FPVゴーグル

ドローンレースに必須!5.8GhzおすすめのFPVゴーグル10選【2019年最新版】

ドローンレースに必須!5.8GhzおすすめのFPVゴーグル10選
今回はドローンレースや「Tiny Whoop(タイニーフープ)」を操縦するのに必須なおすすめの5.8GhzのFPVゴーグルを紹介します。
まとめて10選紹介していきますので、比較をして自分にあった5.8GhzFPVゴーグルを選んでみてください。

FPVゴーグルは受信機になるので、技適マークは必要ありません。
ですので海外の商品でも電波法違反にはなりませんので、安く購入したいなら海外通販で購入するのがおすすめです。

FPVゴーグルとは5.8Ghzの電波を受信するためのモニター付きのゴーグルです。技適マークは必要ありませんが、日本で5.8Ghzの電波を使用するにはアマチュア無線4級以上の資格と、無線局の開局が必要になります。

FHDで撮影できるマイクロドローン(Tiny Whoopタイニーフープ系)は下の記事で紹介しています↓↓

綺麗な画質で空撮できるおすすめのマイクロドローン10選【FHD画質のタイニーフープ Tiny Whoop】 今回はFHD画質(1920×1080)で撮影することのできるマイクロドローンを紹介していきます。 どのくらいのサイズや重量でマイク...

FPVゴーグルを選ぶポイント

ゴーグルのタイプ

単眼タイプか二眼式タイプにわかれます。

単眼タイプFPVゴーグル


単眼タイプのゴーグルのメリットは価格が安いことと、画面が一つですのでIPD(瞳孔間距離)の調整を行う必要がないことです。
デメリットとしては、どうしてもサイズが大きくなってしまうので持ち運びが不便になることでしょうか。

二眼式FPVゴーグル


二眼式FPVゴーグルのメリットはサイズがコンパクトで、見た目がカッコイイところですかね。

デメリットとしてはIPD(瞳孔間距離)の調整できる範囲がゴーグルによって違うため、サイズがたまに合わない場合があるということです(ほとんどありません)あと価格が単眼タイプと比べると少し高くなってしまうところです。

HDMI Inputがついているか?

FPVゴーグルの中にはHDMIのInputポートがついているものもあります。

使い方としては別の受信感度の良い機器で受信して、その映像をHDMIケーブルで接続してゴーグルの画面に映したり、PCとつないでFPVドローンレースをフライトシュミレーターで体験するのに使用することもできます。

それ以外にも映画やテレビゲームの画面をゴーグルに映し出して楽しむことも可能です。

ビデオ録画(DVR)ができるか?

FPVゴーグルによっては、モニターに写っているものをそのまま録画できるものもあります。
またテレメトリーなどの情報もそのまま映像として記録することができるので、レベルの高いレーサーのフライトをチェックすることもできます。

ただし映像のクオリティーは低いので、あくまで鑑賞するのには適していません。
綺麗な映像を残すには、drone本体に録画機能がついていてHD録画ができる「Beta85X」や、別でGoProなどを搭載して録画するといいと思います。

IPD(瞳孔間距離)

人はそれぞれ顔の形や目の位置が違います。目が離れている人や、目と目の間の距離が短い人もいます。
IPD(瞳孔間距離)とは、左目の黒目の中心の位置から、右目の黒目の中心の位置までの距離のことを言います。
二眼式FPVゴーグルにはIPD(瞳孔間距離)を調節する機能があり、そのゴーグルによって範囲が変わってきます。
この調整がうまくできないと、左目右目でそれぞれ別の画像が見えてしまうのでけっこう重要です。

IPD(瞳孔間距離)の調整を行うことにより、左右の画像が1つになってみえるようになります。

逆にIPOの調整幅が顔に合わない場合は画面が2つに見えてしまいます。

ドローンレースに必須!おすすめのFPVゴーグル10選

FPVゴーグルEachine VR-007

瞳孔距離の調整 単眼タイプなので調節機能なし
内臓録画機能 なし
解像度 480×272
スクリーンサイズ:4.3インチ
周波数範囲 5333Mhz-5945Mhz
バッテリー 1600mah 3.7V
寸法(mm) 151x177x103
重量 217g(バッテリーは含まれません)
バッテリー重量:24g
価格 4400円前後(banggood)
その他の機能 周波数チャンネル:内蔵40CH 5.8GHz A / V自動検索受信機
アンテナ:5.8G 3DB、RP-SMA
電源:3.7V〜4.2V
言語選択:多言語はosdメニュー(英語、フランス語、イタリア語など)で選択できます。

