FPVゴーグル

5.8Ghz FPVゴーグル『Eachine EV800』実機レビュー・使い方


今回はドローンレースに必須の5.8Ghz FPVゴーグル「Eachine EV800」を紹介していきます。

価格が安いのが魅力のFPVゴーグルで、banggoodで5500円ぐらいで購入可能です。

EV800をbanggoodで見てみる

その他のおすすめの5.8Ghz FPVゴーグルは下の記事で紹介しています↓↓

ドローンレースに必須!5.8GhzおすすめのFPVゴーグル10選【2019年最新版】今回はドローンレースや「Tiny Whoop(タイニーフープ)」を操縦するのに必須なFおすすめの5.8GhzFPVゴーグルを紹介します。初心者が使うような安いものから、上級者が使うような高いものまで厳選して10個選んでみました。 ...

FPVゴーグル『Eachine EV800』スペック

瞳孔距離の調整 単眼タイプなので調節機能なし
内臓録画機能 なし
解像度 800 × 480px
周波数範囲 5333Mhz-5945Mhz
バッテリー 3.7V / 2000mAh (連続使用時間3.5時間)
価格 5500円前後(banggood)2019年4月24日現在
その他の機能 快適な顔スポンジとAV IN 機能付き。
高輝度 5インチモニター
内蔵超敏感 5.8GHz 40ch 受信機
高級自動検索機能付きが画面でワーキング周波数を表示できる
超広い視線角度 最大 82 度まで
重量 375g (3.5時間 2000mAh 電池含む)

FPVゴーグル『Eachine EV800』開封・レビュー


外箱はこんな感じ。


箱をあけると、説明書とウエスが入っていました。

FPVゴーグル『Eachine EV800』セット内容

  • EV800 FPV VRゴーグル(内蔵3.7V / 2000mAhの電池)
  • キノコアンテナ
  • USB充電ケーブル
  • バッテリー充電器ケーブル
  • ケーブルIN 1 XのAV
  • ユーザーマニュアル
  • 専用ケース

セット内容はこんな感じ。

FPVゴーグル『Eachine EV800』の特徴とレビュー

単眼タイプのFPVゴーグル


単眼タイプのゴーグルですので「瞳孔距離の調整」はできません。

分離して三脚に乗せてモニターにもできる


こちらのFPVゴーグルの特徴はこのようにふたつに分離させることができることです。


分離させて、


下側に三脚用のサイズのネジ穴がありますので、三脚にさして普通のモニターとして使用することも可能です。

録画はできません(DVR機能なし)

このゴーグル単体で録画はできません。
録画ができて安いFPVゴーグルが欲しいなら、単眼タイプになりますが「Eachine VRD2 Pro」がおすすめです。
価格は9000円くらいで録画までできます。

【安いfpvゴーグル】Eachine VRD2 Pro レビュー・使い方 fpvフライトしながら録画もできるゴーグルを探していたところ、比較的安いものを見つけたので購入してみました。 今回は「Each...

重量は350gくらい


メーカーの公表している値ですと375gになっていましたが、実際に計測したところ350gくらいでした。

装着感


350gあるFPVゴーグルですが、そこまで重たい感じはなく、つけ心地は悪くはないです。
まぁ普通といった感じですかね。

画質

画質は「800 × 480px」になっていますが、普通にいい感じです。

評価の高いFPVゴーグル


評価数が4000件ほどあり、平均が4.93とかなり評価の高い商品です。
ほんとかなぁ〜と少し疑問に感じる部分もありますが、評価内容をみてみると、

価格が安いわりにはかなり良い。という意見が多いみたいです。

FPVゴーグル『Eachine EV800』の使い方


使い方いたってシンプル。
FPVゴーグル上部のボタンですべて操作します。

MENUで「電波を受信するモード」と「AV INモード」の切り替え。

「SEARCH」は自動で受信周波数を探します。

その他の「band」や「CH」はbandとチャンネルの手動での切り替えに使用します。

こちらのFPVゴーグルは「色合い」やコントラストの調整などはできないようです。
探したけど見つかりませんでした。
価格が5500円前後ということを考えれば、しょうがないと思いますけどね。

まとめ

とにかく価格がやすいFPVゴーグルですので、録画機能はいらないけどとりあえずFPV飛行はどんなものか試してみたい!
そんな初心者向けのFPVゴーグルです。

banggooで5600円くらいで売っていますので、気になる方はチェックしてみてください↓

EV800をbanggoodで見てみる

banggood(バングッド)での商品の購入方法がわからない方は下の記事をお読みください。
サイト自体を日本語訳できますので、初めての方でも難しくはないと思います。

banggood(バングッド)商品の買い方やクーポンの使い方 今回はbanggoodでの商品の購入方法や、クーポンの使い方を紹介します。 日本語訳にできるので、そこまで難しくなく誰でも購入でき...

日本のネットショップでも購入はできますが2019年2月現在だと2万円以上します。
ちょっとぼったくりでしょ!って言いたくなる金額ですね(笑)
価格は変動しますので、気になる方は日本のネットショップでの金額も確認してください。

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です