ドローン機体

FullSpeedおすすめのマイクロドローン5選【フルスピード 200g未満】


今回はFULLSPEEDのマイクロドローンをまとめてみました。
気になるドローンがありましたらチェックしてみてください。

この記事で紹介しているFullSpeedのドローンは海外通販サイト「banggood」で購入できます。
paypal決済、コンビニ決済に対応しているので安心して買い物できますよ。

海外通販が初めてで購入方法がいまいちわからない方は下の記事を参考にしてください↓↓

banggood(バングッド)商品の買い方やクーポンの使い方 今回はbanggoodでの商品の購入方法や、クーポンの使い方を紹介します。 日本語訳にできるので、そこまで難しくなく誰でも購入でき...
banggood新規登録で金券ゲット!!

下記のリンクを通してアカウントを新規登録すれば10$(約1100円)分の金券がもらえます。banggoodでのアカウントを持っていない方はこちらから登録してみてください↓↓

FULLSPEEDのドローンは純正VTXで開局可能


2019年9月現在で「FULLSPEED」から販売しているマイクロドローンはVTXに「FSD TX600」を使用している機種が多く、純正のVTXで開局申請することが可能です。

系統図は戸澤さんのところで1080円で購入可能。
※戸澤さんについては下の記事を参照

【ドローンの開局申請】VTXの系統図は戸澤さんのところで入手できます ドローンの開局申請にはVTXの系統図が必要になります。 日本のショップで購入する場合はVTXの系統図が付いてくる場合もありますが、...

今回FULLSPEEDのドローンを紹介することにしたのも、純正のVTXで開局が可能なので、VTX換装など必要なく開局できて、初心者でも購入しやすいと思ったからです。

メーカーの商品販売ページの記載には「FSD TX600」と記載されていても、パーツ構成を変更してある場合があります。
保証はできませんのでその点はご注意ください。

200g未満 FULLSPEED おすすめのマイクロドローン10選【フルスピード】

それではここからは、FULLSPEEDから販売されている、おすすめのマイクロドローンを紹介していきます。

FullSpeed TinyLeader 75mm HD

カメラ Caddx Turtle V2
1 / 2.7 “CMOSセンサー
800 TVL
1.8mmターボアイレンズ
1080p 60fps FOV 155度
重量 53g(バッテリーなしの状態)
フレーム ホイールベース75mm(プラスチック+カーボンフレーム)
モーター コネクタ付1103 11000KV
レシーバー Frsky /DSMX
価格 19000円前後(2019年3月現在)

DVR基盤を搭載していてマイクロSDにFHDの動画を保存させることのできる機種です。
VTXは「FSD TX600」ですので、系統図の入手を戸澤さんのところで可能です。

キャノピーの形状が違うバージョンも出ています↓↓

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

マイクロドローン FullSpeed TinyLeader 75mm HDレビュー 今回はFHD(1920×1080)で撮影することのできるマイクロドローン「FullSpeed TinyLeader 75mm」を紹介...

Fullspeed 4K TurboWhoop

200g未満 マイクロドローン Fullspeed 4K TurboWhoop レビュー
画質 4K Caddx Tarsier 4K 1200TVL
Dual Lens Camera
重量 重量:110g(バッテリーなし)
伝送距離 送信機による
周波数 FPV飛行:5.8Ghz
送信機は別で購入する必要あり。2.4Ghzの技適マーク付きのものを使用しましょう
飛行時間 バッテリーによる
バッテリー 2S~4S推奨
操作モード 送信機による
機体のサイズ 27.5mm * 27.5mm * 5mm
ホイールベース:100mm
モーター 1104 5500kv
価格 22000円くらい(geekbuying)

DVR基盤を搭載していてマイクロSDに4kの動画を保存させることのできる機種です。
VTXは「FSD TX600」ですので、系統図の入手を戸澤さんのところで可能です。

こちらのドローンに搭載されているカメラ「4K Caddx Tarsier」は設定時にwifiを使用します。技適は通していないので、厳密に言えば日本で使用する場合は電波法違反になります。ただいろいろな方が使用しているカメラでもあります。自己責任で運用してください。

詳しくは下の記事でも紹介しています↓↓

200g未満 マイクロドローン Fullspeed 4K TurboWhoop レビュー 今回は「Fullspeed」から販売が始まった4K動画の撮影ができる「4K TurboWhoop」を紹介します。 こちらのドロ...

FullSpeed Toothpick PRO

マイクロドローン「FullSpeed Toothpick PRO」レビュー【200g未満】
カメラ Caddx Micro F2 camera
重量 重量:65g(バッテリーなし)
伝送距離 送信機による
周波数 FPV飛行:5.8Ghz
送信機は別で購入する必要あり。2.4Ghzの技適マーク付きのものを使用しましょう。おすすめはJumper T8SG V2.0 Plus
飛行時間 バッテリーによる
バッテリー 1S~4S
操作モード 送信機による
機体のサイズ 20mm x 20mm x 5mm
モーター 1106 4500KV
価格 13000円くらい(geekbuying)

こちらもVTXは「FSD TX600」ですので、系統図の入手を戸澤さんのところで可能です。
Toothpickと呼ばれる機体で、スピード感のあるフライトを楽しむことができます。

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

マイクロドローン「FullSpeed Toothpick PRO」レビュー【200g未満】 今回は「FullSpeed」のマイクロドローン「Toothpick PRO」を紹介します。 banggoodで...

