レビュー

【Potensic ドローン 比較 10選】おすすめの機種を選んでみた!

【Potensic ドローン 比較 10選】おすすめの機種を選んでみた!
今回は「Potensic社」のドローン比較10選と、その中から最後にランキング形式でおすすめの機種を選んでみようと思います。
購入する前の参考になれば幸いです。

※2019年3月に更新しました。

ドローンメーカーについては下の記事でまとめています↓↓

ドローン メーカー まとめ10選 比較ランキング【おすすめの日本メーカー】 今回はドローンの販売しているメーカーをまとめてみましたので、ご紹介いたします。 日本メーカーも少ないですが何社か冒頭で紹介していま...

Potensic ドローン A30W(200g未満)

画質 動画:720p
重量 65g
伝送距離 30m程度
周波数 2.4Ghz
飛行時間 飛行時間:5分程度
バッテリー
操作モード モード2
機体のサイズ 140x140x43.5mm
価格 5500円前後(2019年3月現在)アマゾン
その他の機能 ヘッドレスモード搭載

重量が軽いドローンですので室内で飛ばすのに向いています。
外で実際に風のある日に飛ばしてみたら、かなり流されて飛ばされそうになりました。
専用のアプリを入れればFPV飛行もできますし、スマホに空撮映像を録画することも可能です。
画質は良くはありませんがかなり楽しめるドローンです。

気になる方はアマゾンでチェックしてみてください↓2019年3月20日現在で調べたところ、販売してるのはアマゾンだけのようです

アマゾンで詳細を確認する

詳しくは下の記事でも紹介しています↓
LINK【200g未満drone】Potensic ドローン A30W レビュー

Potensic ミニドローン A20(200g未満)

【おもちゃ ドローン】Potensic ミニドローン A20 レビュー
画質 カメラなし
重量 22.3g
伝送距離 10~15m
飛行時間 5〜6分程度
バッテリー 内臓式(充電時間30分)
操作モード モード2
機体のサイズ 66x66x37mm
価格 2899円前後(2018年12月現在)
その他の機能 ・日本認証技適マーク付き

小型で室内で飛ばすのに最適なドローンです。
価格が3000円もしないので、子供のおもちゃとしてプレゼントするのもいいかもしれません。

ちなみにカメラはついていなので空撮はできません。

詳しくは下の記事で紹介しています↓
LINK【おもちゃ ドローン】Potensic ミニドローン A20 レビュー

Potensic ミニドローン A20W(200g未満)

【おもちゃドローン Potensic A20W レビュー】操縦練習におすすめ!
画質 動画:720p(たぶん)
重量 24g
伝送距離 10〜15m
飛行時間 最大フライト時間5分
バッテリー 3.7V 180mA 充電時間30分
操作モード モード2のみ(切り替えはできません)
機体のサイズ 91mm x 80mm x 31.8mm
価格 4648円前後(2019年3月現在)
その他の機能 ・購入日から3ヶ月保証付きです
・日本認証技適マークつき

「A20」からカメラ付きになったが「A20W」です。
価格は5000円近くあがりますが、簡単な空撮も可能です。

Potensic ドローン D10(200g未満)

【Potensic D10 レビュー】200g未満の価格が安いドローン
画質 なし
重量 200g未満
伝送距離 30m程度
飛行時間 最大フライト時間3〜5分
バッテリー
操作モード モード2のみ(切り替えはできません)
機体のサイズ プロペラガードまで入れると対角線で32センチぐらい
価格 2190円前後(2019年3月現在)
その他の機能 ・3Dフリップ機能つき
・日本認証技適マークつき
・ヘッドレスモード付き

こちらも価格が3000円以下とかなり安いドローンです。
本格的なドローンを購入する前の操縦練習用としてもいいかもしれません。

詳しくは下の記事で紹介しています↓
LINK【Potensic D10 レビュー】200g未満の価格が安いドローン

Potensic ドローン U47(200g未満)