解像度が「480×272」ですので、すこし荒いですが、とりあえずFPVゴーグルはどんなものか体験してみたい人におすすめの商品です。


VR-007をbanggoodで見てみる

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル『Eachine VR-007』実機レビュー!使い方も解説 今回は5.8Ghz ドローンFPVゴーグル『Eachine VR-007』を入手しましたので実機レビューをします。 単純なFPVゴ...

FPVゴーグル Eachine EV800

瞳孔距離の調整 単眼タイプなので調節機能なし
内臓録画機能 なし
解像度 800 × 480px
モニターサイズ:5インチ
周波数範囲 5333Mhz-5945Mhz
チャンネル数:40ch
バッテリー 3.7V / 2000mAh (連続使用時間3.5時間)
重量 375g (3.5時間 2000mAh 電池含む)
価格 5400円前後(banggood)
その他の機能 ・AV IN 機能付き
・超広い視線角度 最大 82 度まで

価格が安いのが魅力のFPVゴーグルです。
banggoodで5400円ぐらいで購入可能です。


EV800をbanggoodで見てみる

FPVゴーグル Eachine EV800についていは下の記事で詳しく紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル『Eachine EV800』レビュー 今回はドローンレースに必須の5.8Ghz FPVゴーグル「Eachine EV800」を紹介します。 その他のおすすめの5.8...

FPVゴーグル TOPSKY Prime1S

IPD瞳孔距離の調整 58〜72mm
内臓録画機能 あり(マイクロSD32GBまで対応)
解像度 640 × 480
画面サイズ:4:3、2.4インチ
周波数範囲 5333Mhz-5945Mhz
チャンネル数:48CH
バッテリー 1800mah 7.4v
価格 8800円前後(banggood)
その他の機能 オプティクス:FOV 80°
感度:-95dBm
動作電圧範囲:5V
ポート:AV-IN /ヘッドフォンジャック/ USBポート
無線信号の受信:ビルドに48channelsの高感度受信機、高速ワンクリック検索
ビデオ規格:NTSC / PALの自動選択
ボタンの調整:バンド、CH、モード、検索、DVR、REC、パワー、ピクチャー


TOPSKY Prime1Sをbanggoodで見てみる

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル『TOPSKY Prime1S』レビュー!使い方も解説 今回は5.8Ghz FPVゴーグル「TOPSKY Prime1S」をbanggood様から提供していただきましたのでレビューをします...

FPVゴーグル Eachine VRD2 Pro

瞳孔距離の調整 単眼タイプなので調節機能なし
内臓録画機能 あり
解像度 800×480
画面サイズ:5インチ
周波数範囲 5333Mhz-5945Mhz
チャンネル数:40CH
バッテリー 7.4V 2200mAh(連続使用時間2.5~3時間)
寸法(mm) 150 X152 X96
重量 ゴーグル重量:285g(アンテナなし)
アンテナ重量:29g(フラット:13g、キノコ:16g)
価格 9000円前後(banggood)
その他の機能 動作電流:600〜680mA
受信感度:-95dBM
アンテナコネクタ:RP-SMA
DVR最大サポート:64G TFカード
ホワイトノイズとスノースクリーン付き
強力で安定した信号を得るためのデュアルレシーバ付き
サポートレンズ調整可能

録画ができる機能がついているゴーグルの中ではいちばん安いFPVゴーグルです。
とりあえず最初はなんでもいいや!っていう人向けです。
youtubeのレビューやネットのレビューを見てみると、コスパはいいと評判です。


VRD2 Proをbanggoodで見てみる

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

【安いfpvゴーグル】Eachine VRD2 Pro レビュー・使い方 fpvフライトしながら録画もできるゴーグルを探していたところ、比較的安いものを見つけたので購入してみました。 今回は「Each...

