ドローン機体

ドローン メーカー まとめ10選 比較ランキング【おすすめの日本メーカー】

ドローン メーカー まとめ10選 ランキング【日本メーカーもあり】
今回はドローンの販売しているメーカーをまとめてみましたので、ご紹介いたします。
日本メーカーも少ないですが何社か冒頭で紹介しています。

AKIRA
AKIRA
記事の最後に個人的におすすめしたいメーカーランキングも紹介しているので、お時間ある方は最後までおつきあいください。長文なので誤字脱字かなりあると思います(すいません)。

京商(キョウショウ)

昔からある日本のRCラジコンをたくさん取り扱いしているメーカーです。

クアトロックスCORE

画質 720P
重量 55g
伝送距離 20m
周波数 2.4Ghz
飛行時間 5分
価格 6500円前後

ジーフォース(G-Force)

ジーフォース(G-Force)も日本のメーカーだと思います。
ただ海外のドローンを輸入販売している会社ですので、オリジナルの商品は少ないのかもしれません。

ちょっと詳しくないでなんともいえませんが。

GRANFLOW(グランフロー)

画質 1280×720p (動画)
1280×720p (静止画)
重量 162g
伝送距離 50m程度
周波数 2.4Ghz
飛行時間 12分前後
バッテリー LiPo (3.7V/1300mAh)
充電時間:100~110分
操作モード モード1/モード2切り替え可能
機体のサイズ 188×258×59 (mm)、ローター径:144mm
価格 15540円

たぶんこちらのドローンはジーフォース(G-Force)オリジナルの商品だと思います。
海外製のドローンと比較すると、どうしてもスペックのわりに価格が少し高く感じてしまいますね。
※海外製ならGPS搭載のドローンが買える値段

K-ONE.(ケーワンドット)株式会社カレイドスコープナレッジ

トイドローン並びに周辺機器の販売・企画・設計などを行なっている日本のメーカーです。
アマゾンで人気の「Holy Stone」製のドローンなどの販売も行なっているようですが、2019年の6月にオリジナルのドローン「アイラ/ EieR KE-913」の発売が決定して今話題のメーカーでもあります。

アイラ/ EieR KE-913

画質 動画:FHD1080p
重量 198.5g(標準バッテリー装着時)
209g(別途大容量バッテリー装着時)
伝送距離 2.4Ghz:125m
5.8Ghz:250m
周波数 2.4Ghz(200台以上売れた場合販売開始)
5.8Ghz
飛行時間 飛行時間:約16分
大容量バッテリー:約20分
バッテリー 標準バッテリー:65g/1100mAh/8.4wh 飛行時間 約16分 充電時間 約105分
大容量バッテリー(別売):75g/1500mAh/11.4wh 飛行時間 約20分 充電時間 約120分
※大容量バッテリーの場合200gを少しオーバーする仕様になるようです
操作モード モード1/2自由切替
機体のサイズ 縦20.5cm 横18.5cm 高さ55cm
価格 定価:30,000円
先行予約:24,000円 3/31? 4/14?
Facebookシェア割引:20,000円
その他の機能 ・GPS搭載でオートリターンが可能
・ブラシレスモーター搭載
・技適マーク付き

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

200g未満 K-ONE. KE-913 GPS搭載ドローン レビュー【アイラ EieR】 発売が2019年6月に当初予定されていた「K-ONE. KE-913 GPS搭載ドローン アイラ EieR」。 重量200g未満の...