【Potensic ドローン U47 レビュー】カメラ付きで200g未満のドローン!
画質 720P広角カメラ
重量 約136g
伝送距離 おそらく50m程度だと思います
飛行時間 最大フライト時間約10分
バッテリー
操作モード たぶんモード2(確認中です)
機体のサイズ 確認中です
価格 7990円前後(2019年1月現在)
その他の機能 ・3ヶ月保証付
・日本認証技適マークつき

カメラ付きでFPV飛行もできるドローンです。

Potensic ドローン U29S(200g未満)

【Potensic 200g未満のドローン U29S レビュー】折りたたみ式!
画質 720P広角カメラ
重量 98.5g
伝送距離 50m 画像伝送距離は20m程度
飛行時間 最大フライト時間6分
バッテリー 7.4V 350mAh 約65分
操作モード モード2のみ(切り替えはできません)
機体のサイズ 15.5 × 19.4 × 4.25cm(折りたたみ時:11.9 × 7.6 × 4.25)
価格 7999円前後(2018年12月現在)
その他の機能 ・3Dフリップ機能つき
・日本認証技適マークつき

こちらもカメラ付きでFPV飛行のできるドローンです。
スマホVRゴーグルを購入すれば、VR体験も可能です。

詳しくは下の記事で紹介しています↓
LINK【Potensic 200g未満のドローン U29S レビュー】折りたたみ式!

Potensic ドローン T18(200g未満)

【Potensic 200g以下ドローン T18レビュー】GPS内蔵で安くておすすめ!
画質 動画:1920×1080P
FPV録画は:720P
重量 185g
伝送距離 300m
飛行時間 最大フライト時間8分
バッテリー
操作モード モード2のみ(切り替えはできません)
機体のサイズ 27 x 27 x 12 cm
価格 15990円前後(2018年12月現在)
その他の機能 ・フォローミーモード(自動追尾機能)
・オートリターン機能(RTH)
・購入日から3ヶ月保証付きです
・初心者モード付き(30m制限機能)
・日本認証技適マークつき

価格は16000円前後と少しあがりますが、GPS内蔵のドローンです。
ホームポイントまで自動帰還させることのできるオートリターンやフォローミーモードなどもついていてかなり楽しめるドローンです。

Potensic ドローン T25(200g未満)

【200g以下ドローン Potensic T25 レビュー】GPS内蔵で自動追尾付きのおすすめドローン!
画質 動画:1920×1080P
FPV録画は:720P
重量 198g
伝送距離 300m(実際は100m程度とのレビューあり)
飛行時間 最大フライト時間8〜10分(実際は6分ぐらいとのレビューあり)
バッテリー 3.7V 1000mAh Li-ion
操作モード モード2
機体のサイズ 27 x 27 x 12 cm
価格 18000円前後(2018年12月現在)
その他の機能 ・フォローミーモード(自動追尾機能)
・オートリターン機能(RTH)
・安心の初心者モード付き(最大飛行距離を30mに制限)

重量が198gとぎりぎり無人航空機の法規制の対象にならない機種です。
かなり性能がいいドローンで、GPS内蔵はもちろん「オートリターン」「フォローミモード(自動追尾機能)」初心者には安心の最大飛行距離を制限できる「初心者モード」などいろいろな機能がついています。

Potensic ドローン T35(200g以上)

【Potensic ドローン T35 レビュー】GPS内蔵の最強コスパドローン!
画質 動画:1920×1080P
FPV録画は:720P
重量 700g
伝送距離 300m
飛行時間 最大フライト時間15分
バッテリー 2500mAhの大容量バッテリー Li-ion
操作モード モード2のみ(切り替えはできません)
機体のサイズ 470mm×470mm×170mm
価格 23000円前後(2018年12月現在)
その他の機能 ・フォローミーモード(自動追尾機能)
・オートリターン機能(RTH)
・日本認証技適マークつき

