ドローン機体

【Attop W9 】GPSとシングルジンバル搭載ドローン


今回はシングルジンバル搭載、GPS内蔵ドローン「Attop W9」をレビューします。

※こちらの商品は技適を取得していないドローンです

Attop W9 ドローン スペック

画質720P
重量?
伝送距離150m
周波数2.4Ghz
飛行時間飛行時間:15分
バッテリー37.6V 1300mAhモジュール化バッテリー(約67g)(充電時間:約120分)
操作モードたぶんモード2
機体のサイズ265 * 265 * 120 mm
価格11300円前後(2019年3月現在)tomtop
その他の機能 

ドローン Attop W9 セット内容

  • RCドローン×1
  • 720P HDカメラ×1
  • 送信機×1
  • 7.6V 1300mAhバッテリー×1
  • USB充電器×1
  • スマホホルダーとツールセット×1
  • スペアプロペラセット×1
  • ランディングギア×4
  • プロペラプロテクター×4
  • 英語マニュアル×1

Attop W9 ドローン の特徴

GPS内蔵ドローン

【Attop W9 ドローンレビュー】GPSとシングルジンバル搭載ドローン
GPS内蔵のドローンですので、オートリターンなどの機能を搭載しています。
1万円程度のドローンでGPS内蔵はうれしい限りです。

気圧センサー搭載

【Attop W9 ドローンレビュー】GPSとシングルジンバル搭載ドローン
気圧センサーを搭載しているドローンですので、安定したホバリングが初心者でもできます。

LEDライトがカッコイイ(笑)

【Attop W9 ドローンレビュー】GPSとシングルジンバル搭載ドローン
ドローンの下にLEDライトがついていて、かっこよく光るみたいですね。

シングルジンバル搭載

【Attop W9 ドローンレビュー】GPSとシングルジンバル搭載ドローン
一応シングルジンバルを搭載しているようですね。
ただ下のyoutubeにあがっている動画を見てみたのですが、たしかにブレは少ないですが、画質があまりよくなさそうですね。
まぁ価格が1万円ちょっとだし、720pだから仕方ないのかもしれませんが。

ドローン Attop W9 外観


外観はこんな感じ。

最後に

海外ではどんどん面白そうなドローンが発売されていきます。
日本メーカーもトイドローンの開発を進めていろいろな種類のものを発売してもらいたいですね。

技適マーク付きで200g未満の機種は下の記事で紹介しています↓
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種

綺麗な空撮をしたいならジンバル付きのドローンを購入しよう

AKIRA
AKIRA
綺麗な空撮を楽しみたい人は、ジンバル付きのドローンがおすすめです。
200g以上になりますが、ジンバル付きの綺麗な空撮のできるドローンは下の記事で紹介しています。
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?

POSTED COMMENT

  1. 鮫島暁斗 より:

    いつも楽しく拝見しています。
    「いちよう」ではなく「一応(いちおう)」ですよ。

    • DRONE BLOG より:

      ご指摘ありがとうございます。修正しました!
      一応日本人なんですけど、日本語よくわかってないんですよね(笑)
      たぶん変な文章がちょくちょく出てくると思います。
      そんなブログなのにいつも楽しく拝見してくれているなんて!!
      感謝!感謝!感謝です。

鮫島暁斗 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。