FPVゴーグル Eachine EV900

IPD瞳孔距離の調整 単眼タイプなので調節機能なし
内臓録画機能 なし
解像度 1920 × 1080
画面のサイズ:5.0インチ
周波数範囲 5333Mhz-5945Mhz
チャンネル数:40CH
バッテリー 3.8V 2400mAhバッテリー(駆動時間2時間10分)
重量 330g
寸法 148x 146 x 120 mm
価格 11000円前後(banggood)
その他の機能 ・HDMIポートがついていて様々なデバイスと接続することが可能
・MacBookなどのUSBタイプCからHDMIとして接続もできます
・テレビとの接続も可能で映画なども視聴できます
・快適なスポンジとビデオIN /オーディオOUT機能付き。


Eachine EV900をbanggoodで見てみる

FPVゴーグル Eachine EV900についていは下の記事で詳しく紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル『Eachine EV900』レビューと使い方マニュアル 今回は5.8Ghz FPVゴーグル「Eachine EV900」を紹介します。 HDMI入力がついていて11000円ぐらいで購入で...

FPVゴーグル Eachine EV100

瞳孔距離の調整 58〜64mm
内臓録画機能 なし
解像度 720 × 540
周波数範囲 5333Mhz-5945Mhz
バッテリー 7.4V 1000mAh(連続使用時間2時間)
価格 11000円前後(banggood)
その他の機能 サイズ:165mm × 76mm × 30mm
FOV:斜め28°
アンテナ インピーダンス:50Ω
アンテナ ゲイン:3dBi
アンテナ コネクタ:RP-SMA
ビデオ フォーメイト:NTSC / PAL
AV IN / OUTをサポート
焦点距離/明るさ/コントラスト調整をサポート
ファームウェア アップグレードをサポート
電源入力:7.4V
低電圧:6.8V
作業温度 :-10℃-+40℃
AV入力と出力をサポート
外部HDMI to AVモジュールをサポート
外部DVRモジュールをサポート

録画できる機能はありませんが、価格が11000円と安いFPVゴーグルです。

EV100をbanggoodで見てみる


録画もしたい場合はこのようなミニDVRを購入すれば録画も可能になります。

ちなみに「Eachine EV100」はミニDVRとセットでも販売されています。
価格は13000円くらいです。もし録画をしたいならセットで購入した方がお得です。

EV100セットをbanggoodで調べる

FPVゴーグル「Eachine EV100」は下の記事でも詳しく紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル『Eachine EV100』レビュー!使い方も解説 今回は5.8GhzのFPVゴーグル「Eachine EV100」を紹介します。 おすすめの「5.8Ghz FPVゴーグル」は下...

FPVゴーグルEachine EV200D

瞳孔距離の調整 56-72mm
内臓録画機能 あり
解像度 1280×720
周波数範囲 5333-5945MHz
バッテリー 7.2V1800mAh(連続使用時間2時間)
価格 32000円前後(banggood)
その他の機能 fatsharkの補正レンズも装着可能
アンテナ インピーダンス:50Ω
オーディオとビデオ:AV入力/出力
ビデオ フォーメイト:NTSC / PAL
明るさ:調整可能
コントラスト:調整可能
動作温度:-10℃-40℃
FOV 42°
LEDインジケータ 付き 7.4V バッテリ
アスペクト比16:9/4:3、デフォルト ディスプレーは16:9
サポート表示モード: 2D / 3DでのHDポート。 2D / 3DでのAV
オプションのジオプター レンズ、Fatshartジオプター レンズに対応、200/400/600度選択可能(ジオプター レンズは含まない)
デュアル 真 ダイバーシティRXモジュール:真の多様性 RXモジュール/オープン ソース対応/ Fatshart OLED受信機と互換性ある

画質もいいとかなり評判のいいFPVゴーグルです。2019年2月現在の価格はbanggoodで40%オフの32000円ぐらいで購入可能です。
かなりおすすめのFPVゴーグルです。詳しくはbanggoodでご確認ください↓↓


EV200Dをbanggoodで見てみる

FPVゴーグル Eachine EV200Dについていは下の記事で詳しく紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル『Eachine EV200D』レビュー 今回はEachineの5.8Ghz FPVゴーグル「EV200D」を紹介します。 2019年3月現在の価格はbanggoodで...