DJI(ディー・ジェイ・アイ)

一時期CMもやっていたくらいで、日本ではいちばん有名なドローンメーカーじゃないですかね。
おもに200g以上のジンバル付きのドローンの販売をしています。
おそらくドローンメーカーの中ではいちばんの売上高があるのではないでしょうか。

ドローン以外にもジンバル付きカメラ「DJI OSMO POCKET」や「Osmo Mobile 2」なども有名です。

DJI Mavic 2 Pro・Zoom

DJI最新ドローン「Mavic 2 Pro・Mavic 2 Zoom」比較!スペックや性能の違いは?
Mavic 2 Pro Mavic 2 Zoom
価格 189000円 162000円
最長飛行時間 31分 31分
動画サイズ 4K(3,840×2,160ドット/24/25/30p)、2.7K(2,688×1,512ドット/24/25/30/48/50/60p)、フルHD(1,920×1,080ドット/24/25/30/48/50/60/120p) 4K(3,840×2,160ドット/24/25/30p)、2.7K(2,688×1,512ドット/24/25/30/48/50/60p)、フルHD(1,920×1,080ドット/24/25/30/48/50/60/120p)
動画ISO 100~6400 100~3200
写真ISO 100~12800 100~3200
重量 907g 905g
最高時速 72km 72km
伝送距離 8km(日本では5km) 8Km(日本では5Km)
サイズ 91×214×84mm(幅×奥行き×高さ) 展開時は242×322×84mm 91×214×84mm(幅×奥行き×高さ) 展開時は242×322×84mm
内部ストレージ 8GB 8GB
ジンバル 3軸 3軸
最大ビデオビットレート 100Mbps 100Mbps

DJIの最新ドローン「DJI Mavic 2 Pro」「Mavic 2 Zoom」はどちらもおすすめです。
価格は16万円以上するので少しお高いですが、満足する事間違いないドローンでしょう。

綺麗な空撮ができて、センサー類もいろいろついているので安全性も高いです。
お金がある方は迷わず「DJI Mavic 2 Pro」って感じですかね。

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

DJI最新ドローン「Mavic 2 Pro・Mavic 2 Zoom」比較!スペックや性能の違いは? 8月23日 10:00 ニューヨークにてDJIの最新ドローン「Mavic 2Pro」 Mavic 2 Zoom」の2機種の発表が...

DJI Mavic Air

画質 4K
FHD:1920×1080 120p
重量 430g
伝送距離 4km(日本では2km)
周波数 2.4Ghz
飛行時間 21分
操作モード モード1/モード2切り替えが可能
機体のサイズ 折りたたみ時:168mm×83mm×49mm
広げた時:168mm×184mm×64mm
価格 104000円
その他の機能 ・GPS搭載
・オートリターン
・フォロミーモード
・クイックショット
・内臓メモリ8GB

予算が10万円程度という人なら「DJI Mavic Air」がおすすめです。
重量が400gくらいで、折りたためばコンパクトになるので、持ち運びも便利です。
空撮もジンバル付きで綺麗な撮影ができるのでとてもおすすめしたいドローンです。

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

【 DJI Mavic Air 実機レビュー】マビックエアーは初心者におすすめの最強ドローンだぞ!! 発売日から半年以上経過しているDJI Mavic Airを、今更ですが購入しました。 Mavic2 Proが発売しているという...

DJI Tello

【DJI Tello レビュー】200g以下ドローン「テロー」を実際に飛ばしてみた感想
画質 HD720P フレームレート30(ジンバルなし)
写真: 5MP (2592×1936)
重量 80g
スピード 8m/s
伝送距離 100m(タブレットwifi)
飛行時間 13分
付属品 本体:1
バッテリー:1個
プロペラ:8枚
プロペラガード:1セット
価格 12800円
その他の機能 パソコンで組んだプログラミングで
ドローンを動かす事ができるetc

DJIのドローンの中で唯一200g未満の重量の機種が「DJI Tello」です。
ジンバルはついていませんので、動画の方はブレのあるものになりますが、静止画はなかなか綺麗なものを撮影することができます。
ホバリングの安定感もあり、さすがDJIの商品といったところです。
プログラミングでドローンを操縦させる機能などもあり、なかなか面白いドローンです。

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

DJIから200g以下のトイドローン『Tello』登場!気になるスペックの紹介 DJIから小型の200g以下のドローンが発売されます。 正確な発売元はRyze Robotic社で、DJIの子会社とか系列会社なの...