重量が700gあるドローンですので、本格的なドローンと感覚的にはおなじような感じです。
価格が23000円と本格的なドローンとくらべると安いので仕方ないことですが、空撮の画質はジンバルはついていませんのでブレのある動画にはなってしまいます。

ですが、GPS内蔵でオートリターンやフォローミモードなど、様々な機能がついているのでかなりコスパのいいドローンだと思います。

送信機の操作モードが2のみですので、モード1のドローンを探している方は注意が必要です。

Potensic ドローン D80(200g以上)

【Potensic ドローン D80 レビュー】GPS内蔵で自動追尾付き!
画質 1920×1080 30FPS
重量 440g
伝送距離 600m程度
飛行時間 最大フライト時間16~20分間
バッテリー 7.4V 1800mAh リチウムポリマー (充電時間5時間)
操作モード モード1/2自由に変換可能
機体のサイズ 対角:310mm 全高:75mm
価格 26800円前後(2019年1月現在)
その他の機能 ・送信機には日本認証技適マークつき
・自動追尾機能
・オートリターン機能
・指定線路飛行

価格は27000円と少しあがりますが、かなり高性能なドローンになります。
重量は440gとなりますので、法規制対象の機種です。
それとFPV飛行をするときの電波が5Ghzを使用しているので、日本で飛ばすのは法律違反になると思います。

詳しくは下の記事で紹介しています↓
LINK【Potensic ドローン D80 レビュー】GPS内蔵で自動追尾付き!

2019年 Potensic おすすめドローンランキング

  1. Potensic 200g未満 ドローン T18
  2. Potensic 200g未満 ドローン T25
  3. Potensic 200g以上 ドローン T35

1位.Potensic 200g未満 ドローン T18

【Potensic 200g以下ドローン T18レビュー】GPS内蔵で安くておすすめ!
GPS内蔵で「オートリターン」や「フォローミモード」がついていて16000円以下で購入できる、コスパのいいドローンです。
アマゾンでの評価もかなりいいので、間違いないドローンだと思います。
送信機の操作モードは2のみですので、その点ご注意ください。

2位.Potensic 200g未満 ドローン T25

【200g以下ドローン Potensic T25 レビュー】GPS内蔵で自動追尾付きのおすすめドローン!
200g未満のドローンですが、GPS内蔵でオートリターンやフォローミモードがついているドローンです。
スペック的には1位の「T18」と変わらないのですが、価格が2000円くらいこちらの方が高いので「T25」を2位にしました。
日本のアマゾンでの販売開始の時期も「T18」「T25」ともに2018年5月13日と一緒になっています。

あとはデザインの好みや予備のバッテリーなどの価格を考えて、どちらを購入するか考えればいいと思います。

送信機の操作モードは2のみですので、その点ご注意ください。

3位.Potensic 200g以上 ドローン T35

【Potensic ドローン T35 レビュー】GPS内蔵の最強コスパドローン!
200g以上のドローンですので規制の対象にはなってしまいますが、安くてコスパのいいドローンです。
ジンバルはついていませんので、ブレのある空撮になってしまいますが、まぁまぁ綺麗な画質で撮影が可能です。

そのほかGPS内蔵のドローンですので「オートリターン」や「フォローミモード」など様々な機能が付いています。
重量は700gあるので、本格的なドローンを飛ばすのと感覚的には似ているのかもしれません。

送信機の操作モードは2のみですので、その点ご注意ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?気にいるドローンは見つかったでしょうか?
「Potensic社」からはたくさんのドローンが出ているのでかなり迷ってしまいますよね。

この記事が「Potensic社」のドローンを購入する前の参考になれば幸いです。

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

「Qwinout」ドローン関連商品!クーポン使用で全品15%OFF


クーポンコード:DRONEBLOG
上のクーポンコードをコピーしてお使いください。バナーをクリックすれば、ショップの販売ページに移行します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です