ドローン機体

コスパ最強!SJRC Z5 GPS搭載ドローン レビュー

コスパ最強!SJRC Z5 GPS搭載ドローン レビュー
またまた海外の製品ですがコスパのよさそうなドローンを見つけたので紹介します。

スペック的には「DEERC GPS搭載ドローン DE25」にとても似ているけど、価格はほぼ半分。羨ましい!!

DEERC GPS搭載ドローン DE25 実機レビュー 今回はアマゾンで3月20日くらいから取り扱いが始まった新商品「DEERC GPS搭載ドローン DE25」の実機レビューをします。 ...

こちらのドローンは海外通販サイトbanggoodで購入可能です↓

国内で販売されているドローンも技適マークがついていないこともありますが、海外から直接購入するドローンには技適マークがついていない場合がほとんどです(たまに技適マーク付きで販売している場合もあります)。日本では技適マークのついていないドローンや送信機を使用するのは法律違反になります。購入する際は自己責任でお願いします。

2019年の個人的におすすめしたいドローンは、下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓
【2019年最新機種】人気のおすすめドローンランキング30選!徹底比較

SJRC Z5 GPS搭載ドローン

画質 ビデオ解像度:1920 * 1080P
写真の解像度:1920 * 1080P
フレームレート:25fps
重量 242g
伝送距離 送信機:600m
FPV:1080P-2.4G:120-150M
1080P-5G:300-400M
周波数 2.4Ghz
5.8Ghz
飛行時間 14分
バッテリー 7.4V 1200mAh
操作モード モード2
機体のサイズ 300 × 290 × 65mm(展開時)
145 × 100 × 65mm(折りたたみ時)
価格 10000円前後
その他の機能 ・GPS搭載ドローン
・オートリターン
・フォローミモード

SJRC Z5 GPS搭載ドローン セット内容

  • ドローン本体×1
  • 送信機×1
  • 7.4V 1200mAhバッテリー×1
  • 予備のプロペラ×4
  • 充電器×1
  • 説明書×1

SJRC Z5 GPS搭載ドローンの特徴

フォローミモード搭載


フォローミモード搭載のドローンです。対象物を追尾しながら空撮することができます。

1080Pのカメラを搭載

コスパ最強!SJRC Z5 GPS搭載ドローン レビュー
解像度が「1920 × 1080P」のカメラを搭載しています。


ちなみにこちらは海外のレビュー動画です。
空撮の画質などはこちらで確認できます。
個人的な意見としては、まぁまぁ綺麗に空撮できるドローンだと思いました。

ジェスチャー撮影が可能

コスパ最強!SJRC Z5 GPS搭載ドローン レビュー
こちらの機種は「ジェスチャー撮影」が可能になっています。

GPS搭載ドローン

コスパ最強!SJRC Z5 GPS搭載ドローン レビュー
GPS搭載のドローンですのでオートリターンが可能になっています。
機体を見失ってもホームポイントまで帰還させることができるので安心してフライトさせることができます。

最後に

海外では1万円くらいで2Kで撮影できてGPS搭載のドローンがたくさんあるんですよね。
ほんとうらやましいです。

日本だとGPS搭載で2Kとなると、HubsunのH216Aくらいですかね↓↓

【Hubsan H216A ドローン レビュー】GPS内蔵で200g未満のドローン 今回は「Hubsan H216A」ドローンを紹介します。 GPS内蔵で200g未満の無人航空機の規制対象外のドローンです。 Hu...

気になる方は海外通販サイトでチェックしてみてください↓↓

海外通販が初めてで購入方法がいまいちわからない方は下の記事を参考にしてください↓↓

banggood(バングッド)商品の買い方やクーポンの使い方 今回はbanggoodでの商品の購入方法や、クーポンの使い方を紹介します。 日本語訳にできるので、そこまで難しくなく誰でも購入でき...

今回紹介しているドローンは200g以上になりますので、航空法の規制対象のドローンです。

200g未満で規制対象外のドローンは下の記事で紹介しています。
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種

ブレのない綺麗な空撮がしたいならジンバル付きのドローンがおすすめ

綺麗なブレのない空撮がしたいならジンバル付きのドローンがおすすめです。
ジンバル付きのおすすめのドローンは下の記事で紹介しています↓↓

2019年最新ジンバル付き おすすめのドローン10選【ジンバルとは?】 今回はジンバル付きのおすすめのドローンを10選紹介します。 ドローンのジンバルとは? まずはじめにジンバルとは?何かを解...

200g未満でブレの少ない空撮がしたいなら、ブラシレスのマイクロドローンがおすすめです。
FHDで撮影できてブラシレスモーターで重心がしっかりとしているので、ブレの少ない映像を撮影することができます。

綺麗な画質で空撮できるおすすめのマイクロドローン10選【FHD画質のタイニーフープ Tiny Whoop】 今回はFHD画質(1920×1080)で撮影することのできるマイクロドローンを紹介していきます。 どのくらいのサイズや重量でマイク...
ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です