ドローン機体

Emax Tinyhawk FPVレーシングドローンBNF レビュー!価格破壊で安すぎ!


Emax TinyhawkっていうドローンのFPVゴーグルセットがあまりにも安すぎたので紹介します。
FPVゴーグルと送信機、ドローン本体セットでなんと11300円で購入可能です。


banggoodで価格を見てみる

国内で販売されているドローンも技適マークはついていないこともありますが、海外から直接購入するドローンには技適マークがついていない場合がほとんどです(海外のメーカー直販の場合はついている時もあります)。法律違反になる場合もありますので、購入する際は自己責任でお願いします。

Emax Tinyhawk のスペック

項目 仕様
メインPCB
フライトコントローラ:F4(MATEKF411ファームウェア)
ESC:4in1 3A
レシーバ:EMAX Tinyレシーバ(Frsky D8モードと互換)
モーター
固定子:8mm×2.5mm(08025)
KV:15000kv
重さ:2.5g
ベアリングサイズ:Φ1.5*Φ4* 2mm
軸径:Φ1.5mm
プロペラ
直径:40ミリメートル
ブレード:3
ピッチ:23mm
重量:0.5 g
カメラとVTX
VTX電力:25mw
チャンネル:37CH
カメラのプロパティ:600TVLのCMOS
電池
電圧:1s 4.35v HV
容量:450 mAh
放電定格:80c / 160c
ゴーグル(RTFのみ)
EMAXトランスポーターゴーグル仕様:
最大外観サイズ140×153×90(mm)
重量(電池なし)398g
解像度480×272
バッテリー1セル18650リポバッテリー
送信機(RTFのみ)
EMAX E6トランスミッタの仕様:
最大外観サイズ181×213×80(mm)
重量(電池なし)211g
チャンネル数6チャンネル
伝送周波数2.4GHz ISMバンド(2400MHz〜2483.5MHz)
出力電力22デシベル
変調GFSK
バッテリー1セル18650リポバッテリー

Emax Tinyhawk セット内容

  • FPVレーシングドローン
  • 軽量のソフトキャリーケース
  • USB高電圧対応4ポートUSB充電器
  • 1s高電圧(HV)450mahリポバッテリー
  • 送信機
  • FPVゴーグル
  • ゴーグル用の充電ケーブル
  • 収納ケース
  • ドライバー
  • 予備プロペラ

Emax Tinyhawk の特徴

ゴーグル、送信機、機体本体のセットで11000円はかなり安いのではないでしょうか?
びっくり価格です。ゴーグルだけでも安いもので7000円くらいは普通しますからね。

初めてのタイニーフープ系のマイクロドローンを飛ばす人によい商品じゃないですかね。
もちろん5.8Ghzで技適はないことは考える必要はありますけど。

Emax Tinyhawk 外観


外観はこんな感じです。少し安っぽいような感じもしますが、この価格だったら満足できると思いますよ。

youtubeでのレビュー動画


こちらはyoutubeでのレビュー動画。

実際にフライトされている動画を見てみると、スピード感もあってけっこういい感じで飛びそうですね。

まとめ

「Emax Tinyhawk FPVレーシングドローンBNF」は初めてのタイニーフープ系のドローンとして価格が安くてお試しって意味でいいかも。
気になる方は海外通販サイト「banggood」でチェックしてみてください↓↓

banggoodで価格を見てみる

POSTED COMMENT

  1. ライオン より:

    別売りのプロポはどうなタイプを使えばいいですか?

    • akira より:

      セット購入ではなく、ゴーグルと送信機は別で購入したいということですかね。
      商品スペックのところにレシーバーが「Frsky D8」となっているので、個人的には
      jumper t8sg あたりがバインドもできていいと思いますが、ただ実際にこの機体は持っているわけではないので、保証はできません。

      https://drone-info.net/jumper-t8sg-v2-0-plus

      もしマイクロドローンが初めてで、VTXの開局などもちゃんと考えているなら下の記事で紹介しているドローンがおすすめです↓↓

      https://drone-info.net/microdrone-hajimekata

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です