ドローン機体

ジンバル付きドローン Potensic Dreamer Pro の紹介

この記事の最終更新日は2021年11月29日です。古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。


ジンバル付きドローン Potensic Dreamer Pro の紹介

最近Amazonの新作ドローンのチェックはあまりしていなかったのですが…

ジンバル付きのドローンを新しく見つけてしまいました。海外のYoutubeの空撮動画を見たらけっこう綺麗に空撮できそうなドローンだったので紹介したいと思います。

下の動画は海外仕様で、FPVに5.8Ghzを使用していると思いますが、空撮映像は参考になるかもしれません↓

Potensic Dreamer Pro スペック

カメラ3軸ジンバル付き 4K30fps
飛行時間28分
伝送距離2Km
その他 機能フォロミーモード
ウェイポイントモード
オートリターン
価格43192円(2021年11月29日現在)

Potensic Dreamer Pro セット内容

  • Potensicドローン × 1
  • 収納ボックス+取扱説明書 × 1
  • リモコン × 1
  • バッテリー × 1
  • プロペラ(CCW&CW) × 1
  • 充電器+交換ケーブル × 1
  • 充電ケーブル(リモコン)× 1
  • スマホ接続用ケーブル(Lighting/type c/micro)× 3

Potensic Dreamer Pro の特徴

3軸ジンバル付き

ジンバル付きドローン Potensic Dreamer Pro の紹介

海外のドローンYoutuberの動画をみたところ、3軸ジンバルがついているので、ブレのない空撮ができそうです。

カメラの性能

ジンバル付きドローン Potensic Dreamer Pro の紹介

4K30fpsで空撮できます。またソニーのセンサーがついていのだとか。。。

専用のケース付き

専用のアルミっぽいケースがついているようです。

動画をみた感じではプロペラ付きでは収納できないみたいです。

伝送距離

ジンバル付きドローン Potensic Dreamer Pro の紹介

伝送距離は2Kmとのこと。ただFPVの映像は2.4Ghz仕様だし途中でフリーズしてしまいそうですけどね。

いろいろな機能付き

ジンバル付きドローン Potensic Dreamer Pro の紹介

フォロミーモードや自動飛行(ウェイポイントモード)もついていそうです。

最後に

個人的な印象としてはコスパがいいとまではいきませんが、価格の割には綺麗に空撮できるドローンだと思いました。気になる方はAmazonでチェックしてみてください。

Amazonの紹介ページ通りの商品であれば、FPV、送信機とも2.4Ghzで技適マークも取得しているとのこと。ただ、以前に、このメーカーのドローンを調べていたことがあって、ドローンからスマホに飛ばす映像に5.8Ghz帯を使用していたりしたことがあったので、購入を検討している方は、メーカーに聞くなり、ネット検索なりで調べるなりした方がいいかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。