ドローンパーツ

ネジ穴16mm×16mmのFC、ESC まとめ!おすすめはどれ?【ドローン】


ネジ穴「16mm×16mm」のFC、ESCのセットをまとめてみました。
VTXがセットのものもあります。
最近自作ドローンに興味がいっているので、ほとんど自分用の記事(笑)

サムネイル画像は半分自作の「Toothpick」。

【HGLRC FD413 16mm×16mm FC,ESCレビュー 】自作ドローンToothpick機を作ってみました 今回は「HGLRC」の「FD413」FCとESCのセットのレビューと、それで自作のToothpick機を作ってみましたので、パーツや...

1S〜2S対応のFCやESC

HAKRC 16x16mm Flytower F4 2S Flight Controller AIO OSD BEC & 2S10A BL_S 4in1 ESC for RC Drone

ネジ穴16mm×16mm のFC、ESC まとめ!おすすめはどれ?
対応バッテリー 1S~2S
重量 FC,ESC合計:7g
ネジ穴のサイズ FC,ESC,VTXともに16mm×16mm
基盤のサイズ FC,ESC高さ合わせて:20x20x10mm
価格 3200円くらい

FCとESCのセット。価格は3200円くらいで1~2S対応です。

16x16mm TeenyF4 Pro 1-2S Flytower F4 OSD FC w/ Buck-Boost Converter & 5A BL_S DShot600 4In1 ESCC

ネジ穴16mm×16mm のFC、ESC まとめ!おすすめはどれ?
対応バッテリー 1S〜2S
重量 FC: 2.2g
ESC:2.1g
ネジ穴のサイズ FC,ESCともに16mm×16mm
基盤のサイズ FC:20*20mm
ESC:23x27mm
価格 3300円くらい

FC、ESCセットで販売されている商品。

Full speed 16x16mm FSD-Baby F3 Tower 2S Flight Controller OSD 5V/1A BEC &6A BLHELI_S ESC Dshot600 for RC Drone

対応バッテリー 2S
重量 FC:2g
ESC:2g
ネジ穴のサイズ FC,ESCともに16mm×16mm
基盤のサイズ FC:20*20*5mm
ESC:20mm*22mm*5mm
価格 5000円くらい

FCとESCのセットです。

2S〜4S対応のFCやESC

iFlight V1 SucceX F4 Flight controller OSD & 12A Blheli_S 2-4S Brushless ESC & 5.8G 25/100/200mW VTX 16x16mm

ネジ穴16mm×16mm のFC、ESC まとめ!おすすめはどれ?
対応バッテリー 3S〜4S
重量 FC:2.5g
ESC:2.7g
VTX:1.6g
ネジ穴のサイズ FC,ESC,VTXともに16mm×16mm
基盤のサイズ FC:21mm*21mm
ESC:23mm*21mm
VTX:17mm*27mm
価格 5200円くらい

FC,ESC,VTXのタワーセット。ピンコネクタで接続されているので、スッキリしたドローンを組むことができる反面、VTXだけ別のものと交換という必殺技はむずかいしいタイプ。
価格は3セットで5200円程度で購入可能。

HGLRC FD413 16 * 16 F411 MPU6000 FC & BL_S 13A ESC FPV combo stack fly tower

対応バッテリー 2S~4S
重量 FC:2.7g
ESC:3.2g
ネジ穴のサイズ FC,ESCともに16mm×16mm
基盤のサイズ FC:21x21mm
ESC:23x24mm
価格 4300円くらい

4Sまで対応していて、自作Toothpickを作るのに向いていのかなぁ〜って思います。
付属品に説明書としてFCの回路図がついてきました。
ネットにも探せばあります。

ちなみにこちらのFCとESCを使って自作ドローンToothpickを作ってみました↓↓

【HGLRC FD413 16mm×16mm FC,ESCレビュー 】自作ドローンToothpick機を作ってみました 今回は「HGLRC」の「FD413」FCとESCのセットのレビューと、それで自作のToothpick機を作ってみましたので、パーツや...

