ドローン機体

【100g未満】 U31W カメラ付きトイドローンの紹介

この記事の最終更新日は2022年2月8日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


【 U31W レビュー】初心者におすすめしたい200g以下のトイドローン

今回は100g未満のドローン「U31W」を紹介します。

U31Wの基本スペック

重量85g
最大飛行時間7分
Wifi通信距離30m
リモコン帯域2.4GHz
通信距離40m
リモコン電池単三電池×4本
本体サイズ183×198×43mm
センサー6軸(ジャイロ、加速度)、高度(気圧)

カメラ性能

対角画角(FOV)120°
絞り値F2.0
ビデオ解像度720p@30fps
ビットレート30Mbps
ファイルシステムFAT32
ライブビュー画質720p@20fps

バッテリー性能

容量350mAh
出力電圧7.4V
重さ29g
充電時間75分
充電電圧5V
充電電流約400mA

U31W トイドローンの特徴

  • 高度維持機能を搭載
  • FPV飛行が可能
  • ワンキーで離陸・着陸が可能
  • 国内電波法認証済
  • 価格が安い
  • 1280×720Pのカメラ内蔵

高度維持機能を搭載

【 U31W レビュー】初心者におすすめしたい200g以下のトイドローン
高度維持機能を搭載しているので、安定したホバリングが可能です。
プロポのキーを離してしていも、その場でホバリングし続けます。

FPV飛行が可能

スマホやタブレットなどに専用のアプリを入れれば、ドローンについているカメラの視点でフライトができます。
FPV(リアルタイム映像)でドローンが見ている視界を常に把握できるので、空撮したい時に録画を開始するこも可能です。

ワンキーで離陸・着陸が可能

【 U31W レビュー】初心者におすすめしたい200g以下のトイドローン
ワンキーで離陸・着陸が可能・緊急停止が可能です。
特別に難しい操作はなしでドローンを操縦することができます。

国内電波法認証済

「U31W ドローン」は国内電波法認証済の商品です。
技適マーク付きのドローンですので安心して購入できます。

価格が安い

2018年11月現在での価格は8999円とかなり安いです。
高度維持機能、FPV、カメラ、がついていてこの価格はかなりすごいです。
「U31W ドローン」かなりコスパのいいドローンだと思います。

1280×720Pのカメラ内蔵

【 U31W レビュー】初心者におすすめしたい200g以下のトイドローン
1280×720Pのカメラを内蔵しているので、そこそこ綺麗な画質で空撮を楽しめます。
下に空撮したyoutubeの動画を載せているので参考にしてください。

空撮映像


こちらの動画では、初期設定や空撮もしているのでどんな感じの画質か確認できます。
個人的な感想としては、1万円以下のドローンにしていは悪くない画質といった感じです。

アマゾンの評価はめちゃくちゃいいです

【 U31W レビュー】初心者におすすめしたい200g以下のトイドローン
発売してそこそこ経過したドローンですので評価の数も353とかなり出ています。
そして平均評価は4.5とかなり高評価なドローンです。

商品セット内容

・UdiR/C U31W ドローン本体
・2.4GHzトランスミッター(単三電池4本は付属しておりません。)
・350mAhバッテリー
・USB充電ケーブル
・ブレード
・カードリーダー
・4G マイクロSDカード
・ねじ回し
・取扱説明書

最後に

アマゾンの評価が2018年11月の時点で353人中の平均が4.5ですので、まちがいなく満足できるドローンだと思います。

※こちらの商品は販売を終了しているようです

当ブログおすすめのドローンランキング

当ブログおすすめのドローンは、下の記事で紹介しています↓↓

>>【2022年】おすすめしたい人気のドローンランキング20選

※5.8Ghzの周波数を使用するFPVドローンは除いたランキングです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。