レビュー

【Holy Stone Bolt Bee HS150 レビュー】200g未満のレース用トイドローン!

【Holy Stone Bolt Bee HS150 レビュー】200g未満のレース用トイドローン!
今回はHoly Stone(ホーリーストーン)の時速50kmもでると記載されているHS150を紹介します

AKIRA
AKIRA
Holy Stone(ホーリーストーン)から出た初のレース用ドローンです。まぁレース用ドローンの定義がいちいちよくわかりませんが(笑)

Holy Stone HS150 スペック・レビュー

画質 カメラなし
重量 69.5g
伝送距離 80〜100m程度
飛行時間 6分程度
バッテリー 3.7V 600mAh
操作モード モード2
機体のサイズ 16.5×16.5×5cm
価格 5000円前後(2018年12月現在)
その他の機能 ・日本認証技適マーク付き

2017年11月ごろから販売され始めた商品です。
発売から1年以上経過しますが、いまだにアマゾンで人気のあるドローンです。

Holy Stone Bolt Bee HS150セット内容

【Holy Stone Bolt Bee HS150 レビュー】200g未満のレース用トイドローン!
  • 機体×1
  • 送信機×1
  • USBケーブル×1
  • 予備プロペラ× 8
  • プロペラガード× 4
  • 予備バッテリー×1
  • ドライバー× 1
  • ネジ× 4
  • 予備クッション× 2
  • 日本語説明書× 1

Holy Stone Bolt Bee HS150の特徴

  • 最高時速は50km!?
  • バッテリーの取り付けがワンタッチ
  • 3Dフリップ360°宙返りができる

最高時速は50km!?


最高時速はメーカーの発表値では時速50kmとなっていますが、実際のところそこまでのスピードは出ないようです。


スピードの測定器で測っているわけではありませんが、こちらの動画ではスピードがどのくらいでるか検証しています。
感覚的には「30kmぐらいしか出ていないんじゃないか」という検証結果になっていますが、速度があまりでない原因は、動画ではFPVカメラを機体に取り付けているので、重量が上がっているという要因があるせいなのかもしれません(たぶん)

まぁそれにしても時速50kmはでないと思った方がいいかもしれません。
ただキビキビした飛行ができるのは間違いなさそうなので、レース用のドローンぽい動きはしていますよ。

バッテリーの取り付けがワンタッチ

【Holy Stone Bolt Bee HS150 レビュー】200g未満のレース用トイドローン!
バッテリーの取り付けはワンタッチ式のものになっています。


上の画像のように、配線が出ていタイプのドローンの場合、取り付けが面倒な場合が多いので、ワンタッチ式はとても便利です。

3Dフリップ360°宙返りができる

【Holy Stone Bolt Bee HS150 レビュー】200g未満のレース用トイドローン!
3Dフリップ(360°宙返りができる)ができます。
Holy Stone(ホーリーストーン)のドローンには定番の機能です。

Bolt Bee HS150 いまいちなポイント・注意点

  • カメラがついていないので空撮はできません。
  • プロポの操作モードの切り替えはできません。モード2のみです

アマゾンでの評価・レビュー・口コミ

【Holy Stone Bolt Bee HS150 レビュー】200g未満のレース用トイドローン!
アマゾンでの評価は201件中、平均が4.6とかなり高評価を得ている商品です。

  • 小さいくせに風に負けず元気に飛んでくれます。
  • このHS-150はホバリングさせるには常に当て舵が必要でラジコンヘリコプターの操縦に似ていて楽しいです。
  • サイズの割にはパワーがあるので屋外で少し風があっても何とか飛ばす事はできますが、過信は禁物です。
  • 室内では低速で飛ばしましたが、少々の衝突と落下では壊れません。衝撃度合いもあるのでしょうが、プロペラガードの変形やプロペラの破損もありませんでした。
  • 高度維持装置などのセンサーがついていないので、ドローンの練習用としてい最適。
  • バッテリーがカートリッジ式なので脱着が簡単でした。
  • キビキビとした動きで飛ばしていて楽しいです。

このようなレビューが多かったです。

まとめ

「Holy Stone Bolt Bee HS150」はかなりキビキビとした動きをしてくれるドローンですので、屋外でスピードを出して飛行するとかなり楽しそうです。
GPSや高度維持機能などのセンサーがついていないので、ドローンの操縦練習にもいいかもしれませんね。
気になる方はチェックしてみてください↓↓

Holy Stone社のその他のドローンを比較したい人は下の記事がおすすめです↓
LINKHoly Stone(ホーリーストーン)ドローン 比較 10選【おすすめの機種を選んでみた!】
その他のおすすめしたい200g以下のドローンは下の記事で紹介しています。
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種

綺麗な空撮を楽しみたい方はジンバル付きのドローンを購入しよう

AKIRA
AKIRA
綺麗な空撮を楽しみたい人は、200g以上の重量になってしまいますが、ジンバル付きのドローンがおすすめです。
200g以上でジンバル付きの綺麗な空撮のできるドローンは、下の記事で紹介しています。
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?
ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

banggood春の大セール実施中!お得なクーポン付き

詳しくはバナーをクリック!banggoodのセール会場へ移行します↓↓

banggood春のセール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です