ドローン機体

【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー

【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー
今回は200g未満で4K動画の撮影ができる、マイクロドローン「Geprc CinePro 4K」を紹介していきます。
200g未満で4K動画の撮影できるドローンは下の記事でも紹介しています↓↓

【200g以下で4K動画が撮影可能】高画質なおすすめのドローン5選 機体の重量が200g以下で、高画質(4K)な動画が撮影可能なドローンを紹介します。 Kudrone(クードローン) ...

海外通販で販売されているドローンを法律に問題なく飛ばす方法は下の記事で紹介しています↓

海外通販で売っている 5.8Ghzのマイクロドローンを合法的に飛ばす方法 今回は海外通販で売っているマイクロドローンを法律に問題なく飛ばす方法を紹介します。 今回の記事で言っているマイクロドローンとは...

おすすめの5.8Ghz FPVゴーグルは下の記事で紹介しています↓↓(VTXを取り外して飛ばすなら電波は飛んでこないので必要ありません)

ドローンレースに必須!5.8GhzおすすめのFPVゴーグル10選【2019年最新版】今回はドローンレースや「Tiny Whoop(タイニーフープ)」を操縦するのに必須なFおすすめの5.8GhzFPVゴーグルを紹介します。初心者が使うような安いものから、上級者が使うような高いものまで厳選して10個選んでみました。 ...

Geprc CinePro 4K マイクロドローン

【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー
画質 4K Caddx Tarsier 4K 1200TVL
Dual Lens Camera
重量 125g(バッテリー含まず)
伝送距離 送信機による
周波数 FPV飛行:5.8Ghz
送信機は別で購入する必要あり。2.4Ghzの技適マーク付きのものを使用しましょう
飛行時間 バッテリーによる
バッテリー 2S〜4Sまで対応?
推奨:2-3S 300mAh-は600mAhリポ
操作モード 送信機による
機体のサイズ
価格 29000円くらい(banggood)

英語での詳細スペックはこちら

Specification:
Frame:GEP-CX2(Improved version,Including Guards)
STABLE PRO F722 DUAL Gyro ICM20689
Camera:Caddx Tarsier 4K 1200TVL
Motor:GEP-GR1105 5000KV(4S lipo battery is Best)
Propeller:EMAX AVAN 2Inch or DalProp Q2035 4-blade
VTX 5.8G 500mW
Weight:Around 125g(without battery)
Flight Controller

Model:STABLE PRO F7 35A
MCU: STM32F722RET6
IMU: 2x ICM20689(SPI)
BlackBox: 32Mb onboard Flash
OSD: BetaFlight OSD w/ AT7456E chip
Firmware target: EXF722DUAL
Integrated LC Filter
Size: 26x26mm board, 20mm mounting holes (M2)
ESC BLheli_32 2-6S 4in1

MCU:STM32F051
Constant:35Amps
Burst:45Amps
Mounting Holes:20*20mm,M2
Supports Dshot1200,Proshot,Oneshot,Multishot
Current meter: Yes
Target: GEPRC-BL32-4IN1
5.8g 500mW VTX:

Input voltage: 5V
Channel: 48
Power transmission: 0mW(Pit mode) / 25mW / 100mW / 200mW / 400mW/ 500mW
Connector type: MMCX Connector
Traditional button
IRC Tramp protocol
Features:

Geprc CinePro 4Kの特徴

特徴は英語を翻訳したところから抜粋。

  • 4K30fps 2.7K60fps、1080P90fpsで空撮できます
  • モーターは「GEP-GR1105 5000KV」。4Sバッテリーまで耐えられるモーターです(なんか焼きつきそうで怖い)
  • GEP-CX2フレームでフル3Kカーボンファイバー

Geprc CinePro 4K 外観

【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー 【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー 【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー 【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー 【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー 【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー 【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー

【200g未満 4K動画が撮影可能】Geprc CinePro 4K レビュー
よだれがでるくらいカッコイイフォルムをしていますねぇ〜(笑)
3万円近くするので、少しおたかですがマジで欲しいです。

4K動画の撮影が可能


ちなみにこちらの動画はこちらのドローンに装着されている「Caddx Tarsier 4K 1200TVL」で撮影されたものです。

カメラ単体でも販売されていますので、ドローンの改造に詳しい方ならカメラだけ購入して、軽い重量のドローンに装着する方法もできるかと思います↓↓

VTX取り外せば4K空撮機としても

こちらのドローンはFPVに5.8Ghzの電波を使用しているので、アマチュア無線4級以上の免許と無線局の開局が必要になりますが、VTXを取り外せば5.8Ghzの電波はでないので、4K空撮機としても使用することができます。

もちろんFPV飛行ができませんので、本来の楽しみ方ができませんし、目視飛行のみになるので操縦が難しいとは思いますが、、、、
送信機は下のような2.4Ghzの技適マーク付きのものを購入すれば大丈夫です↓

ちなみに送信機は技適マーク付きの「Jumper T8SG V2.0 Plus」がおすすめ。

色違いのカーボン色も技適マーク付きであります。

まとめ

個人的な意見になりますが「Geprc CinePro 4K」めっちゃカッコイイです。本気で欲しい。でもドローン買いすぎてお金が、、、、

ドローン本体とセットの完成版はこちら↓↓

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です