ドローン機体

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

今回は「iatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン」をレビューしていきます。

割引クーポンを発行してもらいましたので、購入するさいに使用してください

クーポンコード:BGJP571b
割引:10%OFF
締切時間:10月31日

ドローンのクーポンコード。コードをクリックするとクーポンコードがコピーされて、商品ページに移動します。そのまま貼り付けて使用できます。
ドローン本体(型番)クーポンコード価格台数期限

Diatone
ROMA F1
BGJP571b
当ブログ限定クーポン
10%OFF
202021年10月31日

Geelang LIGO78X
PRO V2
BGJPLG78X
$125.63102021年10月31日

その他、ドローンが安く購入できるBanggoodのクーポンは下の記事でまとめています↓

>>banggood(バングッド)ドローン送信機 FPVゴーグル クーポン 一覧

Diatone ROMA F1 1.6 Inch ドローン スペック

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー
カメラRUNCAM NANO 2
FCMAMBA  F405MINI MK3.5 
ESCMAMBA F30mini
モーターMAMBA TOKA1103 10000KV
レシーバーMAMBA MSR D16
VTXMAMBA TX500
重量68.8g
価格21000円前後

Diatone ROMA F1 1.6 Inch 開封〜特徴などを紹介

収納ケース付き

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

収納ケースはこんな感じ。

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

収納ケースをあけると、こんな感じでドローンが収納されています。

おしゃれでいい感じの収納ケースだと思いました!

Diatone ROMA F1 ドローン セット内容

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー
  • ドローン本体
  • プロペラ
  • FCとUSB接続させる為のL型ケーブル
  • ブザー
  • バッテリーストラップ
  • ネジ類たくさん
  • 収納ケース
  • 説明書類
  • タイプCのUSBケーブル

とにかく付属品がたくさんついてきます。

Diatone ROMA 外観

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー
Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー
Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

プロペラをつけるとこのような感じで、バッテリーは上積み仕様です。

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

ドローンの上にGoProliteやInsta360goを搭載したいと思ったのですが、ESCの下にバッテリーストラップを入れる隙間がほぼないので断念。

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

だけど、Insta360Goの映像も撮りたかったので、自分はバッテリーに両面テープと結束バンドを使ってマウントをとめて撮影してみました。

他にも工夫すればやり方はあるかもしれません。

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

ちなみにレシーバーのアンテナはドローンの下側のフレームにテープでとめてあります。

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

上のプレートをネジ3本はずしてとると、上の画像のようにVTXとレシーバーみえます。

上がレシーバーで下がVTXで、両方ともネジでとまっています。

接続は配線タイプなので、好みのレシーバーやVTXに変更することも可能です。

ただし、スペースがかなりせまいので小さいレシーバー、VTXでないと換装するのは大変そうです。

Diatone ROMA 重量は100g未満にできるのか

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

機体の実際の重量はバッテリーストラップを入れて72gくらい。

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

推奨バッテリーを載せると100g超えるのはわかってはいたのですが….

実際に4s450mAhを載せて計測したところ123gでした。

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

ちなみに100g未満にしたいなら3s300mAhでいけます。

4s450mAhで4分くらいは飛んだので、3s300mAhでも2分くらい飛ぶかもしれません。

ちなみにプロペラガードの重量は2gくらいあるので、4個はずせば8g軽量可能です。

ベータフライトの設定内容

デフォルトの設定内容を紹介します。

セットアップ

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

ポート

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

ポート数はたくさんありますね。

基本設定

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー
Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー
Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー
Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

PID

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

PIDはスライダーOFFになっていて独自の値が入っています。

この値でフライトしてみましたが、安定して気持ちよく飛ぶので、とりあえずデフォルトの値で飛ばしすのがおすすめします。

RATE

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

レートタイプ??

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

レートタイプという項目は初めて見たような気がしますが、とりあえずプルダウンになっていて、ベータフライトやKISS、その他いろいろ選べます。

自分はベータフライトを選択して調整しました。

フィルター

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

フィルター。若干左寄りに設定されていました。

受信機

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

モード

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

これはデフォルトの設定ではなく、自分が入れたものです。これはお好みで設定すればいいと思います。

バッテリー

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

バッテリー。

OSD

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

VTX

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

ブラックボックス

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー
デフォルトの設定項目は以上です。

Youtubeでもレビューしています

Youtubeでもレビューしています。

※Insta360Goを搭載した、かんたんな空撮映像あり

最後に

Diatone ROMA F1 1.6 Inch FPVドローン レビュー

1.6インチサイズで手のひらサイズの小型のドローンですが、4s仕様でパワフルな飛行が楽しめると思いました。

気になる方はBanggoodでチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です