ドローン機体

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー
今回は私の大好きな「Geprc」から新しく発売されたToothpick「Geprc SKIP HD 3 118mm」の実機レビューをしていきます。
DVR基盤がついていて、FHDで空撮もできるToothpick機です。

GepRCから発売されているドローンは下の記事でまとめています↓

GEPRC おすすめのマイクロドローンをランキング形式で紹介 今回はGEPRCのマイクロドローンをのまとめと、自分がおすすめしたい機種をランキング形式で最後に紹介します。 GE...

「DRONE BLOG」限定でbanggoodのプロモーション担当者からいただいたクーポンコードです(分別できるようにコード名に「AKIRA」入り)。

商品名/型番 クーポンコード 価格 台数 期限

T-Motor F7
Flight Controller

BGAKIRA19

$47.00 5台 2020/6/30

GEPRCの割引クーポン一覧です。クーポンコードをクリックするとクーポンコードがコピーされて、商品ページに移動します。そのまま貼り付けて使用できます。

ドローン本体(型番) クーポンコード 価格 台数 期限

GEPRC
CinePro 4K

BGCPGPSC

15% off 30 2020/10/10日まで

その他、割引クーポンは下の記事でまとめています↓↓

banggood(バングッド)ドローン送信機 FPVゴーグル クーポン 一覧 banggood(バングッド)のプローモーション担当者様からいただいているクーポンコードのページです。 購入するときに使用してくだ...

Toothpick機は下の記事でまとめています↓↓

Toothpick マイクロドローン まとめ!どれがおすすめ?【つまようじ】 最近はやりの「Toothpick」と言われているマイクロドローンをまとめてみました。 気になる「Toothpick」ドローンが...

Geprc SKIP HD 3 118mm フルHD Toothpick スペック

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー
カメラ Caddx Baby Turtle V2 Camera
重量 72g
ホイールベース 118mm
モーター GR1105 5000KV 3-4S Brushless Motor
レシーバー Frsky XM+(商品説明には記載がありませんでしたが、レシーバー付きでした)
推奨バッテリー 3S / 4S 450mAh Lipo Battery
価格 20000円くらい

Geprc SKIP HD 3 118mm フルHD Toothpick 開封レビュー

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー
まずは簡単な開封レビューから。

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー
ドローン本体はこんな感じでシュリンクされていました。

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー
付属品はこんな感じ。
2枚ペラが2セットついてきます。

商品説明ページには3枚ペラをつけてモーター4s使用すると、モーター燃えるよって記載があります。
ペラを変えたい人は注意が必要。

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー
本体はこんな感じ。

モーターは5000kv

モーターは5000kv値のもの。

詳細なスペック

Brand name: GEPRC
Item name: GR1105 5000KV 3-4S Brushless Motor
KV: 5000KV
No.of Cells(Lipo): 3-4S
Configuration: 9N12P
Stator Length: 1.9mm
Shaft Diameter: 1.5mm
Motor (Dimension(Dia.*Len)): Φ 14.2*16mm
Rotor: N52H arc magnets
Weight: 6g

Geprc SKIP HD 3 118mm フルHD Toothpick 分解 レビュー


キャノピーをとると、上段には三角形のVTXがみえます。
レシーバーはキャノピーの内側に入っていて、固定はされていない感じです。


VTXを開局済みのものですぐに飛ばしたいなら「Happymodel Whoop_VTX」あたりがおすすめです。


配線の順序は変える必要がありますが、サイズはピッタリおさまります。

「Happymodel Whoop_VTX」は価格が安いし、系統図は戸澤さんのところにあるので、個人的にはよく使うVTXです。
戸澤さんについて詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

【ドローンの開局申請】VTXの系統図は戸澤さんのところで入手できます ドローンの開局申請にはVTXの系統図が必要になります。 日本のショップで購入する場合はVTXの系統図が付いてくる場合もありますが、...

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー
VTXの下にはDVR基盤があります。


そしてDVR基盤の下にはESCと一体型のFCという基盤構成になっています。
ブザーの取り付けはピッチも広めですのでそこまで難しくはありませんでした。

送信機とのバインドで問題発生


とりあず分解した状態で、送信機とのバインドをしてFCの簡単な設定をしてしまおうと思い、

  1. レシーバーのボタンを押しながらバッテリーを入れてバインド待ちにする。バインド待ちの状態は赤のLEDが点灯
  2. 送信機側のバインドボタンを押す。LEDが赤の点滅に変わったらバインドOKのサイン
  3. ドローンのバッテリーを抜き差しして、レシーバーのLEDが緑色に変わったらバインドしている状態のサイン

このような流れでバインドはできたのですが、、、、

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー
受信機タブが反応しない。
BNF機なので、基本設定はなどはちゃんとできているとは思いつつ、

・ベーターフライトのポートタブの確認
・ベータフライトの基本設定タブの確認

を見ても問題みつからず、、、、

はんだの確認

SUBSの配線がちゃんとはんだできていなくても、レシーバーのLEDは緑色に変わることは知っていたので、SUBSの配線を確認。
問題なさそうだけど、はんだのやり直しを実行!

