ドローン機体

GEPRC CineKing 95mm 4S!4K RunCam Hybridを搭載して発売開始!【ブラシレスマイクロドローン】

GEPRC CineKing 95mm 4S!4K RunCam Hybridを搭載して発売開始!【ブラシレスマイクロドローン】
個人的にデザインが大好きな「GEPRC」さんから「4K RunCam Hybrid」を搭載した「ブラシレスマイクロドローン」が発売されることがわかりました。

今回は「GEPRC CineKing 95mm 4S」を紹介します。

以前にも「GEPRC CineKing」は紹介しましたが、その時紹介したモデルは「Caddx Tarsier 4k」を搭載しているものです↓↓

【新商品】4Kドローン「GEPRC CineKing 4K 95mm」の紹介!200g未満ブラシレスマイクロドローン GEPRCから新しく4kブラシレスドローンが発売されることがわかりましたので紹介します。 価格は23000円前後でbanggo...

GEPRC CineKing 4K 95mm スペック

カメラ 4K RunCam Hybrid
重量 99g
フレーム ホイールベース95mm
FC STABLE F411 3-4S 450-550mAhバッテリー推奨
ビス穴:16mm×16mm
VTX STABLE F411 VTX 5.8G 200mW
ビス穴:16mm×16mm
ESC STABLE F411 BLheli_S 4IN1 12A ESC
ビス穴:16mm×16mm
モーター GR1105 5000KV 3-4S 450-550mAhバッテリー
レシーバー Frsky XM + / Frsky R-XSR / Frsky R9mm / TBS Nano SE / DSMX / Futaba/FlySky
価格 25000円前後(2019年9月現在)banggood

スペックは以前に紹介した「Caddx Tarsier 4k」を搭載した「GEPRC CineKing 95mm」と一緒ですね。
スペック表の重量は1gあがっていますが、「4K RunCam Hybrid」にしているところであがっているのだと思います。

GEPRC CineKing 95mm 4S!4K RunCam Hybridを搭載して発売開始!


機体の飛びっぷりの方は実際に飛ばしているわけではないのでわかりませんが、上の動画をみてみると滑らかに飛んでいる印象です。

動画は「Caddx Tarsier 4k」カメラの方をつんでいるGEPRC CineKing 95mmです。「4K RunCam Hybrid」を積んでいる方のGEPRC CineKing 95mmは2019年10月18日時点ではあがっていませんでした。

個人的におすすめしたいポイント


おすすめしたいポイントはカメラが「4K RunCam Hybrid」というところ。こちらのカメラはwifiを使用していないので、「Caddx Tarsier 4k」と違って技適問題が発生しないんです。

なので個人的にここがおすすめ。
ちなみに「4K RunCam Hybrid」は画質もいい感じでとても気に入ってます。
実際に実機レビューもしていますので、詳しく知りたい方は下の記事で読んでみてください↓↓

RunCam Hybrid 4K カメラ 実機レビュー【自作ドローンにおすすめのカメラ】 ついにRunCamの方から新しく4kカメラが発売されましたね。 「Caddx Tarsier 4K」の対抗馬といったところでしょう...

GEPRC CineKing 95mm 4S 機体の外観

GEPRC CineKing 95mm 4S!4K RunCam Hybridを搭載して発売開始!【ブラシレスマイクロドローン】 GEPRC CineKing 95mm 4S!4K RunCam Hybridを搭載して発売開始!【ブラシレスマイクロドローン】 GEPRC CineKing 95mm 4S!4K RunCam Hybridを搭載して発売開始!【ブラシレスマイクロドローン】 GEPRC CineKing 95mm 4S!4K RunCam Hybridを搭載して発売開始!【ブラシレスマイクロドローン】

GEPRC CineKing 95mm 4S!4K RunCam Hybridを搭載して発売開始!【ブラシレスマイクロドローン】
機体の後ろにあるスタビライザーみたいなものはレシーバー??なんか2種類あるみたいですけど。

「Caddx Tarsier 4k」カメラをつんでいるバージョンはプロペラガードが緑色だったのに対して、「4K RunCam Hybrid」バージョンはプロペラガードが透明になっていますね。

最後に

2019年10月18日の時点ですと、まだ「在庫アラート」の状態で販売は開始されていませんが、近いうちに販売が開始されると思います。
banggood販売ページでチェックしてみてください。

この記事で紹介している「GEPRC CineKing 95mm」以外にも4Kで撮影できるマイクロドローンはたくさんあります。
詳しくは下の記事でまとめています↓↓

【200g以下で4K動画が撮影可能】高画質なおすすめのドローン10選 機体の重量が200g以下で、高画質(4K)な動画が撮影可能なドローンを紹介します。 ついにDJIからジンバル付きの200g未満...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です