ドローンパーツ

Auline FPVドローンのバックをレビュー【リュックタイプ】

【Auline】FPVドローンのバックをレビュー!リュックタイプ

今回はAulineの、FPVドローン用バックをレビューしていきます。

メーカー様より割引クーポンを発行してもらいました。購入する際にはご使用ください。

クーポン:BGJPALB
適用価格:$179.99
期限:12月15日

Youtubeでもレビューしています。動画の方がたぶんわかりやすいです↓

【Auline】FPVドローンのバック サイズなど

素材ポリエステル85%、ポリウレタン15%、裏地:ポリエステル100%
サイズ外寸:240 * 320 * 490mm
内寸:190 * 250 * 350mm
容量22.5リットル
重量2.45kg

セット内容

  • FPV Backbag x 1
  • Rain Cover x 1
  • 小さい仕切り x 6
  • 大きめの仕切り x 2
  • FPVバッテリーを入れられる腰につけられる収納 x 1(説明がむずかしいのでレビュー動画をみていただければわかるかと思います

収納の紹介

【Auline】FPVドローンのバックをレビュー!リュックタイプ

まずは収納から紹介します。

【Auline】FPVドローンのバックをレビュー!リュックタイプ

正面から見て左側面にはチャック式の収納が2個ついています。

【Auline】FPVドローンのバックをレビュー!リュックタイプ

右側面には大きめのチャンク式の収納がひとつ。

【Auline】FPVドローンのバックをレビュー!リュックタイプ

リュックを背負った時にあたる背中部分にはパソコンが収納できるようになっています。

13インチのMacbook Airを入れてみたところ、まだまだ余裕がある感じでした。そこそこ大きなパソコンでも入ると思います。

【Auline】FPVドローンのバックをレビュー!リュックタイプ

前面のチャックをあけると、このように収納部分があります。

【Auline】FPVドローンのバックをレビュー!リュックタイプ

メインの収納部分は、自分好みに仕切りを入れてカスタマイズできます。

【Auline】FPVドローンのバックをレビュー!リュックタイプ

そして一番自分が気に入った部分。バックの上には送信機が収納できるようになっています。

送信機を3種類ほど入れてみたところ

  • FUTABA T16IZ(ぴったりサイズでちょうどいい)
  • FrSky Taranis X9D (アンテナをはずせば少し余裕あり)
  • TX16S(アンテナが外せないのでキツキツ)

こんな感じでした。(レビュー動画で実際に収納して紹介していますので詳しくは動画を見ちゃった方が早いです)

【Auline】FPVドローンのバックをレビュー!リュックタイプ

5インチドローンを付けられる数は、上部に1台、背中に2台、横に1台つけられます。

背中の下につけるドローンが5インチの場合、アンテナやプロペラが少し地面に当たってしまう感じです。

【Auline】FPVドローンのバックをレビュー!リュックタイプ

ドローンをとめるベルトはかんたんに緩めたり締めたりできるので、取り付け取り外しはとてもかんたんです。

最後に

最後にこのFPVドローンの気に入ったポイントとイマイチポイントを箇条書きで紹介します。

良かったポイント

  • 送信機をバックの上部にそのまま入れられる
  • バックの下が頑丈で平らなため、地面に置いた時に立つ
  • 5インチドローンが4台バックの外側につけられる

いまいちポイント

  • 頑丈な分だけちょっと思い

良かったポイントとイマイチポイントをあげるとこんな感じです。価格は少し高いですが、お気に入りのバックになりました。

よかったらBanggoodでチェックしてみてください。

この記事で紹介しているようなドローン用のバックは下の記事でまとめています↓

>>ドローンにおすすめのバック5選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です