ドローンパーツ

ISDT C4 EVO 充電器レビュー【リチウムイオン ニッケル水素対応 】

今回は「ISDT C4 EVO バッテリーチャージャー」のレビューをしていきます。

リチウムイオン電池やニッケル水素電池などに対応している充電器です。

充電器関連のクーポンコード一覧です。クーポンコードをクリックするとコードがコピーされて、商品ページに移動します。そのまま貼り付けてご使用ください。
商品名クーポンコード価格台数期限

ISDT C4
EVO 36W 8A
BGISDTC401

$49.99302021年10月15日

その他、ドローンが安く購入できるBanggoodのクーポンは下の記事でまとめています↓

>>banggood(バングッド)ドローン送信機 FPVゴーグル クーポン 一覧

ISDT C4 EVO 充電器 スペック

Battery Count1~4Cylindrical battery
Battery Size AAA,AA,10440,10500,12500,13500,14500,
14650,16650,17650,17670,18650,18700,
20650,20700,21700,22650,26650,26700
Support battery typeLi-Lon, LiFe, LiHv,NiMH, NiZn, Eneloop
Operating Voltage Range5~12V(Support QC, PD protocol)
Charge Current Range0.1~3.0A(Horizontal),0.1~1.5A(Vertical)
Discharge Current Range 0.1~1.5A(Horizontal),0.1~1.0A(Vertical)
Operation ModesCharge, Discharge, Store, Destroy, Cycle, Activate, Analyze
Display320×240 IPS LCD
Beep SoundMulti-tone
Temperature Sensors6 for inner
Working temperature0~40℃
Voltage Measurement±10mV
Current Measurement ±10mA
Standby Current Drain <0.05mA/battery
External PortsUSB power output(Type-C)
Firmware UpdateSupport
Reverse Polarity ProtectionVertical physical anti-reverse connection,
horizontal hardware anti-reverse connection
Overheating ProtectionSupport
Overcapacity protectionSupport

Li-Lon, LiFe, LiHv,NiMH, NiZn, Eneloop

ISDT C4 EVO 充電器 セット内容

  • バッテリーチャージャー本体
  • 充電用ケーブル
  • シール
  • 説明書

ISDT C4 EVO 充電器 レビュー

外観

まずは外観から紹介します。

電池はいろいろなサイズのものに対応できるような構造になっています。

冷却ファンと電源供給タイプCのポートは充電器の上部にあります。

こちらは本体裏側。

電源の入れ方

電源はUSBタイプCで接続すると自動でONになる仕様になっています。

ISDTの充電器は電源ボタンなしの、このタイプのものが多いですね(電源ボタンがあるタイプのものは使ったことがない)

対応している電池

上のスペック表に記載しましたが、充電できる電池はいろいろなものに対応しています。

とりあえず自分の家にあった18650電池と(18650電池は横向き2本)、

ニッケル水素電池(単3電池のサイズ)の充電を試してみました。

充電中は現在の状態をモニターで細かくチェックできるようになっています。

充電できる電池の種類やモード

バッテリーの種類は自分で選択することもできますし、電池を差し込むと自動で認識して充電させることもできます。

ストレージモードがあるのはうれしいところ。

ストレージモードにすれば当たり前ですが、放電してくれます。放電中も現在のステータス(電池残量も含め)を確認できます。

分析モード。よくわかっていませんが、使ってみました。とりあえず、現在の電池の状態が画面に表示されるようです(たぶん)

ISDT C4 EVO 充電器 設定項目

言語は日本語があったので、日本語に変更してみました。少し変な日本語もありますが、ある程度理解できると思います。

でもサイクル表示とか、よく意味がわからないですね。

拡充充電とかも意味がわからない…

たぶん、充電器に詳しい人なら、英語記載の方が理解できるかもしれません。

バックライトも変更可能。テーマのところを「闇」に変更すると、バックライトが黒に変わります。

英語表記だとこんな感じ。

まとめ

すべての機能をよく理解していませんが、液晶画面がついていて充電中のステータスなど細かく表示されるのはいいと思います。

それと、ストレージモードや放電機能もついているので便利な充電器だと思いました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です