Parrot(パロット)

Parrotはフランス発祥のドローンメーカーです。
ドローンというと中国ってイメージもありますが、Parrotはフランスなんですよ〜
ジンバル付きのドローンもありますし、200g未満のトイドローンも日本向けに技適マーク付きで販売しています。

Parrot ANAFI

Parrot社から、新型ドローン「ANAFI」登場!気になるスペックの紹介
重量 320g
折りたたみサイズ 長さ244x幅67x高さ65mm
広げた時のサイズ 長さ175x幅240x高さ65mm
飛行時間 25分
動画 4K/25fps
写真 ワイド21MP(5344×4016)/ 4:3/84°HFOV
直角 16MP(4608×3456)/ 4:3 / 75.5°HFOV

Parrot社の最新ドローンです。
価格は8万円くらいで4K動画の撮影ができるドローンです。
GPS搭載のドローンですので、安定したフライトを楽しむことができます。

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

Parrot社から、新型ドローン「ANAFI」登場!気になるスペックの紹介 フランスのドローンメーカーParrot社から、新型ドローン「ANAFI」が発売されます。 今回は「ANAFI」のスペックや発売...

Parrot MAMBO

小型のドローン Parrot MAMBO(パロット マンボ)実際に飛ばしてみた感想 評価 レビュー
画質 真下だけ撮影可能(写真)画質はおまけ程度
重量 63g
伝送距離 50m程度
周波数 2.4Ghz
飛行時間 5分
価格 1万円前後

Parrot社の200g未満のドローンといったら「Mambo」でしょう。
ものをつかんだり、球を発射するアクセサリーがついていて、あそびごころ満載のドローンです。
ホバリングの安定感はかなりいいです。

詳しくは下の記事でご確認ください↓↓

小型のドローン Parrot MAMBO(パロット マンボ)実際に飛ばしてみた感想 評価 レビュー 発売して1年以上経過しているので、今更ですが(笑)フランスのParrot社のドローン「Mambo」をレビューします。 Parrot...

Holy stone(ホーリーストーン)

200g未満のドローンを多数販売しているドローンメーカーです。
アマゾンでかなり人気のあるメーカーです

Holy stone(ホーリーストーン)から販売されているドローンは下の記事でまとめています↓↓

Holy Stone(ホーリーストーン)ドローン 比較 15選【おすすめの機種を選んでみた!】Amazonで人気のトイドローンをいろいろ販売しているメーカーHoly Stone(ホーリーストーン)社。 今回の記事では「Hol...

Holy Stone HS120D

画質 1080P FHD
重量 198g(カメラ取り外し時)
伝送距離 300メートル
周波数 2.4Ghz
飛行時間 16分
バッテリー 機体バッテリー:7.4V 1200mAh
送信機バッテリー:7.4V 300mAh(内蔵)
操作モード モード1/モード2切り替えが可能
機体のサイズ 270 x 270 x 120 mm
価格 19990円(アマゾン)
その他の機能 ・GPS搭載
・フォローミーモード
・オートリターン

2019年4月から販売が始まった最新ドローンです。
GPS搭載で1080Pカメラ付きの高性能ドローンですが、200g未満の重量に抑えていますので、航空法規制の対象外になります。
価格は2万円以内で購入できます。
いまいちなポイントはジンバルがついていないので、ブレのある空撮映像になってしまうことです。
それ以外は、個人的な感想としては、価格を考えれば満足できるドローンでした。

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

【200g未満のドローン】Holy Stone HS120D 実機レビュー Holy Stone(ホーリーストーン)から新しいドローンが発売されました。 型番は「HS120D」。アマゾンで2019年4月11...

