自作ドローンの作り方

【KISS FC V2 の設定】MR STEELE APEX KIT ビルド

【KISS FC V2 の設定】MR STEELE APEX KIT ビルド
3ヶ月前くらいに「MR STEELE APEX KIT」は購入していてストックしていたのでが、KissのFC、ESC、は購入しておらず、そのまま放置。

いつかはKissのFCでビルドしようと思っていたところ「HAJI VLOGS」さんという方の動画をみて感化されてしまい、重い腰をあげてビルドしてみることにしました。

余談ですが「HAJI VLOGS」さんの動画を見ていて思ったのは英語の発音がめっちゃカッコイイ!
ARMATTANの5インチドローンの紹介動画で、保証のところを英語で言うんですけどすばらしかった。

それと、自分「アーマーテイン」って言っていたのですが「アーマタン」なんですね。
勉強になりました〜

HAJI VLOGSさんのYoutubeチャンネルはこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCU7LPiBwTffaqlTe6cKpzkw

MR STEELE APEX KIT ビルド


MR STEELE APEX KIT を組み立てるにあたって参考にした動画は「MR STEELE」があげている動画です。
これを見ながら、同じように組み立てれば、ビルドできます。

計算された設計で作られているので、パーツ構成もまったく一緒にすれば、綺麗に組み立てられます。
まぁ自分はハンダとか下手でいろいろ雑なので、できは良いとは言えませんが(笑)

以下のページから「MR STEELE APEX KIT」は購入できます↓
team-blacksheep 公式HP

パーツ構成は以下のとおりです↓

  • 1 x ImpulseRC Mr Steele Apex Frame Kit – Light Weight
  • 1 x Flyduino Kiss ESC 2-5S 25A 4in1 (40A limit) – 32bit
  • 1 x Flyduino KISS FC v2 – 32Bit Flight Controller
  • 1 x RunCam Swift Mini 2 Mr. Steele Edition
  • 1 x TBS Unify Pro 5G8 V3 (SMA)
  • 1 x TBS Triumph Pro (SMA)
  • 1 x TBS Crossfire Nano RX
  • 1 x Ethix S3 Watermelon Props (set)
  • 4 x ETHIX Battery Straps
  • 4 x ETHIX Battery Straps V2
  • 4 x ETHIX GoPro Strap
  • 4 x ETHIX Mr Steele Stout Motor V3

Crossfireレシーバーもついてくるので、パーツ構成をみて別で購入してもいいかもしれません。
ただ専用のコネクタ付きの配線がついてくるかは不明。

このキットを購入すれば、配線や、GoPro seesonのマウントまでついてきます。
自分はこれも買ってしまったので、フレームだけ2個になってしまいました。

【KISS FC V2 の設定】MR STEELE APEX KIT ビルド
自分はレシーバーをR2000SBMにして、上の画像のように右から「GNB」「5V」「UPRT」をとっています。

フタバ
¥4,220
(2020/10/28 16:53:55時点 Amazon調べ-詳細)

Kiss FC V2 回路図
ちなみにKiss FC V2の回路図はこちら。
私みたいにKissのFCがはじめての方は「MR STEELE」の動画をよくみて配線した方がいいかもしれません。

Kiss FC V2の設定 参考にした動画


Kiss FC V2の設定をするにあたり参考にした動画は私の憧れの人「hc 100(ばんちょーさん」。

ばんちょーさんのYoutubeチャンネルはこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCBHkEzRqHBmIPBJaCtGr7GA

それと上でも紹介した「MR STEELE」があげている動画を参考にしました。
動画の詳細欄に「MR STEELE」のPIDとRATEの設定が簡単に取り込める、テキストファイルのリンクも貼ってあります。

【KISS FC V2 の設定】MR STEELE APEX KIT ビルド
「MR STEELE」の設定を真似したい方は、テキストファイルを読み込むといいと思います(まぁ実際に上の画像の設定を使っているかは不明ですけど)

ファームウェアもgoogleドキュメントのリンクが貼ってあるので、そこからも読み込めます。

【KISS FC V2 の設定】MR STEELE APEX KIT ビルド
ただファームウェアは古いものなので、ばんちょーさんの動画を見て、ネットから新しいファームを入れた方がいいかもしれません。
FCを更新する場合は、このフレームキットの場合V2の方を選択してください。

それと、Dayscape(ディスケープストア)さんのブログ記事も参考にしました。

ありがとうございます。

Dayscape(ディスケープストア)さんのショップでは、ドローンのフリースタイルをやっている人が大好きそうなアイテムがたくさんそろっています。

・ARMATTAN
・ImpulseRC APEX
・TBS
・ETHIX

など。

自分の持っている「ETHIX BACKPACK」も最近入荷されたようです。

ETHIX BACKPACK レビュー!ドローンの持ち運びにおすすめのリュック 今回は5インチのドローンの持ち運びに便利なリュック「ETHIX BACKPACK」をレビューしていきます。 アリエ...

