DJI Mini 3 Pro 販売開始!

2022年5月20日から「DJI Mini 3 Pro」の販売が開始されることが決定しました。

前作のモデル「Mini 2」より、カメラの性能などがパワーアップしているようです。

ドローン機体

【100g未満】Holy Stone HS190W ミニドローンの紹介!FPVカメラ付き

この記事の最終更新日は2022年1月23日です。古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


Holy Stone(ホーリーストーン)ドローン 比較 10選【おすすめの機種を選んでみた!】
Holy Stone社のミニドローン「HS190W」の性能や特徴を紹介します。

Holy Stone HS190Wのスペック

画質画質は不明ですが、録画や写真の撮影が可能(ジンバルなし)
重量20g
伝送距離50m程度だと思います
飛行時間5分
バッテリー?
操作モードモード1/2自由転換可
機体のサイズ?
価格5960円(2018年12月現在)
その他の機能・3Dフリップ機能つき(360°宙返り)


上の動画はホーリーストーンの公式動画。
とてもわかりやすく紹介されています。
FPVがついていてこの価格はかなりコスパがいいと思います。

Holy Stone HS190W セット内容

  • 機体×1
  • 送信機×1
  • USBケーブル×1
  • 予備プロペラ×4
  • プロペラガード×4
  • ドライバー×1
  • 日本語説明書×1
  • モバイルスタンド×1
  • モバイルバッテリー×1

Holy Stone HS190Wの特徴

  • 高精度気圧センサーを内蔵
  • 3Dフリップ機能
  • FPV飛行が可能
  • サイズがコンパクトで室内での飛行に適している

高精度気圧センサーを内蔵

【Holy Stone HS190W レビュー】200g未満のFPV付きミニドローン!
気圧センサーを内蔵していますので、安定したホバリングが初心者でもわりと簡単にできます。

3Dフリップ機能

【Holy Stone HS190W レビュー】200g未満のFPV付きミニドローン!
3Dフリップ機能がついていて、360°の宙返りをすることができます。

AKIRA
AKIRA
まぁ僕はこの機能は使わないんで、どっちでもいいんですけど(笑)

FPV飛行が可能

【Holy Stone HS190W レビュー】200g未満のFPV付きミニドローン!
スマホに専用のアプリを入れれば、FPV飛行が可能になります。
空撮もスマホのモニターを見ながら好きな時に開始が可能になっています。

サイズがコンパクトで室内での飛行に適している

サイズがコンパクトで重量も20gと軽いため室内での飛行に適しています。
逆に屋外での飛行は風の影響で飛ばされてしまう可能性が高いため、注意が必要です。

アマゾンの評価も高くておすすめのドローン

【Holy Stone HS190W レビュー】200g未満のFPV付きミニドローン!
アマゾンの評価が196件中平均4.4とかなり評価が高いドローンです。

まとめ

「Holy Stone HS190W」はFPV飛行が可能で、高度維持機能がついているかなりコスパの高いでドローンだと思いました。
簡単な空撮もできるし、室内での練習用として購入するのにおすすめしたいドローンです。

空撮を楽しみたい方は別のドローンを購入しよう

「Holy Stone HS190W」はあまり綺麗な空撮をすることはできません。
綺麗な空撮映像を撮影したい人は別のドローンを購入することをおすすめします。

200g以下のドローンでまぁまぁ綺麗な空撮をできる機種は下の記事で紹介しています。
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種
200g以上でジンバル付きの綺麗な空撮のできるドローンは、下の記事で紹介してます↓↓
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?
Holy Stone社のその他のドローンを比較したい人は下の記事がおすすめです↓
LINKHoly Stone(ホーリーストーン)ドローン 比較 20選【おすすめの機種を選んでみた!】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。