ドローン機体

PowerDolphin ウィザード 水中ドローン レビュー【PowerVision PDW10】

PowerDolphin ウィザード 水中ドローン レビュー【PowerVision PDW10】
PowerVisionから新しく「水中ドローン」が発売されました。
名称は「PowerDolphin」で型番は「PDW10」。

今回はPowerVisionの最新水中ドローン「PowerDolphin」を紹介します。

PowerDolphin ウィザード 水中ドローン スペック

画質 132°広角レンズ搭載の4K HD カメラ
重量
伝送距離 800m(海外版5Ghz帯)
周波数 5Ghz帯
連続使用時間 2時間
速度 4.5m/s
価格 109,900円(アマゾン)

PowerDolphin ウィザード 水中ドローン セット内容

PowerDolphin ウィザード 水中ドローン レビュー【PowerVision PDW10】
  • 水中ドローン本体
  • 送信機
  • バッテリー
  • アダプター
  • ACケーブル
  • 収納ケース
  • ブレード
  • マイクロUSBケーブル
  • 釣り餌コンテナ


こちらはメーカーのPR動画。
見れば「PowerDolphin」の概要はつかめると思います。

PowerDolphin ウィザード 水中ドローン 特徴

PowerDolphin ウィザード 水中ドローン レビュー【PowerVision PDW10】

水中ドローンで釣りができます


水中ドローンの後方には釣り糸がつけられるようになっていて、ルアーフィッシングを楽しむことも可能です。
パワーがどのくらいあるのかは不明ですが、公式ホームページの動画では大きな魚を釣っていましたね。

4K動画の撮影ができるカメラを搭載

可動式の4Kカメラを搭載していて、水上や水中を撮影することが可能です。

youtubeでのレビュー動画


youtubeでのレビュー動画を探してみたのですが、発売して1ヶ月くらい経過しているのにそれらしき動画があがっていないんですよね。
5Ghz帯とのことなので日本でのレビューは上がっていないのはわかるのですが、海外だったらバンバンレビューがあがっていてもおかしくないと思ったのですが、、、、

まとめ

今回は「PowerDolphin 水中ドローン」を紹介させていただきました。
自分はバス釣りをたまにやるので、使用してみたいところでもありますが、5Ghz帯なのでちょっと難しいですね。

2.4Ghzで送信機が技適付きで発売されれば、購入してしまうかも(笑)

気になる方はアマゾンでチェックしてみてください。
2019年5月現在では販売しているのはアマゾンだけでした。

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です