やはり、それでもだめ。ということで、

レシーバーを別のものと交換。

やはり変わらずダメでした〜

FC壊れてるんじゃない??

ということで、自分の結論としてはFCが壊れているんじゃないかと、、、、
たぶん。

レシーバーもFrskyの別のものとかも使用してみたし、ちゃんとバインドできて飛ばせるものとも交換してためしてみたし、、、、

ちなみにもともとついているFCはこちら↓

詳細スペック

Model: GEP-12A-F4
MCU: STM32F411
IMU: MPU6000 gyro/accelerometer (SPI)
OSD: BetaFlight OSD w/ AT7456E chip
Baro:NO
BEC Output: 5V@1A
Integrated LC Filter
Firmware target: MATEKF411
ESC MCU: BB21F16G
Continuous current: 12A
Input:2-4s lipo
Supports Dshot600 ,Oneshot,Multishot
Current meter: 210
Target: G_H_30
Size: 28.5×28.5mm board,25.5mm mounting holes (M2)
Installing Hole: 25.5×25.5mm, M2
Weight: 5.6g

FC交換してしまいました


ということで、ちょっと前にレビューした「NameLess RC N47 HD」のFCを取り外してこちらを使用することにしました。

「NameLess RC N47 HD Toothpick」実機レビュー【200g未満ブラシレスドローン】 「NameLess RC」ってFULLSPEEDの関連会社なんですかね。 FULLSPEEDのオンラインショップでも販売されていた...

というか、カメラも一緒だったので、FC、カメラ、VTXは「NameLess RC N47 HD」のものを、そのまま移植することにしました。
FCのスペック的には4s対応でほとんど一緒だったので、、、、

なので、VTXは「Happymodel Whoop_VTX」を使おうと思っていましたが、結局VTXは「Eachine VTX03S」を使用することに。


そんな感じで組み上げて完成!!

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー

Geprc SKIP HD 3 118mm HD Toothpick フライトレビュー

【Geprc SKIP HD 3 118mm】FHD Toothpickレビュー
天気のよい風の少ない日に飛ばしてきました!!

3本飛ばしてきたのですが、なぜかバインド切れが2度発生してしまい、まともな動画が撮影できませんでした〜
FullspeedのFrsky対応レシーバーがあまりよろしくないのか、、、、100m程度でバインド切れが2回もおこりました。

とりあえず、レシーバーを変えて再度飛ばしてみようと思います。

こちらは実際に飛ばしている動画。ジェロがほとんど出なくていい感じなんですけど、機体に重さを感じるというか、、軽くフワッと飛ぶ感じではないですね。綺麗に空撮するならいい感じの機体かも。

ちなみに動画で使用しているバッテリーは「TATTU 14.8V 450mAh 75C 4S」です。
FCを変えたこともあり、モーターの熱が心配で2分くらいで着陸させてしまいましたが、たぶん4分くらい飛ばせそうないきおいでした。
次回のフライトでは飛ばせる時間も計測したいと思います。

GNB4s520mAhでも飛ばしてみたのですが、スロットルを強めにいれるとブルブル機体が揺れる、よくある現象になってしまいました。
重量の関係なのか?バッテリーに記載されている「C」の値の違いのせいなのか?よくわからんですけど、、、

2019年12月18日追記:フライト2回目


レシーバーをFrsky XM+に交換して飛ばしたらバインド切れがなくなりました。
やはりFullspeedのFrsky互換レシーバーはあまり性能がよくないのかもしれません。
それと飛行時間は「TATTU 14.8V 450mAh 75C 4S」で4分はいけますね。
3分半くらいで着陸させてしまいましたが、まだいけそうでした!!

最後に

綺麗な空撮ができてそこそこ面白しろいドローンだと思いました。
FCを変えてしまったり、純正品ではないんですけどね。

一応、banggoodさんには連絡を入れて、新しいFCを送ってくれるとは思うのですが、とりあえずは別のFCでレシーバーを変えて再度飛ばしてみようと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です