ドローン機体

【200g未満】SNAPTAIN S5C ドローン 実機レビュー

【200g未満】SNAPTAIN S5C ドローン 実機レビュー
今回は2019年3月からアマゾンで取り扱いが始まった新しい商品「SNAPTAIN S5C ドローン」を購入しましたの実機レビューをします。

SNAPTAINから販売されているドローンは下の記事でまとめています↓↓

Snaptain ドローン 比較 5選!おすすめの機種を選んでみた 今回は最近アマゾンいろいろなドローンの販売をはじめた「Snaptain」のドローンを比較して、おすすめの機種を選んでみようと思います...
2019年の個人的におすすめしたいドローンは、下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓
【2019年最新機種】人気のおすすめドローンランキング30選!徹底比較

SNAPTAIN S5C ドローン スペック

【200g未満】SNAPTAIN S5C ドローン 実機レビュー
画質 動画:720p
重量 130gくらい
伝送距離 操作距離:最大50M 安全距離 20-30M
周波数 2.4Ghz
飛行時間 飛行時間:6分程度
バッテリー 3.7V 450mAh(バッテリーの充電時間:25~30 mins)
操作モード モード2/モード1に切り替え可能
機体のサイズ 140x140x35mm
価格 7900円前後(2019年3月現在)アマゾン
その他の機能 ヘッドレスモード搭載

SNAPTAIN S5C ドローン セット内容

  • SNAPTAIN S5C ドローン 本体×1
  • 送信機×1
  • バッテリー×2
  • プロペラ予備× 1
  • ランディングギア×2
  • ドライバー×1
  • 充電用USBケーブル× 1
  • プロペラガード×4

SNAPTAIN S5C ドローン 実機レビュー

【200g未満】SNAPTAIN S5C ドローン 実機レビュー

720pカメラ搭載


720pのカメラを搭載しているということで空撮してみましたが画質はお世辞にも良くはありませんでした。
ただ価格の安いドローンですので、そのことは仕方ないでしょう。
まぁおまけ程度で空撮できる程度と考えた方がいいかもしれません。

【200g未満】SNAPTAIN S5C ドローン 実機レビュー
ただ写真に関してはまぁそこそこ使えるかなぁ〜とも思いました。
上は実際に撮影した写真です。

【200g未満】SNAPTAIN S5C ドローン 実機レビュー
カメラの脇にダイヤルみたいなのがあり、角度は変えられそうな気もしますが、硬くて回わりませんでした。
でもたぶん角度をかえられそう。

マイクロSDカードに録画が可能

【200g未満】SNAPTAIN S5C ドローン 実機レビュー
マイクロSDカードに録画を残すことが可能です。
ちなみに一緒にスマホの方にも録画のデーターが残っていました。

ですのでマイクロSDなしでもスマホの方に録画ができるのかもしれません。

モード1への切り替えが可能

日本での使用の多いモード1への切り替えも可能です。
説明書にはのっていないのでここにやり方を記載しておきます。

やり方は送信機の右上の「3Dフリップ」のボタンを押しながら電源を入れれば、モード1で操作をすることが可能です。

FPV飛行ができる


スマホにアプリをインストールするれば、FPV飛行をすることができます。
若干遅延やコマ飛びが見られました。

高度維持機能付き


気圧センサーがついていますので、安定した高度を維持することができます。
これにより初心者でも安定したホバリングが可能です。

高度維持のセンサーに関してはかなりいい感じで、安定感は抜群です。

3Dフリップ付き

youtubeのレビュー動画の中でも「3Dフリップ」をやっています。
よかったら動画で確認してみてください。

まぁ特にあってもなくてもいい機能のような気もしますけどね。

自動飛行??


アプリをインストールして画面をタップしてドローンを操縦することが可能みたいです(たぶん)
まだこれはやってないです。

とりあえず次の機会にでもやってみます。

VR体験


別でゴーグルを購入すれば、スマホを使って簡単なVR体験をすることができるようです。
これもやっていません。

youtubeでのレビュー動画


こちらはyoutubeでのレビュー動画です。
空撮した動画もアップしていますので参考にしてください。

けっこうスピードの出るドローンですので、飛ばしていて楽しかったです。

それとできましたらyoutubeのチャンネル登録お願いします。
動画更新のモチベーションに繋がります。

まとめ

最後によかったところと、いまいちだったところをまとめると、

良かったところ

  • バッテリー2個つきで7000円程度でコスパがいい
  • スピード感があって操縦していておもしろい
  • 高度維持など安定感があった

いまいちなところ

  • 空撮した映像は微妙(安いので仕方ないけど)

こんなところでしょうか。
価格の割には楽しめるドローンだと思いますので、気になる方はアマゾンでチェックしてみてください↓

今回紹介した「SNAPTAIN S5C」以外の機種で技適マーク付きの200g未満の機種は下の記事で紹介しています↓
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種

綺麗な空撮をしたいならジンバル付きのドローンを購入しよう

AKIRA
AKIRA
綺麗な空撮を楽しみたい人は、ジンバル付きのドローンがおすすめです。
200g以上になりますが、ジンバル付きの綺麗な空撮のできるドローンは下の記事で紹介しています。
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?
ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

「Qwinout」ドローン関連商品!クーポン使用で全品15%OFF


クーポンコード:DRONEBLOG
上のクーポンコードをコピーしてお使いください。バナーをクリックすれば、ショップの販売ページに移行します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です