商品情報

技適OK「Jumper T8SG V2.0 Plus」banggoodで購入可能【公式発表】


「Jumper T8SG V2.0 Plus」という万能プロポが、技適マーク付きで海外通販サイト「banggood」で購入できるので、紹介したいと思います。

技適マーク付きの商品ですので安心して使えます。

色違いのカーボン色も技適マーク付きであります。

banggood の公式ツイッターで発表


ちなみに自分は公式ツイッター発表前に情報を入手して注文済みなのですがいまだに届いていませ〜ん。
まぁ海外の通販なので気長に待つしかないのですが、、、、

アマゾンやその他のネット通販でも販売はされていますが、技適マークはついているかわかりませんので、もし技適マーク付きの送信機が欲しいなら、注文する前に質問してからの方がいいと思います。

Jumper T8SG V2.0 Plus の特徴

こちらの送信機のすごいところは、いろいろなプロトコル(通信方式)に対応しているところです。
それはどういことかと言うと、このプロポ1台あれば、いろいろなドローンを飛ばすことが可能なんです。
以下、飛ばせるドローン(通信方式プロトコル)の例です。

Walkera full range
DSM2
DSMX full range
Flysky
Flysky 2A
FrSky
FUTABA
S-FHSS full range
WLtoys series
Hubsan series
Esky series

まだまだこれ以上に飛ばせる種類のドローンはありますし、送信機をアップデートさせることにより新しく飛ばせるドローンの種類を増やすこともできます。
しかも価格は13000円もあれば購入できるというコスパの良さもこの送信機の凄いところです。

どの送信機を買えばいいか迷っているなら買い!

どの送信機を購入するか迷っているなら、とりあえず「Jumper T8SG V2.0 Plus」は買いだと思います。
この送信機があれば、海外通販のドローンでもFPVじゃないものであれば日本で法律的に問題なく飛ばすこと可能です。

すべてのドローンがバインドできるわけではないので、どんなドローンでも飛ばせるわけではありません。それとFPVドローンの場合、機体からも電波が出ているので、ドローン本体にも技適マークがついている必要があります。海外通販のFPVドローンを購入した場合は、送信機と機体両方に技適がついている必要があるので、この送信機があっても合法的に飛ばせない場合もあります。5.8ghz帯のFPVドローンの場合は、アマチュア無線免許と無線局の開局が必要になります。

海外通販がはじめての方は少し抵抗があるかもしれませんが、banggood(バングッド)を今まで利用してきて商品が届かなかったこともありませんし、トラブルになったことは自分はありません。
ただし商品の到着には長くて1ヶ月くらいかかる場合もあります。

クレジットカードを登録するのに抵抗がある人は、paypalを使えば安心ですし、今はコンビニ振込みにも対応しています。

商品の購入方法がよくわからない人は下の記事で、購入方法を解説しているので参考にしてください。
サイトが日本語対応しているので、日本語に変えれば特に問題なく決済できると思います。

banggood(バングッド)商品の買い方やクーポンの使い方 今回はbanggoodでの商品の購入方法や、クーポンの使い方を紹介します。 日本語訳にできるので、そこまで難しくなく誰でも購入でき...

「Jumper T8SG V2.0 Plus」のbanggood(バングッド)の販売ページはこちら↓↓

banggood販売ページはこちら

最後に

商品が届いたら設定方法などもブログで紹介したいと思います。

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です