レビュー

Hubsan H501M X4 AIR ドローン レビュー【BASIC EDITION】

Hubsan H501M X4 AIR ドローン レビュー【BASIC EDITION】
Hubsan社から販売されているドローン「 H501M X4 AIR BASIC EDITION」を紹介します。
200g以上のドローンになりますが、GPS内蔵でブラシレスモーター搭載のドローンです。

Hubsanから販売されているドローンを比較するなら、下の記事がおすすめです↓↓
【Hubsan(ハブサン)ドローン 比較 10選】おすすめの機種を選んでみた!
2019年の個人的におすすめしたいドローンは、下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓
【2019年最新機種】人気のおすすめドローンランキング30選!徹底比較

Hubsan H501M X4 AIR ドローンのスペック

画質 1280×720 25fps
重量 450g
伝送距離 50m
飛行時間 20分
バッテリー 7.4V 2700mAh リポバッテリー
操作モード モード1/2(自由に変換可能)
機体のサイズ 35.4×35.1×7.95 cm
価格 18900円前後(2019年1月現在)
その他の機能 ・ワンキーリターン
・フォローミーモード
・自動飛行機能

Hubsan H501M X4 AIR セット内容

  • Hubsan H501M X4 AIR BASIC EDITION ドローン (技敵マーク付き)×1
  • 送信機HT009(技敵マーク付き)×1
  • プロペラA×2
  • プロペラB×2
  • 機体用7.4V 2700mAh リポバッテリー×2(1個で販売している販売店もあり)
  • リポバランス充電器×1
  • リポ充電器アダプタ×1
  • H501M X4 AIR BASIC EDITION クイックスタートガイド×1

Hubsan H501M X4 AIR ドローンの特徴

  • GPS内蔵でウェイポイントモード搭載
  • サークルフライト
  • フォローミー(自動追尾機能)
  • リターン・トゥ・ホーム(RTH)
  • ヘッドレスモード
  • 安定したホバリング

GPS内蔵でウェイポイントモード搭載

ウェイポイントモードとはスマホのアプリで飛行経路を設定すれば、自動飛行をしてくれる機能です。


Hubsanの別の機種になりますが、こちらの動画は実際にウェイポイントモード実践している動画です。
機種は「Hubsan H216A」という200g未満のドローンです。気になる方は下の記事で詳しく紹介しているので参考にしてください↓
【Hubsan H216A ドローン レビュー】GPS内蔵で200g未満のドローン

それとできましたらyoutubeのチャンネル登録よろしくお願いします。
動画更新の励みになります↓↓

サークルフライト

専用のアプリの「Flight mode」のアイコンをタップし、サークルフライトモードをすれば、設定した対象物の周りを自動で旋回させることができます。

フォローミー(自動追尾機能)

フォローミー機能(自動追尾機能)付きのドローンです。
自動追尾させながら、空撮することも可能です。

リターン・トゥ・ホーム(RTH)

GPS内蔵のドローンですのでもちろん「リターン・トゥ・ホーム(RTH)」機能もついています。
「リターン・トゥ・ホーム(RTH)」とはボタン一つでホームポイントまでドローンを帰還させる機能です。
ドローンを見失った時などに使えるので安心してフライトさせることができます。

それと合わせて「フェイルセーフ」機能もついているので、電波ロストした場合でもホームポイントまでドローンが自動で帰還してくれます。

ヘッドレスモード

ドローンの向きに関係なく、自分視点でドローンを操作することができる「ヘッドレスモード」ができるドローンです。

安定したホバリング

GPSと内蔵している気圧センサーによって、初心者でも安定したホバリングをすることが可能です。

Hubsan H501M X4 AIR ドローンの外観

Hubsan H501M X4 AIR ドローン レビュー【BASIC EDITION】 Hubsan H501M X4 AIR ドローン レビュー【BASIC EDITION】 Hubsan H501M X4 AIR ドローン レビュー【BASIC EDITION】 Hubsan H501M X4 AIR ドローン レビュー【BASIC EDITION】 Hubsan H501M X4 AIR ドローン レビュー【BASIC EDITION】

Hubsan H501M X4 AIR ドローン レビュー【BASIC EDITION】
Hubsan H501M X4 AIR ドローンの外観です。
個人的にはカッコイイドローンだと思います。

アマゾンでの評価やレビュー

Hubsan H501M X4 AIR ドローン レビュー【BASIC EDITION】
アマゾンでの評価は4件中、平均4でした。
評価数が少ないのであまりあてにはならなそうですが、Hubsan社のドローンは安定感のあるものが多いので安心して購入してもいいと思いますよ。ただカメラの画質については「1280×720」と低く、ジンバルもついていないので期待はしない方がいいと思います。

詳細はアマゾン公式サイトでご確認ください↓↓

アマゾン公式サイト


ちなみに上の動画は「Hubsan H501M X4 AIR」にカメラをぶら下げて撮影している動画です。
ブラシレスモーターでパワーがあるので、こんなことも可能です。

最後に

200g以上で法規制の対象になるドローンですが、バッテリー2個付きで2万円をきっているので、コスパのいいドローンだと思います。
重量は450gありブラシレスモーターでパワーもあるので改造して4Kのウェアラブルカメラなんかをつけて飛ばしても面白いかもしれませんね。
気になる方はアマゾン、楽天、yahooショッピングでチェックしてみてください↓↓

法規制対象外の200g以下のドローンをお探しの方は下の記事を参考にしてください。おすすめの機種を10選紹介しています。
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種

綺麗な空撮動画を撮影したい方は別のドローンを購入しよう

AKIRA
AKIRA
綺麗な空撮を楽しみたい人は、ジンバル付きのドローンがおすすめです。
200g以上になりますが、ジンバル付きの綺麗な空撮のできるドローンは下の記事で紹介しています。
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?

2019年 人気のドローンランキング

別の記事になりますが、2019年の最新版のドローンランキングを作りました。
200g以上のドローンと200g未満のドローンわけてランキングし、全部で30機体紹介していますので、お時間ある方はお読みください↓↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です