Holy Stone HS700

【Holy Stone トイドローン HS700 レビュー】GPS内蔵、自動追尾機能付きで安いドローン!
画質 HD1080p 1920×1080(ジンバルなし)
重量 370g
伝送距離 1000m
飛行時間 20分
充電時間 約5-7時間
バッテリー 2800mAh 7.4V
操作モード モード1/2自由転換可
機体のサイズ 220mm x 220mm x1550mm
価格 33880円(2019年5月現在)
その他の機能 ・フォローミーモード(自動追尾機能)
・オートリターンRTH
・ヘッドレスモード

重量は200g以上。GPS搭載のドローンです。
価格は3万円ちょっとしますが、ホバリングは安定していて、オートリターンもついていてるドローンです。
ジンバルがついていなのがちょっと残念なポイントです。

EACHINE(イーチャイン)

日本語読みが「イーチャイン」かは不明ですが、最近になり技適マーク付きで日本での販売が本格的に始まったメーカーです。
以前は技適なしでアマゾンでよく見かけていました。

今後日本仕様でのドローンの種類も増えてくることが予想されるメーカーです。

EACHINE(イーチャイン)から販売されているドローンは下の記事でまとめています↓↓

【EACHINE ドローン 比較 10選】おすすめの機種を選んでみた!海外では「EACHINE」というメーカーのドローンは有名で、以前からいろいろな機種が販売されていましたが、技適マークの問題からか日本では...

Eachine E58

200g未満 ドローン Eachine E58 レビュー! Mavic Proもどき
画質 720p
重量 96g
伝送距離 80~100m
飛行時間 飛行時間:7~9分 充電時間:60~70分
バッテリー 3.7V 500mAh Lipo
操作モード モード2のみ(切り替えはできません)
機体のサイズ 27×19.5x5cm(展開)
12.5×7.5x5cm(アーム折りたたみ時)
価格 6000円前後(2019年3月現在)
その他の機能

200g未満のドローンで、Mavic Proにそっくりな形状をしています。
空撮もできるしFPV飛行もできる機種です。
Eachineから販売されているドローンで日本仕様の技適マークつきだと、個人的にはこの機種がおすすめです。

EACHINE E016H

【200g未満】EACHINE E016H ミニドローン レビュー
画質 カメラなし
重量 200g未満
伝送距離 50m
周波数 2.4Ghz
飛行時間 8分
バッテリー 3.7V 350mahバッテリー(充電時間40分)
操作モード モード2
機体のサイズ 90mm × 90mm × 40mm
価格 3500円(2019年4月時点 アマゾン)
その他の機能 ・ヘッドレスモード
・3Dフリップ

室内でフライト練習用としておすすめの機種です。
初めからバッテリーが2個ついてきて3500円くらいで購入できます。
プロペラガードが上部にもついているので安全性が高いです。

Hubsan(ハブサン)

こちらもかなり有名なドローンメーカーです。
最近発売されたZino h117sにはちょっとやられましたが、、、(笑)

Hubsan(ハブサン)から販売されているドローンは下の記事でまとめています↓↓

【Hubsan(ハブサン)ドローン 比較 10選】おすすめの機種を選んでみた! 今回はGPS内蔵で安いドローンを販売している「Hubsan(ハブサン)」のドローンを比較しておすすめの機種を選んでみたいと思います。...

Hubsan H216A

【Hubsan H216A ドローン レビュー】GPS内蔵で200g未満のドローン
画質 1920×1080 30FPS
重量 162g
伝送距離 50m程度(実際にやってみたら100m突破することもありました)
飛行時間 最大フライト時間11分
バッテリー 750mAh リポバッテリー(充電時間130分)
操作モード モード1/2自由選択可
機体のサイズ 29.4×29.4×5.07 cm
価格 10290円前後(2019年1月現在)
その他の機能 ・GPS内蔵(自動帰還機能付き)
・日本認証技適マークつき
・フォロミーモードつき

かなりコスパがよくドローン初心者の方におすすめしたい機種です。
ドローンを飛ばしたことのない初心者の方に「どのドローンがいいか」と聞かれたら、間違いなくこちらの機種をおすすめします(2019年5月現在)。
理由はGPS搭載していて、ホバリングの安定感も抜群ですし、そこそこ綺麗な写真も撮影できて1万円くらいで購入できる機種だからです。

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

【Hubsan H216A ドローン レビュー】GPS内蔵で200g未満のドローン 今回は「Hubsan H216A」ドローンを紹介します。 GPS内蔵で200g未満の無人航空機の規制対象外のドローンです。 Hu...