FPVゴーグル Skyzone SKY02S V + 3D

瞳孔距離の調整 59-69mm調整可能
FOV:30度(対角線)
内臓録画機能 あり
マイクロSD:32GBまでサポート
解像度 800 × 480px
周波数範囲 5333Mhz-5945Mhz
バッテリー
価格 32000円前後(banggood)
その他の機能 明るさ:350cd /㎡
感度:-90dBm±1dBm
アンテナ:SMA50Ω
フロントカメラ:FOV:60度(対角線)
焦点距離:F = 4.0ミリメートル
F / NO:= 2.8
ヘッドトラッカー:センサー:磁気、慣性、ジャイロ
圧縮:MJPEG、30fps、AVI
写真:JPEG
記録速度:6Mbps
ビデオ規格:NTSC / PAL
ビデオ出力レベル:1.0Vp-p Typ。 / 75ohm
オーディオ出力レベル:1.0Vp-p Typ。 / 10Kohm
Div。 AV OUT(3.5mm4P):ダイバーシティビデオ、オーディオ出力
EAR OUT(3.5mm3P):ステレオ16Ω/ 150mW
AV IN(3.5mm4P):ビデオ、オーディオ入力
HDMI IN(マイクロHDMI / Dタイプ):HDMI 1.4仕様
DC IN:DC 7~26V / 1A
消費電力:12V入力、5.4W
寸法:168(L)X92.5(W)X41(H)MM
動作温度:0℃~+60
3Dモードは、RFモードでのみ使用できます。
2D モード
HDMI入力・AV出力/入力

3Dモード内臓のFPVゴーグルです。価格は32000円くらいしますが、評価やレビューの高いFPVゴーグルです。


Skyzone SKY02Sをbanggoodで見てみる

5.8GhzFPVゴーグル「Skyzone SKY02S」については下の記事で詳しく紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル『Skyzone SKY02S V+3D』レビュー 今回は「FPVゴーグル Skyzone SKY02S V + 3D」を紹介します。 Skyzone SKY02Sを...

FPVゴーグル Fatshark Dominator HD2

瞳孔距離の調整 57〜73 mm
内臓録画機能 あり
解像度 800 X 600
周波数範囲 5333Mhz-5945Mhz
バッテリー 1800mah 7.4v
価格 45000円前後(banggood)
その他の機能 FOV(視野):対角線50度
プラスチック光学系(双眼鏡6p直視光学エンジン)
オプションのジオプターレンズインサート:-2、-4、-6 dpt
オーディオ:
ステレオ
ユーザーコントロール:
チャンネル選択
音量調節
モード選択(有線/無線)
コントラスト/輝度制御
DVR制御
HT制御
電気:
電源:7-13V(2S/3S電源)
消費電力(公称@ 7.4V):
360mAワイヤレスモード
210mAダイレクトモード(RXなし)
RFモジュール(オプション):
6バンド(1G3,2G4,4×5G8)で43チャネルのサポート
調節可能なヘッドバンドを備えた人間工学的に成形されたヘッドセット
安全な装備のためのフォームパッド付きフェースプレート。快適で明るい出血はありません。
重量:181g
フルカラーKopin Cyber​​Display
SVGA
NTCS / PAL自動選択
HDMIサポート
ヘッドトラッカー:
モジュラー(別売)
DVR:32GbまでのMicroSDサポート
記録速度:6Mbps
MJPG圧縮、30 fps、AVI
ファイルの再生(ネイティブ録音以外のコーデックはサポートしていません)
SDカード経由でアップグレード可能
インタフェース:
3.5mm AV入出力ポート
パワーインポート
3.5mm 3pイヤホンポート
MiniDIN4データポート(ヘッドトラッキング)
MicroSD
MicroHDMI
RFモジュールポート
オプションのアクセサリ(別売)
レシーバモジュールは付属していません。別売りです。
5.8GHz Fat Shark OLED RX
Diopter lens inserts: -2, -4, -6 dpt
トリニティ3軸ヘッドトラッカーモジュール
43チャンネルのRFモジュールで6バンド(1.3、2.4、5.8GHz)をサポート


Dominator HD2をbanggoodで見てみる

5.8GhzFPVゴーグル「Dominator HD2」について詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル『Fatshark Dominator HD2』レビュー 今回は高級感のある5.8Ghz FPVゴーグル『Fatshark Dominator HD2』を紹介します。 こちらのFPVゴ...

