基本・基礎

「トライコプター、クアッドコプター、ヘキサコプター、オクトコプター」の違いとは?ローター(羽)の数?


ドローンにはローター(プロペラ)数によって「トライコプター、クアッドコプター、ヘキサコプター、オクトコプター」この4種類に分類されます。

ローターの数により分類される

トライコプター(3枚)
クアッドコプター、クワッドコプター(4枚)
ヘキサコプター(6枚)
オクトコプター(8枚)

トライコプター


あまり見かけませんが、こちらがローター3枚のトライコプター

クアッドコプター


有名なところだとDJIのPhantom 4ですかね。

【送料無料】DJI Phantom 4 ホワイト P4 [P4]【1201_flash】【10P03Dec16】

価格:136,663円
(2016/12/8 16:29時点)
感想(0件)


値段がしょうしょうお高いですけど。

機体が200g以下の、航空規正法にひっかからない、商品もたくさんあります。

自分も所有しているHUBSAN X4 も羽が4枚なので「クアッドコプター」に入りますね。

ヘキサコプター


ローターの数が6枚のヘキサコプターです。

ラジコンヘリ カメラALIEN-X6 PRO エイリアン X6 プロ TEAD【送料無料】【ドローン規制法対象外 超軽量機】ヘキサコプター ドローン 入門 練習機 空撮 FPV

価格:21,384円
(2016/12/8 16:36時点)
感想(0件)


安めの機種も多数でているようですね。

オクトコプター


ローターの数が8枚のオクトコプターです。

最後に

最後に簡単にまとめます。
「トライコプター、クアッドコプター、ヘキサコプター、オクトコプター」の違いは、ローター(羽)の数です。

以上(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です