カメラ

ドローン用におすすめのジンバル まとめ!GoProなどのアクションカメラ装着用


ドローンに後付けできそうなジンバルをまとめてみました。
安いものなら4000円くらいからあるので、bugs3なんかに装着してカメラはGoProなんかを使って飛ばしてみたら楽しいかもしれません。
下の記事は「bugs3」にGOProHERO5を装着して飛ばしてみた記事です。ジンバルはつけていませんけど↓↓

【DBPOWER BUGS3 レビュー】GoProを搭載して4K動画を撮影してみた!今回のいちばんの購入目的は本物のGoProを搭載して飛ばすこと! もともとこの機体についているマウントですと、取り付けられないことはわかっていたので、なんとか工夫して取り付けをしたいと思います。...

FPV 2 Axis Brushless Gimbal

軸数 2軸ジンバル
重量 230g
電源
サイズ
価格 3700円(banggood)

価格だけをみるなら最安値で3600円くらで購入可能。海外通販サイトbanggoodです。

海外通販が初めてで購入方法がいまいちわからない方は下の記事を参考にしてください↓↓

banggood(バングッド)商品の買い方やクーポンの使い方 今回はbanggoodでの商品の購入方法や、クーポンの使い方を紹介します。 日本語訳にできるので、そこまで難しくなく誰でも購入でき...

Fityle 2軸ジンバル

軸数 2軸ジンバル
重量 230g
電源 7.4V〜11.1V
サイズ
価格 4880円(アマゾン)

少し価格はあがりますが、こちらは日本のアマゾンで購入可能。230gはちょっと重たいかも??
ドローンに装着するなら200g以下に抑えたいところですね〜

Heraihe 2軸ジンバル

軸数 2軸ジンバル
重量 185g
電源 12V / 3セルLipoバッテリー
サイズ 80x80x80mm
価格 4200円前後(アマゾン)

サイズもコンパクトでバッテリーのカプラもついているので、そのままリポバッテリーを差し込んで使えそうだし、重量も軽めなのでなかなか良さそうなジンバルです。

ブラシレスジンバル 2軸ジンバル パネルジンバル PTZコントロールジンバル カメラジンバル ドローンジンバル ジンバルスタビライザ
Heraihe

GoolRC OCDAY 2軸ジンバル

軸数 2軸ジンバル
重量 121g(実際には172gとのレビューもあり)
電源 12V / 3セルLipoバッテリー
サイズ 80x80x80mm
価格 6480円前後(アマゾン)

上で紹介したジンバルと同じかと思いましたが、重量が121gとかなり軽めです(レビューには実際の重量は172gと記載あり)。
ほんとに121gなら、かなりいいかも。

Moligh doll 2軸ジンバル

軸数 2軸ジンバル
重量 170g
電源 12V / 3セルLipoバッテリー
サイズ 80x80x80mm
価格 4000円前後(アマゾン)

記事をまとめならが思ったのですが、メーカー名は違っても、どれもこれもほぼ一緒のような気もします(笑)
こちらも重量が170g前後。

価格は4000円くらいとかなり安いですね。
アマゾンでのレビューは今のところ1個もないので、世間の評価はわかりませんが、とりあえず安いものからと思っている方にはいいかもしれません。

Moligh doll 2軸ジンバル
Moligh doll

Tarot GoPro T-3DⅣメタル3軸ブラシ

軸数 3軸ジンバル
重量
電源 3s~6s とかなり幅広く対応(11V-26V)
サイズ 80mm × 90mm × 120mm
価格 15000円前後(アマゾン)

かなりしっかりとした作りで良さそうなジンバルですが、GoPro HERO Session専用です(たぶん)。

Hohem XG1 ジンバル

軸数 3軸ジンバル
重量 232g
電源 3s~6s とかなり幅広く対応(11V-26V)
サイズ
価格 17800円前後(アマゾン)

ドローンにとりつけるには少し工夫が必要かもしれませんが、かなりしっかりしてそうなジンバルです。
ただ重量が232gと重いので、ジンバルとカメラの重量まで考えるとパワーのあるドローンじゃないとフライトさせることが難しいかもしれません。

FeiyuTech Feiyu WG2X

軸数 3軸ジンバル
重量 238g
電源 3s~6s とかなり幅広く対応(11V-26V)
サイズ
価格 17800円前後(アマゾン)

GoPro Heroシリーズ7/6/5/4/やセッションが使用できるジンバルです。
こちらもカメラとジンバルを合わせるとそれなりの重量になると思うので、ドローンもかなりパワーのあるものでないと難しいと思います。
bugs3あたりでギリギリかも。

まとめ

記事を作っていて思ったのが、価格は4000円ぐらいからと今は安いジンバルがけっこうあるといこと。
ジンバルの取り付けは今までやったことがないので、今度bugs3あたりに、安いジンバルをつけてみようかと思います。

【DBPOWER BUGS3 レビュー】GoProを搭載して4K動画を撮影してみた!今回のいちばんの購入目的は本物のGoProを搭載して飛ばすこと! もともとこの機体についているマウントですと、取り付けられないことはわかっていたので、なんとか工夫して取り付けをしたいと思います。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です