ドローン機体

iFlight Mach R5 5インチドローンの紹介

iFlight Mach R5 5インチドローンの紹介

iFlightからレーシングドローンが発売されました。アナログバージョンとデジタルバージョン選択可能です。

今回はアナログバージョンの「iFlight Mach R5」を紹介します。

iFlight Mach R5 Analog

その他、ドローンが安く購入できるBanggoodのクーポンは下の記事でまとめています↓

>>banggood(バングッド)ドローン送信機 FPVゴーグル クーポン 一覧

iFlight Mach R5 スペック

iFlight Mach R5 5インチドローンの紹介
カメラiFlight RaceCam R1 FPV Camera
Image Sensor: 1/3″ CCD Sensor
Horizontal Resolution: 600 TVL
TV System: NTSC/PAL (optional)
Synchronization Internal Ratio: 4:3
Electronic Shutter: PAL: 1/50~100,000; NTSC: 1/60~100,000
S/N Ratio: >60dB (AGC OFF)
Video Output: CVBS
Lens: 2.3mm, FOV 130°
Lens Screw Diameter: M10
Min. Illumination: 0.01Lux F1.2
Auto Gain Control: YES 
BLC: YES 
FLY OSD Voltage/time/horizontal line/title 
Camera OSD: YES 
WDR: D-WDR
DNR: 2 DNR
Day/Night: Auto/Color/B&W
Connector: Molex PicoBlade 1.25mm 4P
Wide Power Input: DC 5-40V
Work Temperature: -20℃~+60℃
Work Humidity: 20%~80%
Dimensions: 22mm*22mm*27mm
Weight: 12g (N.W.)/ (G.W.)
FC F7 Flight Controller (デジタルバージョンはFC、ESCがAIO)
ESC55A
VTXSucceX Mini Force 5.8GHz 600mW VTX
Power: PIT/25/200/400mW/600mW
Antenna interface: MMCX
VTX protocol : IRC Tramp
Output 40 channels. 
Size: 29*29mm
Mounting pattern: 20*20Φ3/25*25 mmΦ2
Weight: 4g
モーターXING2 2506 1850KV Motor
Configuration: 12N14P
Shaft Diameter: 5mm
Stator Diameter: 25mm
Stator length: 6.5mm
フレームMach R5 215mm Frame Kit
Wheelbase: 215mm
Main body dimension: 152*152mm 
Arm thickness: 6mm
Bottom plate thickness: 3mm
Top plate thickness: 2.5mm
Middle Plate thickness: 2.5mm CNC 7075 aluminum alloy
TPU Camera plate
FC: 30.5*30.5/25.5*25.5mm/20*20mm
FPV Cam: 14mm /19mm Micro / 20mm
価格38000円くらい(2021年5月20日現在)

iFlight Mach R5 の特徴

FPVカメラは「iFlight RaceCam R1

アナログバージョンのカメラは商品ページのスペック表どおりなら、4年前くらいに発売された商品でした。

600TVLにしては悪くないような気もしますが、在庫処分的な感じなのかなって思っちゃいました。

カメラのFPV映像はこちら↓

https://youtube.com/watch?v=9mhgiifRVDE

TPUのつの

iFlight Mach R5 5インチドローンの紹介

TPUのつのがついてきます。

というか、レーシングドローンの上部によくつけている「つの?」は、ひっくり帰った時にタートルモードをつかって起こすのに役にたつのか!って今知りました。

外観

iFlight Mach R5 5インチドローンの紹介
iFlight Mach R5 5インチドローンの紹介
iFlight Mach R5 5インチドローンの紹介
iFlight Mach R5 5インチドローンの紹介

外観は本格的なレーシングドローンみたくて、カッコイイと思います。

メーカーのPR動画

メーカーのPR動画。アナログのFPV映像がないところが残念。

最後に

フレームがアーム単体で交換できたり、その他いろいろ(よくわかっていない)本格的なレーシングドローンだと思いますが、アナログバージョンは価格が少し高いような気がします。

とりあえずアナログバージョンを購入するならFPVカメラは変えたいところです。

iFlight Mach R5 Analog

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です