FPVゴーグル

Eachine ROTG02 FPVゴーグルの代わりのモニターとしておすすめ

この記事の最終更新日は2022年6月17日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


Eachine ROTG02 レビュー!FPVゴーグルの代わりのモニターとしておすすめ
今回はFPVゴーグルをすると酔ってしまったりしてなんか合わないなぁ〜って人におすすめの「Eachine ROTG02」を紹介します。

人によってはFPVゴーグルをしていると気持ち悪くなってしまったり、目が疲れてしまったりする人もいます。
自分もFPVゴーグルによっては、気持ち悪くなるゴーグルもあったりして、、、それと目がすごく疲れます。

そんな人は今回紹介する、「Eachine ROTG02」がおすすめです。
先に言っておきますが残念ながらiphoneなどのiOSには対応しておらず、今の所Androidスマートフォンのみになっているようです。

自分も安かったので購入しようと思いましたが、スマホがiphoneですので残念ながらあきらめました。
iphoneは画面を録画することができるので、FPV飛行も録画できて最強じゃん!!って思ったんですけどね。

残念。そのうちios対応になることを願います。

おすすめのFPVゴーグルは下の記事で紹介しています↓↓

【ドローンレースに必要】5.8GhzおすすめのFPVゴーグル10選【2022年最新版】今回はドローンレースや「Tiny Whoop(タイニーフープ)」を操縦するのに必須なFおすすめの5.8GhzFPVゴーグルを紹介します。初心者が使うような安いものから、上級者が使うような高いものまで厳選して10個選んでみました。 ...

Eachine ROTG02 レビュー!FPVゴーグルの代わりのモニターとしておすすめ

ブランド Eachine
モデル ROTG02
UVC OTG FPV受信機
チャネル 150CH
周波数範囲 5645〜5945
感度 -90DBm
動作電流 300mA/5V
電源 5V(スマートフォンで)
動作温度 -10〜60℃
コネクタ RP-SMAメス
重量 約35g
サイズ 61 * 41 * 11 mm
ブラック、ホワイト

メーカーの公表値は上記のとおり。

Eachine ROTG02 セット内容

1 x Eachine ROTG02 FPV 受信機
2×RP-SMA アンテナ
1×USBケーブル
1 xマイクロType-C ケーブル

achine ROTG02 の使い方


使用方法は特に難しくはなさそうです。
専用のアプリをインストールして、スマホと受信アンテナを接続するだけ。


カラーはホワイトとブラックの2種類用意されているようですね。

youtubeでのレビュー動画


こちらのyoutubeレビュー動画が参考になります。
けっこう綺麗に映像も飛んでくるようで、かなりいい感じです。

ほんとiphoneのiOSで使用できるバージョンも発売してもらいたいです。

ちょっと目が疲れてしまったりしたら、スマホでFPVしならがスマホの画面録画機能で録画もできちゃうなんて最高ですよね。
価格も3000円しないところがいい感じ。

まとめ

FPVゴーグルをつけると気持ち悪くなってしまったり、目が疲れてしまう人でAndroid系のスマートフォンの人にはかなりおすすめできる商品です。
まぁ必要ないっって人もいるけどね。

banggoodで3000円以下で購入できます。
気になる方はチェックしてみてください↓↓

海外通販が初めてで購入方法がいまいちわからない方は下の記事を参考にしてください↓↓

banggood(バングッド)商品の買い方やクーポンの使い方 今回はbanggoodでの商品の購入方法や、クーポンの使い方を紹介します。 日本語訳にできるので、そこまで難しくなく誰でも購入でき...

POSTED COMMENT

  1. クララ より:

    こんにちは突然申し訳ございません。
    Eachine ROTG02
    ドローンkf102
    Androidスマートフォン
    以上の組み合わせですが受信できないのですが
    スマホの方で特に設定することがありますか?
    ご教授いただければ幸いです。

    • DRONE BLOG より:

      こんばんは。Youtubeの動画等をみてみると、アプリをインストールして、あとは接続するだけでスマホが受信する映像になるとの説明があります。それを見て同じようにやっても、うまく受信できないのでしたら、

      実機を持っていないので正確なことは言えませんが….

      1、
      Eachine ROTG02 の販売ページを見てみると受信機側の周波数帯は「5645〜5945」でチャンネル数が150ch。ドローンの周波数帯は5Ghzと記載されているだけで、細かいチャンネルがわからないので、
      ドローンから出ている周波数と一致しないため受信できない。

      2,
      Android携帯でも対応スマホ等の記載があるので、対応していないスマホを使用ている

      3,
      Eachine ROTG02またはドローンの映像を飛ばす機能が が壊れている。

      ———————–
      他にドローンを持っているなら別の機種で試してみるといいかもしれません。
      できれば以下の周波数のドローンでチェックするといいと思います↓↓(アマチュア無線免許で無線局の開局をして、飛ばすFPVドローンと呼ばれるドローンによくある周波数帯です)

      5865 MHZ 5845 MHZ 5825 MHZ 5805 MHZ 5785 MHZ 5765 MHZ 5745 MHZ 5725
      5733 MHZ 5752 MHZ 5771 MHZ 5790 MHZ 5809 MHZ 5828 MHZ 5847 MHZ 5866
      5705 MHZ 5685 MHZ 5665 MHZ 5645 MHZ 5885 MHZ 5905 MHZ 5925 MHZ 5945
      5740 MHZ 5760 MHZ 5780 MHZ 5800 MHZ 5820 MHZ 5840 MHZ 5860 MHZ 5880
      5658 MHZ 5695 MHZ 5732 MHZ 5769 MHZ 5806 MHZ 5843 MHZ 5880 MHZ 5917

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。