Hubsan H501M

画質 1280×720 25fps
重量 450g
伝送距離 50m
飛行時間 20分
バッテリー 7.4V 2700mAh リポバッテリー
操作モード モード1/2(自由に変換可能)
機体のサイズ 35.4×35.1×7.95 cm
価格 18900円前後(2019年1月現在)
その他の機能 ・ワンキーリターン
・フォローミーモード
・自動飛行機能

200g以上の機種になりますが、ブラシレスモーターを搭載しているのでパワフルなフライトを楽しむことができます。
重量も450gありますので、少しくらい風のある日でもフライトすることが可能です。
「Hubsan H216A」をブラシレスモーターにした感じのドローンですかね。

ただ200g以上のドローンになりますので、飛ばす場所が限られてしまいます。

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

Hubsan H501M X4 AIR ドローン レビュー【BASIC EDITION】 Hubsan社から販売されているドローン「 H501M X4 AIR BASIC EDITION」を紹介します。 200g以上のド...

DROCON(ドロコン)

こちらもアマゾンで人気のあるメーカーです。

DROCON(ドロコン)から販売されているドローンは下の記事でまとめています↓↓

DROCON(ドロコン)ドローン 比較 5選【おすすめの機種を選んでみた】 アマゾンで人気のあるドローンメーカー「DROCON(ドロコン)」社。 今回は「DROCON」社から販売されているドローンの比較と、...

DROCON X708W


画質 720p(スマホに保存されます)
重量 110gぐらい
伝送距離 50m~80m
飛行時間 最大フライト時間8分~10分程度
バッテリー 3.7V 550mAhリチウムバッテリー(充電時間80分)
操作モード モード2のみ(切り替えはできません)
機体のサイズ 31.5 × 31.5 × 6cm
価格 5860円前後(2019年4月現在)
その他の機能 ・3Dフリップ
・日本認証技適マークつき

200g未満の機種で、FPV飛行もできるとてもコスパのいいドローンです。

DROCON
¥5,999
(2019/11/22 08:10:33時点 Amazon調べ-詳細)

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

【DROCON X708W 実機レビュー】200g未満でコスパ最強ドローン DROCON社から発売されている「X708W」ドローンの実機レビューをします。 2019年4月現在のアマゾンの価格は5860円で、...

DROCON BUGS3

画質 ?Go Proもどきのウェアラブルカメラをつけることが可能
重量 485g
伝送距離 300〜500m
飛行時間 最大フライト時間15分程度
バッテリー 7.4V 1300mAh Lipoバッテリー
操作モード モード2のみ(切り替えはできません)
機体のサイズ 440×440×145mm
価格 10000円前後(2018年12月現在)
その他の機能 ・3Dフリップ
・日本認証技適マークつき
・ブラシレスモーターでパワーがすごい

マウントを加工すれば4K動画の撮影ができるアクションカメラGoProが取り付けることのできるドローンです。

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

【DROCON BUGS3 レビュー】GoPro搭載可能?4K動画が撮影できます

Potensic(ポテンシック)

あっているかはわからないけど、メーカーの日本語読みは、自分は「ポテンシック」ってよんでいます。

販売しているのは200g未満のホビードローンが多いですね。
アマゾンで人気のあるメーカーで、僕もいろいろな機種のレビューをしています。

Potensic(ポテンシック)から販売されているドローンは下の記事でもまとめています↓↓

【Potensic ドローン 比較 10選】おすすめの機種を選んでみた! 今回は「Potensic社」のドローン比較10選と、その中から最後にランキング形式でおすすめの機種を選んでみようと思います。 購入...