Dayscape(ディスケープストア)さんのショップはこちら↓
https://dayscape.theshop.jp

海外のTBSやGETFPVとかで購入すると、関税があとから取られる場合があるので、「Dayscape(ディスケープストア)」で購入した方が安くすむかもしれません。

ちなみに海外の「ARMATTAN」公式ショップは送料が一定の金額を超えれば送料が無料になります(2020年9月現在、取られたらすいません)。

Kiss FC V2の設定にあたりつまずいたポイント

Kiss FC V2の設定にあたり自分がつまずいたポイントや、こんなことやるんだ〜って思ったポイントをいくつか紹介します。

ESCとモーター穴をけずりました

【KISS FC V2 の設定】MR STEELE APEX KIT ビルド
「MR STEELE APEX KIT」を購入すると棒ヤスリがついてきます。
「こんなのつかわないでもいいでしょ!」と思っていたのですが、ESCの穴のサイズが合わなくてけずりました。
今までESCの穴を削ったことがなかったので、少しとまどいました。

それとモーターの穴も同じく合わなかったので、ヤスリで削りました。
ちょっとゴリゴリするだけで、削れるので、削りすぎに注意が必要です。

モーター取り付けネジが短い

モーターにネジがついてくるのですが短かすぎます。
モーター、フレーム下に茶色いプラスチックの保護をつけるとなおさらモーターまで届きません。
自分はいろいろな長さのネジを持っていたので、それを使いましたがついてくるネジで取り付けるのは不可能です。

たまたま自分のキットだけネジをつけ忘れたのかも(笑)

KISSの設定画面に移行できない

ベータフライトの場合「ベータフライト コンフィグレーター」が必要なように、KissのFCを設定するには、専用のソフトウェアが必要です(そのソフトウェアはなんて言うのかな。「Kiss GUI」とでも言うのかも)。

以下のページから最新版「2.2.07」を入手できます(2020年9月19日現在)
https://github.com/flyduino/kiss-gui/releases

ただこちらの「2.2.07」を利用しても、自分が購入したFCのKissの設定はできませんでした。

接続はできるのですが、警告が出てメインの画面にすすめません。
英文を翻訳をしてみると、

「FCにインストールされているファームウェアが古いので、ファームウェアを更新してね」

そんなような警告でした。

そのまま「2.2.07」でファームウェアの更新ができればよかったのですが、警告画面の先にすすめないため、ファームウェアの更新もできません。

そこで「MR STEELE」の動画をみなおしてみると「Kiss GUI」のバージョン「2.0.15」を使用していることがわかりました。
上リンクを貼ったgithubのページの下にスクロールすれば古いバージョンもインストールできます。

その「Kiss GUI」をインストールして、

【KISS FC V2 の設定】MR STEELE APEX KIT ビルド
接続したところメインの画面に移行できて、無事ファームを更新することができました。
ファームの更新はバンチョーさん、またはSteel氏の動画を見ても説明されているので、確認してみてください。

モータが2個だけ回らない

【KISS FC V2 の設定】MR STEELE APEX KIT ビルド
それと原因はわかりませんが、KissのESCのファーム?みたいなものも最新版にしたのですが、なぜかファームを変えたらモーターの前面2個が動かないという症状になってしまいました。

とりあえず自分の場合、そのあと2回くらいファームを更新しなおしたら、動くようになりました。


ちなみにESCのファーム更新の選択で、同じバージョンでもVoiceと記載されたものと、ないものがあります。

記載されているもので更新すると、モーターが喋ります。
ちなみに、喋る方のファームは、容量がでかいので更新に時間がかかります。

それと英語で喋るのでなんて言っているかはわかりません笑。

最後に


「MR STEELE」氏や「hc 100」さんは私の憧れの人ということもあり、いつかはKissのFCでドローンを作ってみたいという気持ちがあったので、やっとその願望というか、夢がかなった感じです。

作って終わりかい!!って感じですけどね。

ビルドから設定まで1日半くらいかかってしまい、かなり疲れました。

重い腰をあげてくれた「HAJI VLOGS」さん、設定方法をYoutubeにアップしてくれた「ばんちょー」さん、Dayscape(ディスケープストア)さん、そして「MR STEELE」氏、

みなさま、ありがとうございましたm(__)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です