ドローン機体

【Eachine E019 レビュー】なんか楽しそうなドローンだよね!


今回はちょっと笑っちゃうようなドローンの紹介。
機種は「Eachine E019」ってドローン。

Eachineは海外ではけっこう有名なメーカー。ちょっと前までは日本向けではあまりドローンを販売していなかったけど最近になり日本でも技適付きでドローンの販売をはじめましたね。

今回紹介するドローンも技適マーク付きで日本のアマゾンやyahooショッピングで販売されている商品です。
ちゃんと商品詳細ページに技適の番号も記載されているのでたぶん間違いないと思います。

2019年の個人的におすすめしたいドローンは、下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓
【2019年最新機種】人気のおすすめドローンランキング30選!徹底比較

Eachine E019 ドローン スペック

画質 カメラなし
重量 200g未満
伝送距離 50m
周波数 2.4Ghz
飛行時間 7分
バッテリー 3.7V 300mAhリポバッテリー
操作モード モード2
機体のサイズ 14.3 × 6.1 × 3.5センチメートル
価格 3,000円前後(2019年4月現在)banggood
その他の機能 ・高度維持センサー付き

Eachine E511S GPS 搭載ドローン セット内容

  • Eachine E019クワッドローター×1
  • 送信機×1
  • 3.7V 300mahバッテリー×1
  • USBケーブル×1
  • 予備のプロペラ×4
  • 人形×1
  • PVC パラシュート×1
  • ドライバー×1
  • 説明書×1

Eachine E019 ドローンの特徴

変な人形がついてくる(笑)


こちらのドローンのいちばんの特徴は変な人形がついてくることでしょう。

パラシュートのように取り付けたり、


機体の上部につけたりすることができます。


こちらのyoutube動画をみると、くだらないんだけど、なんだか楽しそう!!っていうのが伝わってきます。

3Dフリップができる


人形を乗せながら「3Dフリップ」することも可能です。

高度維持センサー付き


高度維持センサーがついているようですので、初心者でも簡単にホバリングができそうですね。
重量は軽いと思うので、室内で飛ばすのに向いているドローンかもしれません。

メーカーのスペック表を見ても重量はのってなかったので、どのくらいかいまいちわからないんですよね。
ただ見た目からして、200g以下であることは間違いないでしょう。

送信機が高級感がある


送信機は3000円とは思えないほど高級感があります。
スイッチもいろいろありますね。

まとめ

「Eachine E019」はいろいろな意味で楽しめるドローンだと思いました。

気になる方は「アマゾン、楽天、yahooショッピング」でチェックしてみてください。
アマゾンが一番安いです↓↓

そのほかおすすめの200g未満の機種は下の記事で紹介しています↓
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種

綺麗な空撮をしたいならジンバル付きのドローンを購入しよう

AKIRA
AKIRA
綺麗な空撮を楽しみたい人は、ジンバル付きのドローンがおすすめです。
200g以上になりますが、ジンバル付きの綺麗な空撮のできるドローンは下の記事で紹介しています。
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?
ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です