FPVゴーグル Skyzone SKY03

瞳孔距離の調整 57.5〜69.5mm
内臓録画機能 あり(マイクロSD128GBまでOK)
解像度 800X600
周波数範囲 5333Mhz-5945Mhz
バッテリー 1800mah 7.4v
価格 47000円前後(banggood)
その他の機能 双眼鏡ディスプレイ FOV37度(対角線)
3Dディスプレイサイドバイサイド(半分)
アンテナポート 2×SMA、50W
フロントカメラ FOV 60度(対角線)
解決 640×480(VGA)
焦点距離 F = 4.0ミリメートル
F / NO F / NO = 2.8
ヘッドトラッカー センサー 3軸加速度計、3軸ジャイロスコープ
出力 PPM 8チャネル、オプションの5-6CH、5-7CH、5-8CH、6-7CH、6-8CH、7-8CH
AVポート OF OUT(3.5mm4P) ダイバーシティ受信機、ビデオ、オーディオ出力
EAR OUT(3.5mm3P) ステレオ16Ω/ 150mW
IN(3.5mm4P)OF ビデオ、オーディオ入力
HDMI IN(Cタイプ) HDMI 1.4仕様:1920x1080p60,1920x1080p50,1920x1080i60,1920x1080i50,1280x720p60,1280x720p50,576p、
576i、480p、480i、PCフォーマット(すべてではない)
電源 DC IN DC 7~2 6V / 1A
消費電力 12V入力:5.8W(RFモード)
寸法 170(L)X83(W)X44(H)mm(目立つ部分は含まない)
重量 231g(パッケージボックスは含まれません)
動作温度 0℃~+60℃
ヘッドトラッキング機能付
デュアルアンテナを用いたダイバーシティレシーバモジュール
ISM 5.8GHz 48チャンネルダイバーシティ受信機
HDMI、DVR、AV IN / OUTをサポート
最大43度のFOV


Skyzone SKY03をbanggoodで見てみる

5.8GhzFPVゴーグル「Skyzone SKY03」については下の記事でも詳しく紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル『Skyzone SKY03 3D』レビュー 今回はちょっと値段は高いですが、かなりスペックの高い5.8GhzFPVゴーグルを紹介します。 今回紹介する商品は海外通販サイト...

まとめ

今回はドローンレースには必須のおすすめのFPVゴーグルを紹介しましたが、10個も紹介してしまったので、どれを購入するか迷ってしまいますよね。

ですので最後にこの中からさらにおすすめのFPVゴーグルを3点選んでみました。

初心者にはコスパの高い「EV100」のDVR録画セット


初心者にはコスパの高い「Eachine EV100」のDVR録画セットがおすすめです。
実際に着用してみた感じも悪くないし、何より安いくて録画もできるのが魅力的です。

EV100セットをbanggoodで調べる

満足できるFPVゴーグルが欲しい方は「Eachine EV200D」


少し高くても満足できるFPVゴーグルが欲しい方は「Eachine EV200D」がおすすめです。
録画もできますし、画質がかなり良いと評判ですのでおすすめです。

EV200Dをbanggoodで見てみる

HDMI INポート付きなら「Skyzone SKY03」


HDMIのINポートを利用して、映画やゲームなども楽しみたい人は「Skyzone SKY03」がおすすめです。
録画機能もついていますし、かなり万能です。画質もいいと評判ですので満足すること間違いなしでしょう。
ただ5万円近くするのでちょっと高いのが難点。


Skyzone SKY03をbanggoodで見てみる

以上、この記事がFPVゴーグルを購入するときの参考になれば幸いです。

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

banggood春の大セール実施中!お得なクーポン付き

詳しくはバナーをクリック!banggoodのセール会場へ移行します↓↓
banggood春のセール

POSTED COMMENT

  1. […] ドローンレースに必須!5.8GhzおすすめのFPVゴーグル10選【2019年最新版】 今… スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

  2. […] ドローンレースに必須!5.8GhzおすすめのFPVゴーグル10選【2019年最新版】 今… スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です