ドローン機体

【Toothpick】HGLRC PARROT132 ドローンの紹介!!

【Toothpick】HGLRC PARROT132 ドローンの紹介!!
いつもどおりbanggoodのドローン新着情報を見ていたら、自分のわりと好きなメーカー「HGLRC」から新しくToothpick機が発売されることがわかりました。
今回は「HGLRC PARROT132」を紹介します。

banggoodで「Stock alert」の状態になっているので、そのうち販売が始まると思います。

Toothpickについていは下の記事でもまとめています↓↓

Toothpick マイクロドローン まとめ!どれがおすすめ?【つまようじ】 最近はやりの「Toothpick」と言われているマイクロドローンをまとめてみました。 気になる「Toothpick」ドローンが...

HGLRC PARROT132 スペック・特徴

【Toothpick】HGLRC PARROT132 ドローンの紹介!!
Brand Name: HGLRC
item name: PARROT132 FPV Racing Drone
Net weight: 76g (without receiver)

HGLRC PARROT132 frame kit
material: carbon fiber
model: PARROT
Wheelbase: 132mm
Type: 3 “frame
arm thickness: 2.5mm
stand-off height : 23mm
mounting holes of the flight control: 16 * 16/20 * 20mm
support camera: 14X14mm
weight: 18G

HGLRC FD411 flight controller
item name: FD411 flight controller
MPU: MPU6000-SPI
CPU: STM32F411CEU6
black box: No
input voltage: 2 4S Lipo
Betaflight OSD built for adjusting the PID
BEC output: 5V 2A
size: 21X21mm
mounting holes: 16X16mm, M2
SBUS / PPM / DSMX / iBUS receiver support
weight: 2.7 g

HGLRC FD13A 4in1 BLS 2-4S ESC
item name : FD13A 4in1 2-4S ESC
Input Voltage: 2-4S Lipo
constant current: 13A
peak current: 15A (5S)
BEC Output: No
Size: 23X24mm
mounting holes: 16x16mm, M2
Weight: 3.2 g
CPU: SILABS EFM8BB2 48 MHz
MOS Tube: TOP QUALITY MOSFET
decay mode support: DSHOT600 / 300/150 / Oneshot125 / 42, MultiShot, PWM

HGLRC FD VTX micro 400mW
item name: FD VTX micro
output power: PIT / 25mW / 100mW / 200mW / 400mW switchable
input voltage: DC 5V
PIT —- 0DBm —— 70MA —–
25MW —– —– 14DBm 150MA
100 mW —- 20DBm —– 210MA
200MW —- 23DBm —– 280MA
400mW —- 26dBm —– 360mA
mounting holes: 16x16mm, M2
size: 20X20mm
antenna: IPEX
weight: 1.5 g

Caddx.Us Turbo Eos2 FPV camera
Item Name: Turbo EOS2
Image Sensor: 1/3 “CMOS
Horizontal Resolution: 1200 TVL
TV System: NTSC / PAL optional
image: 16: 9
Synchronization: Internal
Electronic Shutter: PAL: 1 / 50-100,000
NTSC: 1 / 60-100,000
S / N ratio:> 52 dB (AGC oFF)
video output: CVBS
lens: 2.1 mm
auto gain control: YES
BLC: Yes
WDR: global WDR
DNR: 2 DNR
dimensions: 14mm “14mm * 16mm
input power: DC 3.3-6V
working temperature: -20 ℃ ~ + 60 ℃
working humidity: 20% to 80%
net weight: 3.5 g

FD1106 3800KV brushless motor
motor: KV 3800KV
stator diameter: 11 mm
stator thickness: 6 mm
number of stator arms: 9S
rotor pole number : 12P
motor resistance: 290Emuomega
maximum continuous current: 6.37A
cell number (lipo): 3~4S
ESC: 13A
recommended post (inches): 2.5 inch
Wire Type: 28AWG x 80mm
Weight: 6G

Gemfan 3025 2-Inch 2-blade propeller
Quantity: 3 CW & 3 CCW

HGLRC PARROT132「FC,ESC FD411」


フライトコントローラーはやESCは「HGLRC FD413」を搭載。
接続がピンタイプではないのでVTXだけ簡単に交換することも可能です。

モーターはFD1106 3800KV


モーターのkv値は3800kvのものを搭載しています。


重量72gで3800kvモーター!!
4sで飛ばしたらぶっ飛びそうで面白そうですね。

HGLRC PARROT132 値段はちょっとお高め?


