介!

ドローンはどこでも飛ばしていいわけではありません

ドローンスクールに通って、ドローンの資格を取得したからといってドローンはどこでも飛ばしていいわけではありません。

ドローンの許可申請が必要な場合と不要な場合の具体例は下の記事で紹介しています↓↓

ドローンの飛行許可が不要な場合と、申請が必要な場合の具体例を徹底解説! 今回はドローンの飛行許可が不要な場合と、申請が必要な場合の具体例を徹底解説していきます。 ドローンの飛行許可が必要な場...

日本でドローン飛ばすうえで知っておきたい法律については下の記事で紹介しています↓

日本でのドローンの規制(法律・条例)を徹底解説【飛ばせる場所】 日本ではドローンを飛ばすのにいろいろな規制があるので、どこでも飛ばしていいわけではありません。 この記事ではドローンの規制(法律・...

そのほかドローンを飛ばす上で知っておきたい法律などは下の記事で紹介しています↓↓

【飛行可能エリア】ドローンの規制区域がわかる地図サイト(サービス)4選ドローンはどこでも飛ばせるわけではありません。 2015年11月にドローン航空法が施行され、200g以上のドローン飛行時には許可申請書...
200g未満の規制対象外のドローンにも適用される法律2015年11月にドローン航空法が施行され、ドローン飛行時には許可申請書類を提出するように義務付けられました。 航空法に該当するドロー...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です