Potensic T25

【200g以下ドローン Potensic T25 レビュー】GPS内蔵で自動追尾付きのおすすめドローン!
画質 動画:1920×1080P
FPV録画は:720P
重量 198g
伝送距離 300m(実際は100m程度とのレビューあり)
飛行時間 最大フライト時間8〜10分(実際は6分ぐらいとのレビューあり)
バッテリー 3.7V 1000mAh Li-ion
操作モード モード2
機体のサイズ 27 x 27 x 12 cm
価格 18000円前後(2018年12月現在)
その他の機能 ・フォローミーモード(自動追尾機能)
・オートリターン機能(RTH)
・安心の初心者モード付き(最大飛行距離を30mに制限)

重量が198gとかなりギリギリに航空法規制対象外のドローンにしている機種。
GPSを搭載していてオートリターンやフォロミーモードなどをおこなうこともできます。

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

【200g以下ドローン Potensic T25 レビュー】GPS内蔵で自動追尾付きのおすすめドローン! Potensic社のドローン「T25」を紹介します。 GPS内蔵で自動追尾付きの高性能ドローンです。 Potens...

Potensic A30W

画質 動画:720p
重量 65g
伝送距離 30m程度
周波数 2.4Ghz
飛行時間 飛行時間:5分程度
バッテリー
操作モード モード2
機体のサイズ 140x140x43.5mm
価格 5500円前後(2019年3月現在)アマゾン
その他の機能 ヘッドレスモード搭載

価格が6000円以下で購入できて、FPV飛行もできるドローン。
手のひらより少し大きいくらいのサイズで小型ですので、室内で飛ばすことも可能です。

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

【200g未満drone】Potensic ドローン A30W レビュー 今回はアマゾンで2019年2月ぐらいから販売が開始された200g未満のドローン「Potensic A30W」をレビューします。 ...

DBPOWER(ディー・ビー・パワー)

こちらの日本語読みもかってに僕が読んでいるだけで合っているかはわかりません(笑)

アマゾンで人気のあるメーカーです。
僕も2機種ほど購入しています。

DBPOWERのドローンは下の記事でもまとめています↓↓

DBPOWER ドローン 比較 6選【おすすめの機種を選んでみた!】 今回は「DBPOWER」社から販売されているドローンの比較と、おすすめの機種を選んでみようと思います。 DBPOWER ド...

DBPOWER BUGS3

【DBPOWER BUGS3 レビュー】GoProを搭載して4K動画を撮影してみた!
画質 カメラなし
重量 485g
伝送距離 300〜500m
飛行時間 最大フライト時間15分程度
バッテリー 7.4V 1300mAh Lipoバッテリー
操作モード モード2のみ(切り替えはできません)
機体のサイズ 440×440×145mm
価格 10000円前後(2019年3月現在)
その他の機能 ・3Dフリップ
・日本認証技適マークつき
・ブラシレスモーターでパワーがすごい

マウントを加工すればGoPro Heroシリーズも取り付けることができるとてもおもしろいドローンです。
重量が200g以上のドローンですので飛ばす場所が限られてしまいますが、ブラシレスモーターを搭載しているのでとてもパワーがありフライトしていて楽しいです。

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓
【DBPOWER BUGS3 レビュー】GoProを搭載して4K動画を撮影してみた!

Xiaomi(シャオミ)

コスパのいいスマホを販売していることで有名なメーカーです。
2010年創設の新しい会社でドローンに関してもコスパがいいです!!

Xiaomi(シャオミ)から販売されているドローンは下の記事でまとめています。

Xiaomi(シャオミ)ドローン 比較 5選【おすすめの機種を選んでみた!】今回は中国の激安スマホで有名な「Xiaomi(シャオミ)」から販売されているドローンを紹介していきます。 「Xiaomi(シャオミ)」...