Full speed leader 3SE 130mm

カメラ ?
重量 重量:93g(バッテリーなし)
周波数 FPV飛行:5.8Ghz
送信機は別で購入する必要あり。2.4Ghzの技適マーク付きのものを使用しましょう。おすすめはJumper T8SG V2.0 Plus
バッテリー 2S~4S
機体のサイズ 27.5mm * 27.5mm * 5mm
モーター 1106 4500KV
価格 15000円くらい(banggood)

発売から1年くらい経過している3インチ機です。重量は100gくらいですのでバッテリーを入れても150gいないくらいには収まりそうですね。4sなんかで飛ばしたらかなりパワフルな飛行が楽しめそうです。

Full speed Leader 120mm

カメラ ?
重量 重量:(バッテリーなし)
周波数 FPV飛行:5.8Ghz
送信機は別で購入する必要あり。2.4Ghzの技適マーク付きのものを使用しましょう。おすすめはJumper T8SG V2.0 Plus
バッテリー 2S~4S
機体のサイズ 115mm * 90mm * 30mm
モーター 1104 7500KV
価格 12000円くらい(banggood)

VTXの正式名称はわかりませんが「5.8g 25MW 40CH VTX 」と記載がありました。
とりあえずカメラと一体型のもののようです。

まとめ

今回はFullSpeedのドローンを紹介してきましたが、個人的におすすめの機種は、

1位.FullSpeed TinyLeader 75mm HD
2位.FullSpeed Toothpick PRO

です。両機種ともに純正のVTXで無線局の開局はできます。

綺麗な空撮をしたいなら「FullSpeed TinyLeader 75mm HD」
びゅんびゅん飛ばしたいなら「FullSpeed Toothpick PRO」
ですね。

本当は4kで撮影できる「TurboWhoop」くんもおすすめに入れようと思いましたが、カメラのwifiがあれなんでやめておきました。

この記事がFullSpeedのドローンを購入するときの参考になれば幸いです。

FPVゴーグルのメーカー 一覧は下の記事で紹介しています↓↓

【FPVゴーグル メーカーと一覧表】おすすめのFPVゴーグルランキング!2019年最新版 このブログでは今までたくさんの「5.8GhzFPVゴーグル」を紹介してきました。 自分でもどのFPVゴーグルを紹介したのかわからな...

2019年おすすめの5.8GhzFPVゴーグルは下の記事で紹介しています↓↓

ドローンレースに必須!5.8GhzおすすめのFPVゴーグル10選【2019年最新版】今回はドローンレースや「Tiny Whoop(タイニーフープ)」を操縦するのに必須なFおすすめの5.8GhzFPVゴーグルを紹介します。初心者が使うような安いものから、上級者が使うような高いものまで厳選して10個選んでみました。 ...

ブレの少ない空撮をしたい人は、ジンバル付きかブラシレスマイクロドローン

ブレの少ない綺麗な空撮をしたい人はジンバル付きのドローンか、ブラシレスマイクロドローンがおすすめです。

ジンバル付きのおすすめのドローンは下の記事で紹介しています↓↓

2019年最新ジンバル付き おすすめのドローン10選【ジンバルとは?】 今回はジンバル付きのおすすめのドローンを10選紹介します。 ドローンのジンバルとは? まずはじめにジンバルとは?...
DJI製品のでジンバル付きドローンは、下の記事で比較しています。
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?

200g未満ブラシレスマイクロドローン


FHD以上のブラシレスマイクロドローンなら、安定した飛行ができるのでブレの少ない綺麗な空撮をすることができます。
下の動画は200g未満のブラシレスマイクロドローン「FullSpeed TinyLeader 75mm HD」で空撮したものです。
そこそこブレのない空撮ができていいると思います。

ちなみにプロの方が200g未満ブラシレスマイクロドローンを使うとこのくらい綺麗な空撮をすることができます↓↓

上で紹介したようなFHDで撮影できる200g未満のブラシレスマイクロドローンは下の記事で紹介しています↓↓

綺麗な画質で空撮できるおすすめのマイクロドローン10選【FHD画質のタイニーフープ Tiny Whoop】 今回はFHD画質(1920×1080)で撮影することのできるマイクロドローンを紹介していきます。 どのくらいのサイズや重量でマイク...

ちなみに4k動画の撮影できるブラシレスマイクロドローンも発売されています。4kブラシレスマイクロドローンは下の記事で紹介しています↓↓

【200g以下で4K動画が撮影可能】高画質なおすすめのドローン8選 機体の重量が200g以下で、高画質(4K)な動画が撮影可能なドローンを紹介します。 この記事で紹介している「Caddx T...

ブラシレスマイクロドローンは基本的にFPVゴーグルを装着して5.8Ghzの電波を使用して飛行するので、「アマチュア無線免許」または「第三級陸上特殊無線技士」の免許と、無線局の開局が必要になります。

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

タイニーフープでFPV飛行をする為に、必要な準備や手順を解説【マイクロドローン】 冒頭いきなりyoutubeの埋め込み動画ではじまりますが、この動画を見て「tiny-whoop(タイニーフープ)」FPV飛行に興味を...

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

「Qwinout」ドローン関連商品!クーポン使用で全品15%OFF


クーポンコード:DRONEBLOG
上のクーポンコードをコピーしてお使いください。バナーをクリックすれば、ショップの販売ページに移行します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です