値段は129ドルと若干お高めかもしれませんが、その価値はあるかも。

最後に

価格は「Frsky Xm+」レシーバー選択で129ドルくらいしますので、安い部類のToothpickには入りませんが、モーターのkv値や重量からして、ぶっ飛んだ仕上がりになっていそうな気がします。


最後にyoutubeで検索してみたら、1本だけ動画があがっていたので紹介します。
かなりスピードは出ている感じが、、、楽しそうwww

ブレの少ない空撮をしたい人は、ジンバル付きかブラシレスマイクロドローン

ブレの少ない綺麗な空撮をしたい人はジンバル付きのドローンか、ブラシレスマイクロドローンがおすすめです。

ジンバル付きのおすすめのドローンは下の記事で紹介しています↓↓

2019年最新ジンバル付き おすすめのドローン10選【ジンバルとは?】 今回はジンバル付きのおすすめのドローンを10選紹介します。 ドローンのジンバルとは? まずはじめにジンバルとは?...
DJI製品のでジンバル付きドローンは、下の記事で比較しています。
LINKDJIの最新ドローン比較「Phantom、Mavic Pro(Air)、SPARK、Inspire(インスパイア)」 初心者にはどれがおすすめ?

200g未満ブラシレスマイクロドローン


FHD以上のブラシレスマイクロドローンなら、安定した飛行ができるのでブレの少ない綺麗な空撮をすることができます。
下の動画は200g未満のブラシレスマイクロドローンで空撮したものです。
そこそこブレのない空撮ができていいると思います。
※複数の機種、違うカメラで空撮しています。

ちなみにプロの方が200g未満ブラシレスマイクロドローンを使うとこのくらい綺麗な空撮をすることができます↓↓

上で紹介したようなFHDで撮影できる200g未満のブラシレスマイクロドローンは下の記事で紹介しています↓↓

綺麗な画質で空撮できるおすすめのマイクロドローン10選【FHD画質のタイニーフープ Tiny Whoop】 今回はFHD画質(1920×1080)で撮影することのできるマイクロドローンを紹介していきます。 どのくらいのサイズや重量でマイク...

ちなみに4k動画の撮影できるブラシレスマイクロドローンも発売されています。4kブラシレスマイクロドローンは下の記事で紹介しています↓↓

【200g以下で4K動画が撮影可能】高画質なおすすめのドローン10選 機体の重量が200g以下で、高画質(4K)な動画が撮影可能なドローンを紹介します。 この記事で紹介している「Caddx T...

ブラシレスマイクロドローンは基本的にFPVゴーグルを装着して5.8Ghzの電波を使用して飛行するので、「アマチュア無線免許」または「第三級陸上特殊無線技士」の免許と、無線局の開局が必要になります。

詳しくは下の記事で紹介しています↓↓

タイニーフープでFPV飛行をする為に、必要な準備や手順を解説【マイクロドローン】 冒頭いきなりyoutubeの埋め込み動画ではじまりますが、この動画を見て「tiny-whoop(タイニーフープ)」FPV飛行に興味を...

ドローンを趣味ではなく仕事に変えてみよう!

将来ドローンを仕事にしたいと思っている方は、ドローンスクールに通ってみませんか!?
今後ドローンの仕事の需要はどんどん増えていくと予想されています。
ドローンを趣味ではなく仕事にしたいなら、資格は取得しておきまししょう。
下で紹介する「DSJ東京中目黒校」は無料体験説明会を随時開催しています。
卒業後はドローンの仕事を探すアフターフォローまでしてくれるようですよ。
気になる方は公式ホームページでご確認ください↓↓

DSJ東京中目黒校の無料説明会の詳細はこちら

「Qwinout」ドローン関連商品!クーポン使用で全品15%OFF


クーポンコード:DRONEBLOG
上のクーポンコードをコピーしてお使いください。バナーをクリックすれば、ショップの販売ページに移行します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です