FPVゴーグル

Hawkeye Little Pilot Captain10 FPVモニター レビュー

Hawkeye Little Pilot Captain10 FPVモニター レビュー

今回はHawkeyeのFPVモニター「Little Pilot Captain 10」をレビューしていきます。

当ブログの限定クーポンコードを発行してもらいました。購入する際にはお使いください。

クーポン:BGb0127f
割引:10%OFF
使用できる期限:10月31日

割引クーポンが出ている、5.8Ghz FPVゴーグル一覧です。気になるFPVゴーグルがありましたら、クーポンコードをコピーしてお使いください↓↓

メーカー名/型番クーポンコード価格台数期限

Eachine
EV300O
BGJPEE2
$369.99102021年10月31日

FatShark
HDO 2
BGJPHDO222
$519.991002021年10月31日

SKYZONE
SKY04X
BGJP04X2
$569.991002021年10月31日

Eachine EV800DM
BGJP962
当ブログ限定クーポン
25%OFF
202021年10月31日

Hawkeye Little Pilot
Captain 10
BGb0127f
当ブログ限定クーポン
10%OFF
202021年10月31日

Hawkeye Little Pilot Captain 10 スペック

解像度1280×720
モニターサイズ265mm×170mm×31mm
重量1.13kg
バックライトLED
Brightness1000 Lux
モニター比率16:9
録画機能あり
対応microSD64GBまで
対応バッテリー3S-6S まで対応
価格22000円前後

セット内容

  • FPVモニター本体
  • アンテナ × 2
  • XT60電源ケーブル
  • AVケーブル
  • 説明書
  • モニター用スタンド

Hawkeye Little Pilot Captain10 FPVモニター 特徴

FPVモニターのボタン配置など

Hawkeye Little Pilot Captain10 FPVモニター レビュー

FPVモニターのいろいろな配置は上の画像のとおりです。

設定や操作に関しては裏側にある「Display key」と「DVR key」のふたつで行います。

おすすめポイント

モニターに映る映像はかなり綺麗

Hawkeye Little Pilot Captain10 FPVモニター レビュー

10.2インチということは知っていたので、大きいことはわかってはいたのですが、思っていた以上に大きかったです。

そしてモニターに映る映像はかなり綺麗です。5.8GhzFPVモニターの中では高い部類に入るので、期待はしていましたが、その期待を裏切らないくらい綺麗でした。

HDO2のOLEDディスプレイと比較しても、引けをとらないというか、そのくらい綺麗です。

それと、FPVモニターでの目視外飛行にはじめて挑戦してみたのですが、飛ばすだけなら普通にできました。もちろん慣れているFPVゴーグルでの操縦の方がやりやすいですけどね。

FPVモニターだけで初めて目視外飛行をしてみたんですけど、モニターにどれだけ集中してみることが重要ですね(自分の個人的な意見ですけど)

モニターの近くに顔を寄せて、モニター外の風景などの情報を目に入れないように集中したら、わりとうまく飛ばすことができました。

DVR 録画も綺麗?

Hawkeye Little Pilot Captain10 FPVモニター レビュー

ちょっとハテナマークをつけてしまいましたが、DVRも綺麗にとれます。まだ使用して1日(2時間程度)なのでなんとも言えない部分もありますが、室内でフープを録画した映像はかなり綺麗でした。

ただ、外で5インチを飛ばした映像はノイズがバリバリ入りまくり、3インチドローンを飛ばした時はちょっとまとも。

まぁそんな感じで今のところ安定した録画はできていないです。ただノイズ(バリバリした画面)さえ入らなければ綺麗に映像をのこせるDVR機能だと思いました。

この記事の上に埋め込んであるYoutube動画に撮影した映像を収録してるので、気になる方はご視聴ください。

FPVモニター下の三脚穴

Hawkeye Little Pilot Captain10 FPVモニター レビュー

FPVモニターの下に三脚穴があいているのは嬉しいポイントでした。

まぁ他のFPVモニターでも穴があいているものもありますけどね。

3s〜6sに対応している

Hawkeye Little Pilot Captain10 FPVモニター レビュー

電源が6sまで対応しています。5インチドローンは6sを使っている人がおおいと思うので、うれしいポイントだと思います。

ちなみに2sでも電源は入りますが、3s以上を使ってくださいとモニターにエラーメッセージ出て、使用できないようになっています。

いまいちポイント

DVR録画をすると映像がカクカクする

Hawkeye Little Pilot Captain10 FPVモニター レビュー

これが決定的なイマイチポイントでした。

DVR録画をはじめるとモニターに映る映像がカクカクして遅延みたいなのが発生します。

処理能力が足りないのか、それとも自分の設定がおかしいのか?(たぶん設定はないと思います)

まだ使い始めて1日目でブログを書いているので、対処方法が見つかり次第ブログに追記して修正しますが、とりあえずカクカクします。

録画した映像はカクカクはしていないんですけどね。見える映像がカクカクしてしまっては、FPVモニターだけでの目視外飛行はけっこうきびしいです。まぁカクカクしながらできないこともないですけど。

バンド合わせが特殊です

Hawkeye Little Pilot Captain10 FPVモニター レビュー

これはそこまで、困ることはないんですけど

「E1=5705」「F1=5740」「E4=5800」

が当たり前でやっていた自分にとっては戸惑いました。モニターでHELPという項目があるので、それを選択すればこのモニターのBAND CHがあるので、それに合わせれば済むことなんですけどね。

できたら慣れている「E1=5705」「F1=5740」「E4=5800」だったらよかったです。

バッテリーの減りが早いです

バッテリーの減りが早いです。3s〜6sのリポバッテリー を電源に使用できるFPVモニターなんですけど、6s1100mAhのバッテリー7割くらい入っているものを15〜20分くらい使用したところ、残り3割くらいまで減ってしまいました。

おそらく6s1100mAh満タンのバッテリーでも1時間はもたないと思います。

モニターのOSDをONにしておけば、30%程度でバッテリーアラートが画面の上部には出るので、バッテリー0まで使いきってしまうことは回避できそうですが、ちょっと減りが早すぎるな〜と感じました。

DVR録画OFFならまた違う結果がでるかもしれません。

Youtubeレビュー動画

Youtubeでもレビューしていますので、録画できる映像などは動画を参考にしてください。

最後に

イマイチポイントもあるFPVモニターですが、FPVモニターのみで目視外飛行をしている人にとっては、サイズも大きく映像も綺麗なので良い商品だと思います。

電波の受信感度はまだよく調べていないので、次に使う時に電波状況をよく見てみようと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です