Xiaomi FIMI X8ドローン

【Xiaomi FIMI X8ドローン レビュー】連続飛行時間33分のハイスペックドローン
画質 4K 30FPS
重量 790g
伝送距離 5Km
飛行時間 最大フライト時間33分
バッテリー 4500mAh リポバッテリー
操作モード モード2
機体のサイズ 204 x 106 x 72
価格 55000円前後(2019年1月現在)banggood
その他の機能 ・GPS内蔵(自動帰還機能付き)
・フォロミーモードつき

4K動画が撮影できて連続飛行時間が33分というハイスペックなドローンですが価格は55000円でコスパのいいドローンです。


banggood「Xiaomi FIMI X8」販売ページはこちら

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

【Xiaomi FIMI X8ドローン レビュー】連続飛行時間33分のハイスペックドローン 今回はXiaomi FIMI X8ドローンを紹介します。 ちなみにXiaomiがメーカー名。携帯電話で有名な会社です。 ...

LBLA(エルブラ)

この日本語読みもじぶんでかってに決めて「エルブラ」って読んでいます。
最近になって技適マークつきのドローンを販売するようになったメーカーです。

LBLA(エルブラ)のドローンは下の記事でまとめています↓↓

【LBLA ドローン 比較 7選】おすすめの機種を選んでみた! 今回は最近アマゾンで見かけるようになった「LBLA」というドローンメーカーを紹介します。 ドローンメーカーについては下...

LBLA SX16 ドローン

【200g未満】LBLA SX16 ドローンレビュー!6000円前後で購入可能
画質 720P
重量 120gくらい
伝送距離
周波数 2.4Ghz
飛行時間 15分
バッテリー 1500mAhの大容量​バッテリー
操作モード モード2
機体のサイズ 40cm × 32cm × 13cm
価格 6980円(2019年4月現在アマゾン)
その他の機能 ・高度維持機能付き

ドローンメーカー ランキング

ここからは個人的におすすめのドローンメーカーを紹介していきます。

1位.DJI(ディー・ジェイ・アイ)

文句なしの1位はDJIです。価格はどのドローンも高いですが「購入して失敗した!」って思ったドローンは一台もないです。

MavicシリーズもPhantomシリーズもどちらも素晴らしいですし、200g未満のドローン「Tello」も安定した飛行ができて素晴らしいドローンだと思いました。

本格的な空撮がしたいなら、DJIのドローンを購入しましょう。

DJIストア楽天市場店

2位.hubsan(ハブサン)

1万円以下の商品でもGPSを搭載していたりして、かなりコスパのいい商品が揃っているのでおすすめのメーカー2位にさせていただきました。中でもいちばんおすすめなのが200g未満のドローン「h216a」です。
このドローンはコスパがよくて本当に素晴らしいドローンだと思います。

アマゾンでhubsanのドローンを見てみる

3位.K-ONE.(ケーワンドット)株式会社カレイドスコープナレッジ

今後に期待している日本のメーカーです。
2019年6月中旬に発売が決まっている「アイラ/ EieR KE-913」に期待をこめて3位にさせていただきました。

ドローンというと中国メーカーがシェアを占めていますが、今後日本のメーカーが頑張ってくれることを期待しています。

「アイラ/ EieR KE-913」はFHDで空撮が可能で、GPSとブラシレスモーターを搭載した200g未満のドローンです。
気になる方は下のリンク先でチェックしてみてください。先行予約で販売しています。

まとめ

今後新しく気になるメーカーがでてきたら、記事に追記していきます。
農薬散布や測量などができる、産業用のドローンだと、何社か日本のメーカーで有名なところがあるんですよね。

だけど、あまり自分は詳しくないのでこの記事の中には入れませんでした。
産業用のドローンについては今後勉強していこうと思ってます(たぶん)。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です