レビュー

【DROCON GD-60 レビュー】子供のおもちゃに最適な200g未満のミニドローン

【DROCON GD-60 レビュー】子供のおもちゃに最適な200g未満のミニドローン
子供のおもちゃに最適な「DROCON GD-60」を紹介します。

その他の子供のおもちゃに最適なドローンは下の記事で紹介しています。
LINK【2018年最新版】子供のおもちゃにおすすめしたいドローン10選
DROCON社から販売されているその他のドローンは下の記事で紹介しています↓
DROCON(ドロコン)ドローン 比較 5選【おすすめの機種を選んでみた】

DROCON GD-60 スペック

画質 720p
重量 16gぐらい
伝送距離 50m
飛行時間 最大フライト時間5分程度
バッテリー 3.7V 140mAh(充電時間:約50分間)
操作モード モード1、モード2のみ(切り替え可能)
機体のサイズ 7.4 × 7.4 × 2.4cm
価格 3299円前後(2018年12月現在)
その他の機能 ・3Dフリップ
・日本認証技適マークつき

DROCON GD-60 の特徴

720Pのカメラ付き

【DROCON GD-60 レビュー】子供のおもちゃに最適な200g未満のミニドローン
720Pのカメラ付きで、送信機から録画の操作をすることができます。


こちらはyoutubeに上がっている動画。実際に空撮していて画質がわかるので参考にしてみてください。
価格が安いドローンですが、思ったより綺麗に撮れていると思います。

手のひらサイズでコンパクト

【DROCON GD-60 レビュー】子供のおもちゃに最適な200g未満のミニドローン
手のひらサイズでかなりコンパクトに設計されています。
家の中で飛ばすのに向いているドローンです。

ヘッドレスモード付き

【DROCON GD-60 レビュー】子供のおもちゃに最適な200g未満のミニドローン
機体の向きに関係なく、自分の見ている視点で前後左右操作できる「ヘッドレスモード」がついています。
機体の向きがわからなくなってしまった場合などに、役に立つ機能です。

3Dフリップつき

【DROCON GD-60 レビュー】子供のおもちゃに最適な200g未満のミニドローン
360°宙返りができる、3Dフリップ機能がついています。
あまり使用しない機能だと思いますが、まぁおまけ程度に楽しめる機能です。

3段階のスピード調節機能

【DROCON GD-60 レビュー】子供のおもちゃに最適な200g未満のミニドローン
3段階のスピード調節機能つきですので、なれないうちは低速で練習することができます。

アマゾンでの評価やレビュー

【DROCON GD-60 レビュー】子供のおもちゃに最適な200g未満のミニドローン
アマゾンでの評価は25件中、平均3.4とそこまで評価の高いドローンではありません。

プロペラガードがついていないことと、プロペラの材質が硬いことで、プロペラの破損がかなりの確率でおこるようです。
室内で飛ばすことを想定しているなら、プロペラガードは初めからついている設計にしてもらいたかったですね。

まぁそれでも価格が4000円をきっていて、カメラもついていることを考えればコスパのいいドローンだと思います。
高度維持センサーなどもついていませんので、かなりコントロールも難しいとのことなので、室内で飛ばす場合も注意して飛ばした方がよさそうです。

壁にぶつかって一発でプロペラが破損したケースもあるようなので。

詳しくはアマゾン公式サイドで確認してください↓↓
詳しくはアマゾン公式サイトで!

DROCON GD-60 の注意点

価格も安く、子供のおもちゃとしてプレゼントするのにいいドローンだと思いますが、プロペラガードがついていないのでその点は注意して飛ばすようにしましょう。

最初から狭すぎる部屋で飛ばすのは危険かもしれません。プロペラの素材が硬すぎて壁にあたると一発で壊れることもあるようです。
初めて飛ばす場合は、風のない日に屋外で飛ばすか、広めの部屋で飛ばした方がよさそうです。

まとめ

4000円以下で購入できてカメラもついているドローンですので、コスパはいいと思います。
気になる方は、アマゾン、楽天、yahooショッピングでチェックしてみてください↓↓

その他のおすすめしたい200g以下のドローンは下の記事で紹介しています。よかったら読んで見てください↓
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種

綺麗な空撮動画を撮影したい方は別のドローンを購入しよう

AKIRA
AKIRA
綺麗な空撮を楽しみたい人は、ジンバル付きのドローンがおすすめです。
200g以上でジンバル付きの綺麗な空撮のできるドローンは、下の記事で紹介しています。
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?
ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

banggood春の大セール実施中!お得なクーポン付き

詳しくはバナーをクリック!banggoodのセール会場へ移行します↓↓

banggood春のセール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です