Hubsan X4 まっすぐ飛ばなくなったら、加速度(ジャイロ)センサーの初期化(リセット)をしてみよう

Hubsan X4の 加速度(ジャイロ)センサーの初期化の方法を紹介します。
ちなみに初期化の方法はyoutubeのFUBO channel さんの動画を、参考にさせていただきました。↓
ありがとうございました。

初期化の方法

使っているとトリムが少しずつずれていくので、まっすぐ飛ばなくなってきます。
そんな時は一度初期化をして、再度飛ばしてみましょう。
もしかしたら、まっすぐ飛ぶかもしれません。

機体のバッテリーをつなぐ

Hubsan X4 まっすぐ飛ばなくなったら、加速度(ジャイロ)センサーの初期化(リセット)をしてみよう
まずは機体のバッテリーをつなぎます。
LEDランプは赤が点灯。
青は左右交互に点滅にかわります。

プロポの電源を入れる

Hubsan X4 まっすぐ飛ばなくなったら、加速度(ジャイロ)センサーの初期化(リセット)をしてみよう
次にプロポの電源をいれます。

ニュートラルにする

Hubsan X4 まっすぐ飛ばなくなったら、加速度(ジャイロ)センサーの初期化(リセット)をしてみよう
次に上の矢印の位置のボタンを押して、モニターの数字を50(ニュートラル)の状態に合わせます。
動画では数字の順番であわせていましたが、どの順番でも大丈夫だと思います(たぶん)。

この作業が終わると機体のLEDはすべて点灯状態になります。

左スティック中心を押す

Hubsan X4 まっすぐ飛ばなくなったら、加速度(ジャイロ)センサーの初期化(リセット)をしてみよう
次にプロポの左スティック中心を押してやります。

モニターがエキスパートモードの表示が現れます。

左スティックを右下90

Hubsan X4 まっすぐ飛ばなくなったら、加速度(ジャイロ)センサーの初期化(リセット)をしてみよう
次に左スティックを右下の位置で固定し(モニターは90)、右のスティックをすばやく左右にカチカチカチカチと5、6回動かします。

機体のLEDランプが一瞬点滅したら、初期化は完了です。

右スティック中心を押す

最後に再度右スティックの中心を押してやり、エキスパートモードを解除します。

以上、加速度センサーの初期化の方法でした。

公式DJIオンラインストア


ドローンの購入を考えている方は「公式DJIオンラインストア」で!!
最大36%割引の商品も?!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドローンで空撮した動画を使って、パノラマ航空写真(地図)を作成する方法

【Dobby 動画】 アクティブトラッキングモードにしたら暴走、墜落、破損 修理...

【Dobby】コンパスキャリブレーションのやり方・コツ

【Dobby 墜落注意】コンパスキャリブレーションエラー後、暴走 ロスト

【ZERO TECH ドビー】ゲームパッドを「Dobby」のプロポ代わりにする方...

【Dobby】300MB以上の動画をダウンロード・パソコンに移動する方法