レビュー

小型のドローン Parrot MAMBO(パロット マンボ)実際に飛ばしてみた感想 評価 レビュー

小型のドローン Parrot MAMBO(パロット マンボ)実際に飛ばしてみた感想 評価 レビュー
発売して1年以上経過しているので、今更ですが(笑)フランスのParrot社のドローン「Mambo」をレビューします。

Parrot MAMBO レビュー・評価

  • スマホやタブレットで操作が可能
  • ホビードローンなのに安定したホバリングが可能
  • アクセサリーを装着すれば、玉を飛ばしたり、物をつかんだりできる
  • 重量は63gで軽い
  • 価格が15000円程度で安い

スマホやタブレットで操作が可能


専用のアプリを入れれば、スマホやタブレットで操作が可能です。
専用のコントローラー「Flypad」を使用することもできます。

小型のドローン Parrot MAMBO(パロット マンボ)実際に飛ばしてみた感想 評価 レビュー
操作は設定でモード1、モード2どちらにも変更可能。

ホビードローンなのに安定したホバリングが可能


超音波センサーと圧力センサーが搭載されているので、安定したホバリングが可能です。
ホバリングが安定しているので、家の中など狭い場所でも、飛ばすことが可能です。

アクセサリーを装着すれば、玉を飛ばしたり、物をつかんだりできる

小型のドローン Parrot MAMBO(パロット マンボ)実際に飛ばしてみた感想 評価 レビュー
機体の上部の端子と接続して、専用のアクセサリーを装着すれば、玉を飛ばしたり、物をつかんだりすることができます。
下の動画は実際に玉を飛ばしたりしています。

重量は63gで軽い

小型のドローン Parrot MAMBO(パロット マンボ)実際に飛ばしてみた感想 評価 レビュー
重量は63gでかなり軽いです(アクセサリーを付けていない時)。
無人航空機の法律にも該当しないので、気軽に飛ばすことができます。
軽い為風の影響を受けやすいので、外で飛ばす場合は無風の日を選びましょう。
風速3m程度でもフライトは厳しいかもしれません。

バッテリーを入れた状態で、USBケーブルを本体に差し込みば充電することが可能です。

その他の200g以下のドローンを探すなら下の記事を確認して下さい。

価格が15000円程度で安い

小型のドローン Parrot MAMBO(パロット マンボ)実際に飛ばしてみた感想 評価 レビュー
玉を飛ばしたり、物を挟んだりする、アクセサリー付きで15000円程度で購入できます。
コントローラーで操作したい人は、別売りの「Flypad」(5000円程度)を購入する必要があります。

まとめ

室内で玉を飛ばしたり、物をつかんで運んでみたり、またはアクセサリーを使った遊びを自分で考えたりして・・・・
そんな感じで楽しむドローンといったところでしょうか。

気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか!!
ホバリングの安定性は抜群です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です