レビュー

【セルフィードローン AirSelfie E03】スペックやネットでの評価・レビューまとめ

セルフィードローン「AirSelfie E03」のスペックや機能と、ネットでの評価やレビューをまとめてみました。
これから購入する人の参考になれば幸いです。

AirSelfie E03 スペック・機能

重量 61g
写真 500万画素
動画 1920x1080P 30fps
充電時間 30分
フライト時間 4分

重量

重量は61gとかなり軽いので持ち運びは楽だとおもいますが、風があるところでは飛ばせないと考えた方がいいと思います。

写真・動画

写真の画素数は昔のスマホ程度。右下に「AirSelfie 」のロゴが入ってしまうようです(消せないのかも)。
動画に関してはジンバルがついていない機種なので、ブレブレで実用的ではないようです。あくまでおまけ程度と考えた方がよいとのこと。

機体の操作はスマホアプリ

機体の操作はiOSとAndroidの無料アプリを使って行う事ができます。
3つの操作方法が用意されているらしいが、どれも難しいとのこと。
それなりの練習が必要だと思います

着陸・離陸は手のひらで!

着陸や離陸を簡単に手のひらから行う事ができるので、街中でポケットから取り出し「サク」っと自撮りとかもできそうです。
ただし、ホバリングの安定性があまりよくないらしく、なれが必要かもしれません。

上の動画はとても参考になります。アプリの使い方から、フライトまで収録。

ネットでの感想・レビュー

動画での画質はブレブレで実用的ではない
操作が難しく、ホバリングも安定しない。重量が61gと軽量なので風ですぐに流されてしまう。
アルミ製のボディーは高級感がある

まとめ

スペックやネットでのレビューを見たところ、価格の割にはイマイチな商品かなぁと思うのが個人的な意見です。

羽ガードがデフォルトで付属し、重量が軽いので人にぶつかったとしても危険性は少ないので、「人がいるとこでもサッとポケットからだして気軽にフライト」
そんなところが使いどころでしょうか!?

カッコイイかは別として注目をあびることはできるでしょう!たぶん(笑)
少し値段はあがりますが200g以下の機種としては「Dobby」の方が優秀なきがします。

下のリンク先で200g以下の「無人航空機の法律」に該当しないおすすめのドローンを紹介していますので、よかったらご確認下さい。
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です