カメラ

【Runcam 3S レビュー】ドローンに搭載可能なミニカメラ

【Runcam 3S レビュー】ドローンに搭載可能なミニカメラ
今回はドローンに搭載できる軽量なカメラ「Runcam 3S」を紹介します。


banggoodで詳細を確認する

Runcam 3S カメラ スペック

画質 1080p @ 60fps / 1080p @ 50fps / 1080p @ 30fps / 720p @ 60fps
重量 69g(バッテリー付き)
マイクロSD 8GB~64GBまで対応
ファイル形式:MOV
撮影時間 60分(充電時間2~3時間)
バッテリー 850mAh
レンズ 160°広角
カメラのサイズ 40 × 38 × 36mm
価格 10,000円前後(banggood)
その他の機能

Runcam 3S セット内容

  • Runcam 3sカメラ ×1
  • マイクロUSB TV出力および電源ケーブル ×1
  • マイクロUSBケーブル ×1
  • バッテリー ×1
  • マニュアル ×1
  • Velcr ×2

Runcam 3S カメラの特徴とレビュー動画


こちらは海外での動画レビュー動画。
購入する前の参考にしてください。

バッテリーは取り外し式


動画を見て見ればわかりますが、こんなに小さいサイズのカメラなのにバッテリーは取り外し式になっています。
このくらいのサイズのカメラの場合内蔵式が多いのでめずらしいですね。

バッテリーの予備を持っていれば連続で使用できるのでとてもいいと思いました。

wifi接続してカメラをコントロールすることが可能

こちらのカメラはスマホに専用のアプリを入れれば、アプリでカメラをコントロールすることができます。
録画の開始や、カメラの解像度の設定など。

いろいろな設定をすることが可能のようです。
詳しくはレビュー動画をみるとわかります。

FPV飛行が可能

スマホでwifi接続すれば、ドローンに搭載した時にFPV飛行が可能になりますね。
どのくらいの距離まで可能かはわかりませんが、100mくらいはいけるんじゃないでしょうか。

Runcam 3S カメラの外観

【Runcam 3S レビュー】ドローンに搭載可能なミニカメラ 【Runcam 3S レビュー】ドローンに搭載可能なミニカメラ


外観はこんな感じです。

最後に

「Runcam 3S カメラ」はドローンに搭載できるとてもおもしろいミニカメラだと思いました。
興味のある方はbanggodで確認してみてください。
2019年4月現在の価格は1万円程度です↓↓

banggoodで詳細を確認する

海外通販サイトは初めてで購入方法がわからない方は下の記事を参考にしてください↓

banggood(バングッド)商品の買い方やクーポンの使い方 今回はbanggoodでの商品の購入方法や、クーポンの使い方を紹介します。 日本語訳にできるので、そこまで難しくなく誰でも購入でき...

アマゾンでも販売されていますが、価格が13000円くらいしますのでbanggoodで購入した方が安いです。
ただ海外通販は商品到着まで2週間くらいかかりますので、今すぐに手に入れたい人はアマゾンで購入するのもありかもしれません。

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です