ドローン機体

【200g未満】Snaptain SP600 ドローン 実機レビュー

【200g未満】Snaptain SP600 ドローン 実機レビュー
今回は200g未満のドローン「Snaptain SP600」の実機レビューをします。

AKIRA
AKIRA
ドローンの形状はホーリーストーンのhs120dとよく似ていますね。最初GPS付きドローンで1万円??って思ってしまいました。
SNAPTAIN
¥9,699
(2019/06/19 12:13:26時点 Amazon調べ-詳細)

SNAPTAINから販売されているドローンは下の記事でまとめています↓↓

Snaptain ドローン 比較 5選!おすすめの機種を選んでみた 今回は最近アマゾンいろいろなドローンの販売をはじめた「Snaptain」のドローンを比較して、おすすめの機種を選んでみようと思います...
2019年の個人的におすすめしたいドローンは、下の記事でランキング形式で紹介しています↓↓
【2019年最新機種】人気のおすすめドローンランキング30選!徹底比較

200g未満 Snaptain SP600 ドローン レビュー

画質 720P
重量 180g(バッテリー込み)
伝送距離 80m
周波数 2.4Ghz
飛行時間 15分
バッテリー 1600mAhバッテリー
操作モード モード1,モード2に転換可能
機体のサイズ 32×32×12.5cm
価格 9500円前後(2019年6月現在アマゾン)
その他の機能 ・高度維持機能
・ヘッドレスモード

Snaptain SP600 ドローン 開封・セット内容

【200g未満】Snaptain SP600 ドローン 実機レビュー
まずは開封レビューから。箱は高級感がある感じです。

【200g未満】Snaptain SP600 ドローン 実機レビュー
箱をあけることこんな感じで収納されています。

【200g未満】Snaptain SP600 ドローン 実機レビュー
付属品はこんな感じ。

  • ドローン本体×1
  • 送信機×1
  • バッテリー×2
  • プロペラガード×4
  • USBケーブル×1
  • ドライバー× 1
  • 予備のプロペラ×4
  • 日本語説明書×1
  • 着陸脚×1

Snaptain SP600 ドローン レビュー

【200g未満】Snaptain SP600 ドローン 実機レビュー
Snaptain SP600 ドローンの特徴を紹介していきます。

長時間飛行

【200g未満】Snaptain SP600 ドローン 実機レビュー
1万円クラスのトイドローンにしては15分と長めの連続飛行を楽しむことができます。
購入すると最初からでバッテリーが2個ついてくるのもいいですね。

カメラは720P

【200g未満】Snaptain SP600 ドローン 実機レビュー
720Pのカメラがついています。実際に空撮してyoutubeにアップしていますので、動画の画質はyoutubeでご確認ください。


このクラスのドローンの中ではまあ普通くらいの画質でしょうか。
良くはないけど、悪くはないといった感じです。

技適マーク付き


アマゾンの販売ページにも技適マーク付きと記載されていましたが、ドローン本体、


送信機ともに技適マークは入っていました。

FPV飛行が楽しめます


専用のアプリをインストールすればFPV飛行を楽しむことができます。
FPVも2.4Ghzを使用しているようですので、免許など必要なく飛ばすことができます。
そこそこの画質でFPV飛行も楽しめました。
アプリ画面もyoutubeにアップしていますので詳しくは動画でご確認ください。

ジャスチャーショット付き

【200g未満】Snaptain SP600 ドローン 実機レビュー
商品紹介ページでは「ジャスチャーショット」付きになっています。
まだこの機能は実際にあるのか使っていません。
そのうちやってみようと思っています。

高度維持機能付き


高度維持機能付きのドローンです。実際に飛ばしてみたところ安定感のあるホバリングができました。

自動飛行

【200g未満】Snaptain SP600 ドローン 実機レビュー
商品ページにはスマホに空路を描けば自動で飛行できる。と書いてありました。
ただこれもほんとについているか微妙です。
ついていたとしても、そこまでは精度がいいものではないと思います。
あくまで1万円のドローンですので。

これも実際にはまだやっていません。

音声制御


これすごいですよ!
英語のみ対応しているようですが、アプリに話しかければ音声を認識してくれて離陸などをしてくれるようです。
まだこれも実際にはやっていません。

ヘッドレスモード搭載


ヘッドレスモードも搭載しているドローンです。
期待の向きに関係なく自分視点で操作が可能になります。

操作はモード1/2切り替えが可能


送信機の操作はモード1、モード2、に変更が可能のようです。

まとめ


今回紹介したドローンの魅力は重量は200g未満に抑えてありながら、長時間飛行を楽しめるところですかね。
ちなみに実際の重量はバッテリー込みで180gくらいでした。

そこそこパワーもありましたし、まぁそれなりに楽しめるドローンだと思いました。

気になる方はアマゾンでチェックしてみてください。

SNAPTAIN
¥9,699
(2019/06/19 12:13:26時点 Amazon調べ-詳細)

その他のおすすめしたい技適マーク付きの200g未満のドローンは下の記事で紹介しています。
LINK【200g以下 おすすめのドローン 10選】無人航空機の法律 対象外の機種

綺麗な空撮映像を撮影したいなら

綺麗な空撮映像を撮影したいならジンバルがついているドローンを購入する必要があります。

200g以上の重量になりますがジンバル付きのおすすめのドローンは下の記事で紹介しています↓↓

2019年最新ジンバル付き おすすめのドローン10選【ジンバルとは?】 今回はジンバル付きのおすすめのドローンを10選紹介します。 ドローンのジンバルとは? まずはじめにジンバルとは?何かを解...

2019年6月現在で200g未満でジンバル付きのドローンはありません。
ですが今後初のジンバル付き200g未満ドローン「「Micro Drone 4.0」の発売は予定されています。

【Micro Drone 4.0】200g未満でジンバル付きのドローン登場! 「Micro Drone 4.0」というすごいドローンが発売されそうですね。 200g未満で、DJIのスパークぐらいのスペックがあ...
ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です