FPVゴーグル

DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】

DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】
DJIもついにFPVレース機に手をだしはじめましたね。
今回はDJIから新しく発売された「DJI Digital FPV System」を紹介します。

AKIRA
AKIRA
DJIオンラインストアをのぞいてみたところ2019年8月18日の時点では日本向けには発売されていないようです。
まぁ日本向けに発売されたとしても通信に5.8Ghz帯を使用しているので、系統図は?許可は?ってなりそうですけど。

DJIがFPVドローンレース用に「DJI Digital FPV System」を販売開始


こちらはDJIの公式動画。

とりあえず、「DJI Digital FPV System」を利用すれば、長距離でのFPV飛行が可能になっているようです。
それと飛んでくるFPVゴーグルに移る映像がかなり綺麗なようですね。

カメラは「1080p/60fps」または「720p/120fps」の撮影に対応しているので、綺麗な空撮も可能になっているようです。

今の所、ドローン機体ごと販売はなく、カメラ(ユニット一式)、送信機、FPVゴーグル、の販売のみになっているようですね。
そのうち組み込まれた機体ごとのセットも販売しそうな気もしますけど。

一般的なVTXからの映像も受信できるのか?


FPVゴーグルにマイクロSDスロットルがついてい、飛んできた画像とユニット側の両方で録画できるシステムのようです

このFPVゴーグルは一般的に売られているVTXからの電波も(普通の5.8Ghz帯の電波)も受信できるんですかね。
それともこの「DJI Digital FPV System」専用のFPVゴーグル?

う〜ん。
たぶん専用のFPVゴーグルなんでしょうね。なんか特別な伝送システムを利用しているようですし、、、

一般的に売られているVTXの電波も受信できるなら、FPVゴーグル大好き人間としては、FPVゴーグル単体だけでも欲しいです。

海外でのレビュー動画


海外ではレビュー動画が多数あがってきています。
こちらの動画はかなり丁寧に解説されていますね。
自分は英語ほとんどわからないので、理解していいないけど。


こちらも海外でのレビュー動画。
FPVゴーグルに飛んでくる映像とは思えないくらい鮮明で綺麗な画質です。
欲しい、、、、


こちらもレビュー動画。
カメラ側のユニットにもマイクロンSDスロットルがあって、そっちのほうではHD画質で録画できるんですよね。
あまりこのユニットの仕組みを理解できていないので、間違っているかもしれませんけど。


FPVゴーグルで録画されている画質と、カメラのユニット側で録画されている画質の違いがよくわかる動画です。
そこまで違いがないくらい綺麗どちらも綺麗です!!

DJI Digital FPV System 外観

DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】 DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】 DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】 DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】 DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】 DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】 DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】 DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】 DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】 DJIが「DJI Digital FPV System」を販売開始【ドローンレース用】

まとめ


なんとなくこちらの商品は日本向けには発売されない気がしますが。
どうなんでしょうね。

それとゴーグルの形状はなかなか、目立ってやばい人にも見えそうですね。
カッコイイような気もしますが、やばい人のようにも私は見えてしまいます。

街中にこのゴーグルをしている人がいたら、かなり注目の的でしょうwww

並行輸入品になってしまいすが、海外のネットショップでは販売が開始されています(プレオーダー)
気になる方はチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です