商品情報

Jumper T16 2.4G 16CH 送信機 レビュー|最新プロポ


今回はJumperから発売される最新プロポ(送信機)「Jumper T16 2.4G 16CH Open Source Multi-protocol Radio Transmitter」を紹介します。

タイトルにレビューって書きましたが、実機ではなく、商品を見て勝手に自分が思ったことを書いているだけです(笑)

ついにgeekbuyingでJumper T16送信機の販売が開始されました。17000円くらいで2019年5月5日じてんでネット最安値です。数に限りがあると思いますのでお早めにどうぞ↓↓
ちなみにbanggoodでは「Jumper T16」の販売予定は今のところないとのことです。


それと3:16秒あたりで日本の技適マークの文字が見えるとこのブログの視聴者から教えてもらいました。
「通りすがりさん」情報を提供していただきありがとうございました。

それと商品の詳細欄にも技適マーク付きっぽい表記がされています。

Jumper T16 Open Source Multi-protocol Radio Transmitter JumperTX 2.4G 16CH 4.3 inch LCD for FPV Racing Drone Aircraft
Presale,please note that it need a long time to be available,the estimate shipping time should be the beginning of April
There is Japanese Certification Mark on it.

下の文はそのまま翻訳。

FPVレーシングドローン航空機用ジャンパーT16オープンソースマルチプロトコルラジオトランスミッターJumperTX 2.4G 16CH 4.3インチLCD
Presale、それが利用可能になるまでに長い時間が必要であることに注意してください、推定輸送時間は4月の初めになるはずです
その上に日本の認証マークがあります。

AKIRA
AKIRA
これはもしかすると日本向けに技適マークを取得するということではないでしょうか??
確定ではないと思いますが。

「Jumper T8SG V2.0 Plus」になりますがbanggoodからお得なクーポンが発行されています。数に限りがありますのでお早目にどうぞ。マルチプロトコル送信機で技適マーク付きの商品ですので安心して使えます。


クーポンコード:99T8SG
適用後価格:$99.99
banggood販売ページはこちら

色違いのカーボン色も技適マーク付きであります。こちらもクーポンが発行されていますので、お使いください。


クーポンコード:JPT8SG
適用後価格:$109.99
banggood販売ページはこちら

Jumper T16 2.4G 16CH スペック

サイズ:180 × 190 × 58
重さ:888グラム
電圧:DC7-8.4V
電流:350mah(NO CRSF)
チャンネル:16CH
動作電圧:6-9v
現在の作業:100ミリアンペア
動作周波数:2.4G ISMバンド
RFパワー:+ 22DBM
メインの制御チップ:STM32F103CBT6(128K ROM、20K RAM)
モジュールベイの互換性:FRSky、ジュニアと他の寸法:64 × 49 × 33(アンテナ含まず)
ソフトウェアの互換性:OpenTXを使用してラジオに適しまたはer9x / ersky9x
ファームウェアの更新:USB経由で可能
ディスプレイ:大型4.3インチディスプレイ

その他の機能

*工業用グレード4.3インチ480 * 272屋外可読カラースクリーン
* JumperTXおよびOpenTXファームウェアと互換
*ホイールメニューボタン
*角度調整可能な超スムースデュアルベアリングジンバル
* TBS CRSFをサポートするマルチプロトコルトランスミッタモジュール
*取り外し可能バッテリー
*テレメトリをサポート
*メモリ16M(TFカードで増設可能)
*ボイス機能
*振動リマインダー機能
*標準JRモジュールスロット
* 6 – フライトモードボタン(APMとPixhawkフライトコントローラー用)
* 2色LEDステータス表示

価格は18000円くらいになりそうな感じ。

高級感があってカッコイイですね。
こちらもJumper製品の特徴「マルチプロトコル」ですので、いろいろな機体に対応していくんでしょうね。
技適はどうなんだろう?

「Jumper T8SG V2.0 Plus」のように技適を取得してくれると嬉しいのですが、、、、

技適OK「Jumper T8SG V2.0 Plus」banggoodで購入可能【公式発表】 「Jumper T8SG V2.0 Plus」という万能プロポが、技適マーク付きで海外通販サイト「banggood」で購入できるので...

Jumper T16 2.4G 16CH Open Source Multi-protocol Radio Transmitter外観


外観はなかなか高級感があってカッコイイ感じです。

Jumper T16 2.4G 16CH 送信機 の特徴

Jumper T16はオープンソースで開発が進む、マルチプロトコルな送信機です。
複数のプロトコルに対応していて、オープンソースですので、世界中の開発者の手によって、ファームを新しくすることにより、いろいろなドローンを操縦することが可能になります。

最後に

今後に期待したい送信機です。
新しく情報が入り次第追記していきます。4月ごろから販売開始のようです。

ついに「GearBest」や「geekbuying」でJumper T16送信機の販売が開始されました。数に限りがあると思いますのでお早めにどうぞ↓↓

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

ドローンを安く買うならbanggoodがおすすめ!!バナーをクリック


バナーをクリックすればbanggoodのセール会場に移動します。

POSTED COMMENT

  1. 通りすがり より:

    技適対応のようですね

    ttps://www.youtube.com/watch?v=r6lR_JZBV6E

    3:10辺りでモジュールの裏側に技適マークが映ってます。

    • akira より:

      情報ありがとうございます。技適マークたしかに映ってますね!すごい!
      日本でも売れそうですね(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です