ドローン機体

【200g未満】INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローンレビュー!ジーフォース GB080

【200g未満】INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローンレビュー!ジーフォース
ジーフォース(G-Force)からINGRESS(イングレス)というドローンが発売されていたので紹介します。
GPS搭載している200g未満のドローンです。

INGRESS (イングレス) 2.4GHz GPS FPV ドローン
ジーフォース(G-Force)

INGRESS(イングレス)スペック

画質 FHD1920×1080
重量 182g
伝送距離 300m
周波数 2.4Ghz
飛行時間 13分
バッテリー 7.4V900mAhのLiPoバッテリー
操作モード モード1/モード2変更可能
機体のサイズ (W×L×H):162×162×52mm
価格 21500円前後
その他の機能 ・GPS搭載(ON/OFF切り替えが可能なので室内フライトも可能)
・オートリターン搭載

INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローン セット内容

【200g未満】INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローンレビュー!ジーフォース
  • INGRESS本体×1
  • 送信機×1
  • プロペラガード×1
  • Li-Poバッテリー×1
  • 予備プロペラ×4
  • 工具×1
  • USB充電ケーブル×1
  • 専用キャリングケース×1
  • 日本語取扱説明書×1

INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローンの特徴

自動帰還(RTH)

【200g未満】INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローンレビュー!ジーフォース
自動で帰還させることのできるオートリターン(RTH)機能つきです。
GPS搭載ドローンにはおきまりの機能ですね。

サークルフライト

【200g未満】INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローンレビュー!ジーフォース
自動で自分の周りをまわりながら空撮してくれるサークルフライトも搭載しています。

最大飛行距離は300m

【200g未満】INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローンレビュー!ジーフォース
メーカーが発表している値では最大飛行距離が300mで、伝送距離のスペックは高いですね。
まぁあくまでメーカーの発表している値なのとFPVはwifiなので、100mまでくらいまでしか無理だと思います。

送信機にモニターつき

【200g未満】INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローンレビュー!ジーフォース
送信機にモニターがついていて、スマホを接続しないでもある程度のステータスは確認できそうです。

マルチポイントモード搭載

【200g未満】INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローンレビュー!ジーフォース
メーカーによって言い方が違いますが、自動飛行モードですね。
ウェイポイントモードともいったります。

アプリで空路を描けば自動飛行してくれるようですね。
最近のGPS搭載のドローンにはこの機能がついているものが多いです。

フォローミーモード

【200g未満】INGRESS(イングレス)GPS搭載ドローンレビュー!ジーフォース
フォローミーモードも搭載しているドローンです。
自動で追尾させながら空撮することもできそうですね。

録画はスマホのみ

本体にSDカードスロットルなどはないようで、動画や写真はスマホに保存させることしかできないようです。
2万円以上するのにここはちょっといまいちなポイントです。

撮影された動画


DRONE WALKER(ドローンウォーカー)というブログを運営している吉武穂高さんの空撮した動画をのせておきます。
風の強い日だったようですが、そこまで綺麗な映像は撮影できなそうなので、空撮はおまけ程度と考えていた方がよさそうです。

ここら辺のトイドローンももう少しまともなカメラをつけてればいいと思うのですが、色合いとかがいまいちなんですよね。

ブラシレスマイクロドローンについている「Caddx Turtle V2」や「RunCam Split Mini 2」くらいのカメラをつければいいと思うんですけどね。下の動画は「Caddx Turtle V2」↓↓

改造などが得意な人はカメラだけ購入して、トイドローンに取り付けするのもありかもしれませんよ。
できないことはないと思います。

最近マイクロブラシレスドローンのFHDの画質になれてきてしまっていますので、ブラシモーターのドローンの画質はいまいちと感じてしまいます。

話は変わりますがこの前「ダウンタウンのごっつええ感じ」を見ていたらマイクロドローンが出ていてカメラは「RunCam Split Mini 2」でしたね(たぶん)。

その他、ブラシレスマイクロドローンでFHDで空撮できる機種は下の記事で紹介しています↓↓

綺麗な画質で空撮できるおすすめのマイクロドローン10選【FHD画質のタイニーフープ Tiny Whoop】 今回はFHD画質(1920×1080)で撮影することのできるマイクロドローンを紹介していきます。 どのくらいのサイズや重量でマイク...

カメラに興味があるけど、海外通販が初めてで購入方法がいまいちわからない方は下の記事を参考にしてください↓↓

banggood(バングッド)商品の買い方やクーポンの使い方 今回はbanggoodでの商品の購入方法や、クーポンの使い方を紹介します。 日本語訳にできるので、そこまで難しくなく誰でも購入でき...

まとめ

悪くないドローンのような気もしますが、空撮の画質がそこまでよくないので微妙な気もします。
15000円くらいで買えれば「コスパ良し!」って感じですが2万円以上しますので、その他の「hubsan」や「holystone」でもいい気もします。

ただメーカーがジーフォース(G-Force)ですので、技適マークはついているでしょうし、バッテリーにPSEマークも入っているかもしれませんのでそういう意味では安心して飛ばせるドローンだと思います。(技適は入っていることは確認済み、PSEは不明)

気になる方はアマゾンなどのネットショップでチェックしてみてください。
2019年8月3日現在での販売状況はアマゾン、楽天のみ確認できました。

INGRESS (イングレス) 2.4GHz GPS FPV ドローン
ジーフォース(G-Force)

その他のおすすめしたい200g未満のドローンは下の記事で紹介しています。
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種

綺麗な空撮をしたい人はジンバルつきのドローンがおすすめ

ブレのない綺麗な空撮をしたい人はジンバルつきのドローンがおすすめです。

ジンバル付きのおすすめのドローンは下の記事で紹介しています↓↓

2019年最新ジンバル付き おすすめのドローン10選【ジンバルとは?】 今回はジンバル付きのおすすめのドローンを10選紹介します。 ドローンのジンバルとは? まずはじめにジンバルとは?何かを解...
DJI製品のジンバル付きドローンは、下の記事で紹介しています。
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?
ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です