ドローン機体

AuroraRC FUNNY125 ドローンの紹介【100g未満】

AuroraRC FUNNY125 ドローンの紹介【100g未満】

今回は「AuroraRC FUNNY125」を紹介します。

容量の少ないバッテリーをつめば100g未満に収まる「Toothpick」です。

ドローンが安く購入できるクーポンは下の記事でまとめています↓

>>banggood(バングッド)ドローン送信機 FPVゴーグル クーポン 一覧

AuroraRC FUNNY125 スペック

カメラCaddx ant1200tvl
重量56g
フレームホイールベース:125mm
FCF411 13A AIO
ESCblehli_ S(GH30)
VTX5.8G 25-200mW
モーター1103 8000kvブラシレスモーター
レシーバー選択可能
価格レシーバーなしで170ドルくらい

AuroraRC FUNNY125 セット内容

AuroraRC FUNNY125 ドローンの紹介【100g未満】
  • ドローン本体×1
  • アンテナ熱収縮チューブ×2
  • アンテナタイ×2
  • HQ T65MMGR×4
  • HQ T65MM3GR×4
  • バッテリーパッド×1
  • ネジ類

AuroraRC FUNNY125 の特徴

重量は100g未満に収められる

AuroraRC FUNNY125 ドローンの紹介【100g未満】

手のひらサイズの「Toothpick」。

容量の小さいバッテリー3s300mAhなどを搭載すれば100g未満におさめられるところはうれしいですね。

3s300mAhだとフライト時間は期待はできませんけど。。。。

商品販売ページの推奨バッテリーをみてみると「2-3sリポ300-500mah」になっているので、たぶん300mAhもありなんだと思います。

Tattu 450mAh だとスペック表では45gになっているので、ちょっと100gは超えてしまいそうです。

VTXは最大200mW

AuroraRC FUNNY125 ドローンの紹介【100g未満】

VTXの出力は最大200mW。IRC TRANP対応になっているようです。

カメラはCaddx ant1200tvl

AuroraRC FUNNY125 ドローンの紹介【100g未満】

カメラは「Caddx ant 1200tvl」

映像が綺麗にうつるカメラなのでおすすめ。

カメラ角度はかなり上向きにもできそう

AuroraRC FUNNY125 ドローンの紹介【100g未満】

カメラ角度はかなり上向きにできそうなので、スロットルガンガン入れてかっとばしたら楽しそうです。

最後に

AuroraRC FUNNY125 ドローンの紹介【100g未満】

100g未満に収まるところは魅力的ですが、価格がちょっと高く感じます。それと、Insta360Goを搭載できる形状だったらよかったのになぁ〜と思いました。

100g未満のおすすめのドローンは下の記事で紹介しています↓

>>【2021年最新版】100g未満 おすすめのドローン10選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です