基本・基礎

ドローン フリースタイルのトリック解説動画 まとめ

この記事の最終更新日は2022年2月22日ですので、古い情報を掲載している可能性があります。その点ご理解のうえ読んでいただけると助かります。



ドローンフリースタイルのトリック(技)を紹介している動画のまとめ記事です

ドローンフリースタイルのトリック まとめ動画

headmazta

とりあえず、このチャンネルの動画をみれば、いろいろなトリックのやり方がわかります。プロポのアップ映像をスローモーションで見せてくれているので、かなりわかりやすいです。

Joshua Bardwell 

FPVゴーグルや、ドローンのレビューなども行なっている有名なドローンyoutuberの方です。
ちなみに動画の構成は以下のとおり。

0:47 #1 Gaps
2:25 #2 Flips/rolls
4:23 #3 Variable flips/rolls
7:00 #4 Knife edge gaps
10:02 #5 Inverted float
11:19 #6 Inverted lookback
12:33 #7 Split-s
14:15 #8 Power loop
18:23 #9 Yaw spin
21:08 #10 Orbit

すべて英語ですので、なんて言っているかはわかりませんが、送信機のキーの入れ方なども動画と一緒に連動して動いていますので、すごくわかりやすい動画になっていると思います。

ちなみにモード2で操作はしています。

ロール→横回転
フリップ→縦回転

Jack FPV

ちなみにJack FPVさんの動画もすごくわかりやすいです。
ちょっと難易度があがります。

まとめ

この動画で紹介しているフリースタイルの技は基本的なことだと思うので、まずはここで紹介しているわざを練習するといいと思います。
いがいと基本って難しくて「Power loop」にしても、うまく開始地点に戻るのが難しかったり、Orbitにしても安定して対象物の周りを回るのが難しかったりします。

初めのうちは無理に実機で練習してぶっ壊さないように、ドローンシュミレーターで練習するといいです。

参考記事

ドローンシュミレーターは下の記事でまとめています↓

>>FPVの練習!ドローンフライトシュミレーター 5選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。