GEPRC STABLE F411 BetaFlight OSD Flight Controller 12A Blheli_S 2-4S Brushless ESC 25/100/200mW VTX Stack 16mm*16mm

対応バッテリー 2S~4S
重量 FC:2.5g
ESC:2.7g
VTX:1.6g
ネジ穴のサイズ FC,ESCともに16mm×16mm
基盤のサイズ FC:21mm*21mm
ESC:23mm*21mm
VTX:17mm*27mm
価格 FC,ESC,VTXセットで5100円くらい

2S~4S対応のFC,ESC,VTXのセットです。接続はピンタイプですので、配線がなくすっきりしたタワーをつくることができます。
VTXだけ別のもににする必殺技はピンタイプなのできないかも。

Diatone Mamba 134 F411 flight controller MPU6000 Dshot600 & 2-4S STACK BEC 5V / 1.5A

対応バッテリー 2S~4S
重量 FC,ESC合わせて5.5g
ネジ穴のサイズ FC,ESCともに16mm×16mm
基盤のサイズ FC:21.5 × 22mm
ESC:
VTX:
価格 FC,ESCセットで4400円くらい


FCの回路図はこんな感じのようです。
使いやすそうなFCですね。

まとめ

まだまだ「16mm×16mm」のFC,ESCなんてたくさんあるのですが、ちょっとまとめていたら疲れてしまったので後で追記してきます。

ブレの少ない空撮をしたい人は、ジンバル付きかブラシレスマイクロドローン

ブレの少ない綺麗な空撮をしたい人はジンバル付きのドローンか、ブラシレスマイクロドローンがおすすめです。

ジンバル付きのおすすめのドローンは下の記事で紹介しています↓↓

2019年最新ジンバル付き おすすめのドローン10選【ジンバルとは?】 今回はジンバル付きのおすすめのドローンを10選紹介します。 ドローンのジンバルとは? まずはじめにジンバルとは?...
DJI製品のでジンバル付きドローンは、下の記事で比較しています。
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?

200g未満ブラシレスマイクロドローン


FHD以上のブラシレスマイクロドローンなら、安定した飛行ができるのでブレの少ない綺麗な空撮をすることができます。
下の動画は200g未満のブラシレスマイクロドローンで空撮したものです。
そこそこブレのない空撮ができていいると思います。
※複数の機種、違うカメラで空撮しています。

ちなみにプロの方が200g未満ブラシレスマイクロドローンを使うとこのくらい綺麗な空撮をすることができます↓↓

上で紹介したようなFHDで撮影できる200g未満のブラシレスマイクロドローンは下の記事で紹介しています↓↓

綺麗な画質で空撮できるおすすめのマイクロドローン10選【FHD画質のタイニーフープ Tiny Whoop】 今回はFHD画質(1920×1080)で撮影することのできるマイクロドローンを紹介していきます。 どのくらいのサイズや重量でマイク...

ちなみに4k動画の撮影できるブラシレスマイクロドローンも発売されています。4kブラシレスマイクロドローンは下の記事で紹介しています↓↓

【200g以下で4K動画が撮影可能】高画質なおすすめのドローン10選 機体の重量が200g以下で、高画質(4K)な動画が撮影可能なドローンを紹介します。 ついにDJIからジンバル付きの200g未満...

ブラシレスマイクロドローンは基本的にFPVゴーグルを装着して5.8Ghzの電波を使用して飛行するので、「アマチュア無線免許」または「第三級陸上特殊無線技士」の免許と、無線局の開局が必要になります。

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

タイニーフープでFPV飛行をする為に、必要な準備や手順を解説【マイクロドローン】 冒頭いきなりyoutubeの埋め込み動画ではじまりますが、この動画を見て「tiny-whoop(タイニーフープ)」FPV飛行に興味を...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です