FPVゴーグル

【FPVゴーグル】Skyzone SKY02X、Eachine EV200D 比較


今回は3万円クラスの5.8Ghz FPVゴーグル「Skyzone SKY02X」と「Eachine EV200D」を比較してみて感じたことを書きたいと思います。結論から言うとどちらか選ぶなら「Skyzone SKY02X」が買いです!!

おすすめの5.8Ghz FPVゴーグルは下の記事でも紹介しています↓↓

ドローンレースに必須!5.8GhzおすすめのFPVゴーグル10選【2019年最新版】今回はドローンレースや「Tiny Whoop(タイニーフープ)」を操縦するのに必須なFおすすめの5.8GhzFPVゴーグルを紹介します。初心者が使うような安いものから、上級者が使うような高いものまで厳選して10個選んでみました。 ...

【FPVゴーグル】Skyzone SKY02X Eachine EV200D 比較

Eachine EV200Dはおすすめというのをネットでよく見かけますが、もうそれは半年前の話。
今から3万円クラスの5.8Ghz FPVゴーグルを買うなら「Eachine EV200D」はやめましょう。

自分は「Skyzone SKY02X」を購入してから「Eachine EV200D」を買うというなかなかアホな購入をしましたけどね。
ただ自分はいろいろな商品をレビューしたいという気持ちから「Eachine EV200D」を買ったんですけど、、、、

購入してわかりました、今から購入する商品ではないことを。

Skyzone SKY02X Eachine EV200D 画質の比較

色の調整具合にもよるのかもしれませんが、実際の画面を見てみると「Skyzone SKY02X」の方が綺麗に感じます。
綺麗というか見やすいというか、、、、、

これは実際にFPV飛行をしたものしかわからない感覚なのかもしれませんが、「Skyzone SKY02X」と比較してしまうと「Eachine EV200D」画面がすこし見づらく感じるんですよ!!

もちろん「Eachine EV100D」と比較すると「Eachine EV200D」はすごく大きな画面で見やすく感じるのかもしれません。
だけど「Skyzone SKY02X」と比較してしまうと、、、、「Eachine EV200D」の方が劣って見えてしまいます。

だけど解像度で言えば「Eachine EV200D 1280×720」、「Skyzone SKY02X 854 × 480」と、Eachine EV200Dの方が上で、画面も大きく見えます。目の前に大画面が広がっている感じです。ですが大画面すぎるのか端の方が見えづらくも感じます。

べつに「Eachine EV200D」を悪く言っているわけではありませんよ。あくまで「Skyzone SKY02X」と比較してしまうと、そう感じるだけであって、、、、

たぶんネットで「Eachine EV200D」の良い意見ばかり見すぎたせいで、期待感がすごくありすぎたんだと思います。

先に「Skyzone SKY02X」を買ってすごく使いやすくて見やすくて、、、
そのあと「Eachine EV200D」を購入したら、たいしたことないじゃんって感じで、、、

Skyzone SKY02X Eachine EV200D 録画の比較

とりあえず録画を同じ環境でしてみたのですが、録画の画質も「Skyzone SKY02X」の方が上です。
好みにもよるのかもしれませんが、「Skyzone SKY02X」の方が色が鮮やかで、「Eachine EV200D」は全体的に色味が弱く白っぽい感じですかね。

それと「Eachine EV200D」の録画に入る前にDVRボタンを10秒くらい長押ししないと、スタンバイモードに入らないと言う、、、
録画までの起動時間の遅さはちょっと微妙です。

それと「Eachine EV200D」は熱を持ちやすいですね。録画をするとよけいに熱を持ちやすくなります。
もちろん「Skyzone SKY02X」も熱くなりますが、「Eachine EV200D」ほど熱くはならない感じです。

Skyzone SKY02X Eachine EV200D サイズの比較


Eachine EV200Dの方がサイズはひとまわり大きいです。

重量も少しEachine EV200Dの方が重いです。
良い点としてはゴーグルの密着感が「Eachine EV200D」の方が高いです。
顔に密着する感じが強いです。Skyzone SKY02Xの方が隙間が少し開く感じですね。

ただこれも密着しすぎて気持ち悪い人もいるだろうし、好みがあると思います。
自分は少し隙間があく感じの「Skyzone SKY02X」の方が好きです。隙間から光が入って画面が見にくいまでいってしまってはダメだと思いますがほど隙間があく感じで「Skyzone SKY02X」の方が好きですね〜。

たぶん「Eachine EV200D」は平べったい顔に合わせて作られている感じがします。

  

Eachine EV200Dの良いところをあげるなら

あえてEachine EV200Dの良いところをあげるなら、周波数のCH数が72CHある。
それとIPO瞳孔距離の調整距離が72mmまでできるところです。

IPOの調整距離の部分がいちばんの良いところかもしれません。
自分が知る限りでは、いちばん調整幅が広いのが「Eachine EV200D」です。
これで合わないなら単眼レンズタイプのゴーグルを買うしかありません。

自分は顔デカで平べったい顔をしているのですが、「Skyzone SKY02X」を使用するときは調整幅の最大69mmまで広げて使用しています。
「Eachine EV200D」だと最大まで広げないでOKなので、たぶん69mmくらいでちょうどいいのかもしれません。

まとめ

3万円クラスの5.8GhzのFPVゴーグルを買うなら「Skyzone SKY02X」はかなりおすすめです。
Eachine EV200Dとどちらを買おうか迷っているなら、間違いなく「Skyzone SKY02X」をおすすめします。

「Skyzone SKY02X」について詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル「Skyzone SKY02X」実機レビュー!使い方も解説 Skyzoneから新しく5.8Ghz FPVゴーグルが発売されました。 型番は「Skyzone SKY02X」。今回はこちらの5....

ただ「Fat Shark」から新しく発売された「Attitude V5」はかなり良さそうなんですよね。

ちなみにこのブログ限定で「Fat Shark Attitude V5」の割引クーポンコードを5台限定で発行してもらいました。banggoodでプレオーダー中です。気になる方はチェックしてみてください↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル Fat Shark Attitude V5 レビュー
クーポンコード:BGAKIRA2
適用後価格:263.99

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

5.8Ghz FPVゴーグル Fat Shark Attitude V5 レビュー Fat Sharkから新しく5.8GhzFPVゴーグルが発売されましたね。 今回は「Fat Shark Attitude V5」を...
ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です