ドローン機体

Happymodel Cine8 DIY ドローン の紹介

Happymodel Cine8 DIY ドローン の紹介

今回は「Happymodel Cine8」を紹介します。

この記事で紹介するドローンは自分で組み立てが必要なDIYモデルですが、FCからの配線は最初からハンダつけされているので、ネジとピンセットなどがあれば、組み立てはかんたんにできるようです。

その他の、DIYモデルは下の記事でまとめています↓

自作ドローンキットまとめ!初心者におすすめのキットもあり【自作ドローンの作り方】自作ドローンをつくるときに悩むのがパーツ選びです。 フレームを選んで、それに合うモーターやFCを選んだり。 そのパーツ選定が楽し...

Happymodelから販売されているドローンのクーポンコード。コードをクリックするとクーポンコードがコピーされて、商品ページに移動。そのまま貼り付けて使用できます。

商品名(型番)クーポンコード価格台数期限

Happymodel
Mobula6 HD
BGJP291
$121.5152021年4月30日

Happymodel
Moblite6 65mm
BGJPHM3310

$86.93102021年4月30日

その他、ドローン関連のクーポンは下の記事でまとめています↓

banggood(バングッド)ドローン送信機 FPVゴーグル クーポン 一覧 banggood(バングッド)のプローモーション担当者様からいただいているクーポンコードのページです。 購入するときに使用してください...

Happymodel Cine8 DIY スペック

カメラCaddx ANT 1200TVL Camera
Image Sensor: 1/3″ CMOS Sensor
Horizontal Resolution: 1200 TVL
TV System: NTSC or PAL 
IMAGE: 16:9 or 4:3
Synchronization: Internal
Electronic Shutter: PAL: 1/50~100,000; NTSC: 1/60~100,000
S/N Ratio : >52dB (AGC OFF)
Video Output: CVBS
Lens: 1.8mm
Min. Illumination: 0.001Lux@F1.2
Auto Gain Control: YES
BLC: YES
WDR: Global WDR
DNR: 3D DNR
Dimensions: 14*14mm(with bracket to 19*19mm)
Wide Power Input: DC 3.7-18V
Work Temperature: -20℃~+60℃
Weight: 2g (N.W.)

重量バッテリーなしで75g前後
フレームWheelbase: 85mm
FCCRAZYBEE F4 V3.1 Flight Controller
Frsky SPI RX version) CRAZYBEEF4 V3.1 FC  Firmware target: CrazybeeF4FR
(External Flysky Fli14+ RX version) CRAZYBEEF4 V3.1 FC  Firmware target: CrazybeeF4FR
(External Speki+ RX version) CRAZYBEEF4 V3.1 FC  Firmware target: CrazybeeF4FR
(External TBS CRSF NANO version) CRAZYBEEF4 V3.1 FC  Firmware target: CrazybeeF4FR MCU:STM32F411CEU6 (100MHZ, 512K FLASH)
Sensor: MPU-6000(SPI connection)
Board Size: 28.5×28.5mm
Power Supply: 2-4S Battery input (DC 7V-17V)
Built-in Betaflight OSD(SPI Control)
Built-in 5V 1A BEC
ESCOnboard 12A 4in1 ESC
MCU Upgraded to EFM8BB21
Power Supply: 2-4S LiPo/LiPo HV (7v/17v)
Con. Current: 12A 
Burst Current: 15A (5 seconds)
Support BLHeliSuite programmable
Factory firmware: F_H_40_REV16_8.HEX
Default protocol: DSHOT600
VTX5.8G 40CH 400mw VTX
Output power: 25mw~400mw switchable
Frequency: 40CH
Input voltage: 3.3V 5.5V
Current consumption: 400mA(type)
Frequency: 5.8GHz 5bands 40 channels
With Race band 
SmartAudio ready
モーターEX1202.5 8000KV Motor
Model: EX1202.5
Item Name: 1202.5 8000KV 2-3 Brushless Motor
No.of Cells: 2-3S Lipo
Configu-ration:9N12P
Stator Diamter:12mm
Stator Length:2.5mm
Shaft Diameter:Φ1.5mm
Motor Dimension(Dia.*Len): Φ14×14.5mm
Weight: 4.4g
プロペラGemfan D51 2020 4-Blade Propeller
レシーバーいろいろ選択可能
価格13000円前後

Happymodel Cine8 DIY セット内容

Happymodel Cine8 DIY ドローン の紹介
  • Cine8 85mm Frame × 1
  • Optional Receiver × 1
  • EX1202.5 8000KV Motor × 4
  • Gemfan D51 2020 4-Blade Propeller CW × 2
  • Gemfan D51 2020 4-Blade Propeller CCW × 2
  • Caddx ANT 1200TVL Camera × 1
  • 5.8G 400mW VTX × 1
  • TypeC USB Adapter × 1
  • Tattu 3S 11.4V 450mAh Lipo Battery × 1

セット内容はこんな感じです。

Tattuの3sバッテリーが付属しているのはうれしいところ。

Happymodel Cine8 組み立て後の外観

Happymodel Cine8 DIY ドローン の紹介

イメージ画像ではInsta360Goがついていますが、バッテリーケーブルのつけねから電源をとって、SMO4やGoProliteを取り付けてもいいと思います。

ただデフォルトでInsta360Goのマウントはついているようですが、SMO4やGoProliteのマウントはついていないので自分で用意する必要あり。

Happymodel Cine8 DIY ドローン の紹介

FCとのUSB接続をやりやすくするために、L字型のアダプターが付属されているようです。

Happymodel Cine8 DIY ドローン の紹介

もとになっているフレームはわりと細いですね。

Happymodel Cine8 DIY ドローン の紹介

サイズはスマートフォンと同じくらいのようなので、思ったより小さめ。

最後に

組み立ては簡単にできるようですが、HAJI VLOGS さんの動画をみたところFCの設定(ベータフライト)は少しめんどうかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です