DJI Air 2S 販売開始!


DJIから新しいドローン「DJI Air 2S」の販売が開始されました!
詳細はこちらから

ドローン機体

【200g未満】SNAPTAIN A15F トイドローン レビュー

今回は「SNAPTAIN」から発売された「A15F ドローン」をレビューしていきます。

SNAPTAINから販売されているドローンは下の記事でまとめています↓

SNAPTAIN A15Fドローン スペック

画質HD(1280×720)
重量170g
操作距離送信機:80m
FPV:60m
周波数2.4Ghz
飛行時間12分
バッテリーLI-PO 3.7V 1100mah
操作モードモード1/モード2
機体のサイズ13*13.5*6cm
展開サイズ:22.5*19*6.5 cm
価格9999円(2020年12月25日現在2000円引きで購入可能)
その他の機能オプティカルフローポジショニング

SNAPTAIN A15Fドローン セット内容

  • ドローン×1
  • 送信機×1
  • 3.7V 800mAhバッテリー×2
  • USBケーブル×2
  • ドライバー×1
  • プロペラ×8
  • プロペラガード×4
  • ネジセット

SNAPTAIN A15F トイドローン レビュー

まずは機体の外観から紹介しさいずます。

サイズは折りたたむと手のひらより少し大きい感じです。

アームを広げるとけっこう大きく感じます。

カメラの角度は手動で調整可能です。正面から、

こんな角度まで調整可能。

こちらは送信機になります。

送信機の右上の部分には録画ボタン、左上には写真のシャッターボタンがあります。

裏側はこんな感じ。

電源は単4電池3本です。

実際に飛ばしてみた感想

風速2mくらいある日に飛ばしてみたのですが、スピードを3にすればそこそこ飛ばせる感じです。

風があってもオプティカルフローポジショニングがあるせいか、風にながされないようにその場所でホバリングし続けようとする感じの動作をしていました。まぁ少しずつ飛ばされていきましたけど(笑)

録画はスマートフォンに保存されます。解像度は録画はHD(1280×720)写真に関しては「2560 x 1440」でした。上の画像はスマホに保存された写真です。動画の画質の色合いはそこまで悪くない感じです。

Youtubeのレビュー動画では空撮映像やアプリ画面も載せていますので、興味のある方は是非、Youtubeの動画をご視聴ください。

最後に

オプティカルフローポジショニングがついているためか、風が吹いているわりには飛ばされていかないところは少し驚きました!

FPVの映像は50mくらいはコマ落ちしないで飛んできたのでまずまずですかね。

気になる方はAmazonでチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です